お茶のカップがかわいい

広尾駅すぐのところにある和食の名店「山藤」。毎年のようにミシュランでビブグルマンを獲得していて、手頃で美味しい和食をたべることができる。なによりランチ営業してくれるのが嬉しい。

ランチではちょっと高めのコース料理しか予約できないのだが、意外と回転がはやいので予約なしでもそのまま入ることができるのでしっかりした和食を食べたいときにはいい料理店だと思う。

山藤 広尾店へのアクセス

広尾駅を出て1分もしないところにある。交差点にある出口をでて、六本木方面に少しいったビルの二階。一階にも扉があって始めて行ったときに間違えてあけてしまったが、そこは倉庫みたいになっていた・・。

階段を上がって二階にあがるとお店がある。店内は通りに面した窓が開放的で明るい雰囲気。カウンター席もあるので一人で入ってもいいかと。

山藤 広尾店について

ちょっとずつあれこれ食べられる
すずきの焼き魚、美味しかった

ランチは1,000円ちょっと料理から少し高級なお弁当のコースまで選ぶことができる。焼き魚などがついたものでも、野菜料理がいくつかついてくるので嬉しいところだ。

ここでの名物は野菜の美味しさ。生産者と直接の取引をしていて、全国から仕入れているということ。有機野菜を使った「有機和食」というジャンルでやっている。なので、野菜はどれもシンプルな料理で美味しく仕上がっている。ちょっとずつ色々と食べられるのがランチだけど優雅な感じがある。

焼き魚も肉厚でしっかりと美味しい。どれもシンプルな料理だけど、その分素材のよさが際立っていると思う。夜はちょっと高めの料理店になっているのだが、ランチでこれだけのものが楽しめるのはすごくいい料理店だ。広尾界隈でしっかりした和食を食べたいときには訪れる価値がある。

日本料理店『山藤』広尾店
住所:東京都渋谷区広尾5-4-11 ベルナハイツA棟2F
時間:11:30-14:00,18:00-24:00
休み:日曜日(第4日曜日の夜は営業)

Related Post

アーリア ディ タクボでいただく贅沢なランチ... 恵比寿駅からちょっと離れた小さな雑居ビルのワンフロアにある隠れ家のようでいて、明るい店内が印象的なレストラン。 アロマフレスカなどで腕をふるった田窪シェフによる旬の食材をいかしたイタリアンは見ても楽しいし、食べても幸せになれる。 ひとつひとつの料理の分量はかなり少なめなのだが、食べ飽きな...
カオソーイ ラムドゥアン – チェンマイのカオソイ老舗名店... チェンマイを含めた北部タイ料理って半端なく辛いものが多くて、はっきりいって僕は苦手なのだが、そんな辛いものが苦手な方や日本人にあう風味をもった料理といえばカオソイになるんじゃないかなって思う。 カオソイとは、簡単にいえばカレーラーメンみたいなもので、鶏ガラ出汁のイエローカレーにココナッツミルク...
ぎんえん – 佐賀まちなかバル2軒目... 佐賀街なかバルでの食べ歩き二軒目。ふく手羽から徒歩5分くらいのところにある寿司屋さんに行ってみた。 実質700円で握りと日本酒を一杯もらえるのであれば、これ以上のコストパフォーマンスはないだろう・・という思惑のもとに訪れてみたのだが、たしかに軽く食べるにはいいところだなという印象だった。 ...
すずらんのラーメンは値段以上の価値がある... 恵比寿新聞ですこし大げさなんじゃないか?と思えるくらいの記事をみかけて、でもやはり美味しそう・・という誘惑に駆られて訪れたところ。(恵比寿新聞:全て手作り!素材に対する愛が究極すぎる恵比寿に引っ越ししてきたらーめん「すずらん」) 写真も説明も恵比寿新聞の方がしっかりしているので、そちらをごらん...
方糖珈琲館(Sugar Cafe) – 台北で本格的パンケーキを堪能... 日本では空前のパンケーキブームなんだけど、台北でも徐々にその兆しが出てきている。ここ、方糖珈琲館は台北の若者の間でも話題みたいで、いつも賑わっている人気カフェのひとつ。 場所は信義エリアにあるので、この界隈の散歩中に立ち寄ってみたりするのがいいかも。パンケーキといえば、前に訪れたカフェ「Lov...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください