香港のなかでも面白いエリアだなあって思う湾仔のなかで、目立っているのがシップ・ストリート(船街)という小さな通り。ここにはミシュラン三つ星をとった斬新な広東料理を出すBo Innovationがあったりして、かなり気になるところ。

そのBo Innovationのすぐ近くにあるのが、スパニッシュタパスを出すHam and Sherryというレストラン。お店の外観にも使われていて店内ではトイレのなかまで覆われているブルーのタイルで作られた壁が印象的なデザインとなっている。今回はレストランエリアに行ってみたけれど、裏側にはBack Barと呼ばれるバーエリアも存在している。

シェリー酒のコレクションは50種類以上あって色々考えてしまうので、好きなお酒を飲めばいいんじゃないかと思う。ここではカウンター席で調理場の風景を眺めながら食事をするのが楽しい。バーナーを器用に動かしながらクレームブリュレを作り出したり、タパスの表面を炙っていたり、エンターテイメントっぽい楽しさがあり、見ていて飽きない。

今回はイベリコ豚のタパスを頼んでみたのだが、香港まで来てスパニッシュとかどうなんだと思うかもしれない。しかし、観光客があまり来ないかもしれないが、香港に住んでいるちょっと感度の高い人たちが集まるエリアは、その土地の空気を感じるときに面白い。

ちょっと隠れ家っぽい面白いレストランだと思う。次回はBack Barの方にも行ってみたい。

Ham and Sherry
住所:灣仔船街1-7號地下
時間:12:00~15:00、18:00~23:00、(日曜)12:00~21:00
休み:レストランは無休。バックバーは日曜休み。

Related Post

The Roundhouse(中環 SOHO)で楽しむ世界のクラフトビール... Craft Brew & Coで飲んでからPMQの方に歩いて行って、買い物してちょっと一休みというときにTipping Point近くにあるもう一つのクラフトビールのバーに行ってみた。ビールの種類はThe Roundhouseの方が断然多いのだけど、ビールのオリジナリティということでいえばT...
N1 Coffeeは九龍で美味しいコーヒーが飲める貴重な存在... 九龍の尖東エリア、重慶マンションの裏手の方へ行ったあたりにある小さなカフェ。シングルオリジンで一杯ずつドリップしたコーヒーを楽しむことができる。 シングルオリジンのコーヒーは日本と比較してもちょっと高いと思わないわけではない。でも、この街でちゃんとした美味しいコーヒーを飲めるってことがどれだけ...
黒潮ちゃんこで本格的なちゃんこ鍋を楽しむ... ひさびさの神楽坂での夕食を食べることになった。集まったメンバーは「ちゃんこ鍋がいい!」というので、友人に教えてもらった神楽坂の黒潮ちゃんこというお店に行くことにした。 黒潮ちゃんこへのアクセス 飯田橋駅と神楽坂駅の中間くらいのところにある。飯田橋駅からは神楽坂をのぼっていき、銀行と神楽坂...
賛否両論の接客らしいが圧倒的な美味しさがある!御徒町の「鳥喜」で鶏料理ざんまい。... 美味しい焼き鳥、鶏料理が食べたいときにはここに来ると安心して堪能できる。駅から少し離れているし、当日の予約しか受け付けてくれないけれど出てくる料理は外れがない。僕は好きなお店だ。 鳥喜(御徒町)へのアクセス 御徒町駅から結構歩く辺鄙なところにある。JRの駅からだと7-8分、メトロの仲御徒...
佐賀の「花たろう」で佐賀的な地産地消を楽しむ... 佐賀の地元の人に連れて行ってもらったお店。今回で2回目なのだけど、豪華な食事といえばここっていう感じ。日本酒の種類も豊富だし、なにより佐賀の新鮮な魚を食べることができる。 食べログには全然クチコミないのだが、隠れた名店で、できればそのままにしておきたい存在であるけれど、あまりに美味しかったので...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください