店内にはミシュランガイドがあったり、日本語のガイドブックや日本語メニューもあるお店。地元でも人気がある有名店みたいで静かな西營盤の街のなかでは賑わっている。嫡傳雲吞麵というワンタン麺がおすすめだよっていうので食べてみることにする。

麥明記(Mak Ming Noodles)へのアクセス

2015年に延伸した地下鉄の西營盤駅B1出口からすぐのところにある。または、上環からトラムに乗っていき、西營盤のあたりまで来たら降りて坂道を上がっていくというのも便利かもしれない。このあたりは手頃なホテルが多いので夜食に来るのもよさそうだ。

麥明記(Mak Ming Noodles)について

お店の案内によるとミシュランガイドに掲載されていたことがあるみたいだが、2017年版には掲載がなかった。とはいえ、ここの評価がそれで変わるようなことなく、伝統的な雲呑麺を提供してくれるお店であり、数百円で食べられる手頃なローカルフードだと思う。

メニューでは、定番である嫡傳雲吞麵を頼んだ。スープには魚介ベースだろうか、しっかりしただしがきいていてしみわたるうまさ。麺は細いけれど冷麺のようにしっかりとコシがあるのは独特なものだろうか。でんぷんのようなコシがある。

雲呑はちょっと小ぶりで海老と豚肉がたっぷりとつまっている。水っぽくはなくて、もちもとした美味しさは、なかなか味わえない香港ならではの美味しさだなあって思う。このスープと雲呑のバランスが素晴らしいんだよなあ。それほど多くない小ぶりなどんぶりは夜食に食べたくなるサイズ感。

近くにあるジノテリアのバーであるPing Pong 129(乒乓城)で23:00までしかやっていないけれど、お酒のんだあとに来るのもよさそうだ。そして、西營盤エリアにホテルをとっていたら確実に通っただろうなという美味しさだった。

麥明記(Mak Ming Noodles)
住所:西環西營盤皇后大道西309號地下
時間:10:30-23:00
休み:ほぼなし

Related Post

歴史を感じる台北純喫茶の「蜂大珈琲」... 西門での街歩きで一休みするのにオススメのカフェというか喫茶店。 お店の雰囲気は日本風にいえば「昭和なノスタルジー」な感じ。1956年創業で、きちんと本格的なコーヒーをいただけます。 おすすめとしては、地元ならではの台湾珈琲。ちょっと濃いめで酸味を感じるうまさ。 台湾...
しっかりした中華料理が味わえる「上海四川料理 廣安」は恵比寿ランチの穴場... 恵比寿と広尾の間くらいにある中華料理の有名店である「中華香彩JASMINE (ジャスミン)」に行ってみたらすごい並んでいて、しかも時間がかかりそう。 なので、諦めて他のお店を探したのだけど、中華料理の気持ちになっていたので、悩んでいたら偶然にみつけたお店。そして、しっかりした料理が楽しめるいい...
老舗の陸羽茶室で楽しむ飲茶は高いが雰囲気いい... 香港随一の老舗で高級店の部類に入る陸羽茶室。朝食に行ってもいいし、ランチに行っても楽しめる。 僕にとっては飲茶といえば蓮香樓なのだけど、陸羽茶室は同じジャンルの料理なのか?っていうくらい雰囲気が違う。 アンティークな感じの店構え、案内してくれるスタッフの洗練された身のこなし、やたらと高級...
ラマ島に来たら絶対おすすめの建興亜婆豆腐花スイーツ... これ食べにラマ島来たいくらい気に入ったスイーツ。榕樹湾からほぼ道なりに歩いてきて20分くらい。ちょっとだけ脇道に入るのだけど、かなり細い路地みたいなところ。お店の向かい側の壁に豆腐花の絵がでっかく描かれている。 ラマ島ってなんだよ、どこだよ!って話はよく分かるけれど、それはまた後日。 こ...
鼎泰豐の定番小籠包を試してみた 台北の代表的存在のレストランというだけでなく、世界的にも有名な鼎泰豐の小籠包。お店の外はいつも大賑わいでよやくせずにお店にいくと30分くらいは待つことになる。 でも、便利にできてる感じで調剤薬局の順番待ちみたいに受付で名前と引き替えに予約番号をもらって、そこらへん一通り散歩してお店にもどってお...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください