店内にはミシュランガイドがあったり、日本語のガイドブックや日本語メニューもあるお店。地元でも人気がある有名店みたいで静かな西營盤の街のなかでは賑わっている。嫡傳雲吞麵というワンタン麺がおすすめだよっていうので食べてみることにする。

麥明記(Mak Ming Noodles)へのアクセス

2015年に延伸した地下鉄の西營盤駅B1出口からすぐのところにある。または、上環からトラムに乗っていき、西營盤のあたりまで来たら降りて坂道を上がっていくというのも便利かもしれない。このあたりは手頃なホテルが多いので夜食に来るのもよさそうだ。

麥明記(Mak Ming Noodles)について

お店の案内によるとミシュランガイドに掲載されていたことがあるみたいだが、2017年版には掲載がなかった。とはいえ、ここの評価がそれで変わるようなことなく、伝統的な雲呑麺を提供してくれるお店であり、数百円で食べられる手頃なローカルフードだと思う。

メニューでは、定番である嫡傳雲吞麵を頼んだ。スープには魚介ベースだろうか、しっかりしただしがきいていてしみわたるうまさ。麺は細いけれど冷麺のようにしっかりとコシがあるのは独特なものだろうか。でんぷんのようなコシがある。

雲呑はちょっと小ぶりで海老と豚肉がたっぷりとつまっている。水っぽくはなくて、もちもとした美味しさは、なかなか味わえない香港ならではの美味しさだなあって思う。このスープと雲呑のバランスが素晴らしいんだよなあ。それほど多くない小ぶりなどんぶりは夜食に食べたくなるサイズ感。

近くにあるジノテリアのバーであるPing Pong 129(乒乓城)で23:00までしかやっていないけれど、お酒のんだあとに来るのもよさそうだ。そして、西營盤エリアにホテルをとっていたら確実に通っただろうなという美味しさだった。

麥明記(Mak Ming Noodles)
住所:西環西營盤皇后大道西309號地下
時間:10:30-23:00
休み:ほぼなし

Related Post

Cupping RoomのNitro Coffeeは全く新しい飲物である... PMQからほど近いところにあるカフェ。コーヒーが美味しくて有名なところで15:00過ぎにいったら店内は満席だった。 香港といえば、例えば美都餐室みたいな、出てきた時点でミルク入っているインスタントコーヒー、みたいなイメージだったのだけどすっかり変わったようだ。 ここでのおすすめは...
見た目地味だが中身は豪華なアワビのお粥!彌敦粥麵家(Nathan Congee & Noo... 佐敦エリアにある老舗の名店。中華粥といえばというくらい、どのガイドブックにも載っていようだ。旅行者でも賑わっているし、地元の人も結構来ている。友人からすすめられて来てみたが、たしかにここのお粥は美味しかった。というか、びっくりした。 彌敦粥麵家へのアクセス 地下鉄の最寄り駅でいうと佐敦駅...
MASA’S KITCHEN(恵比寿)で豪華中華ランチ... 恵比寿の中華でミシュランの星とっているレストランがあり、ランチで通りかかったら結構空いてたので入ってみた。 ※普段は平日でも結構な混み具合らしいので予約した方が確実かもしれない。 店内は地下にあることもあって照明の雰囲気がいい感じだが、席の間隔が若干狭くて忙しいランチタイムは席によっては...
丸福餃子(本店)は地元に愛されている手堅い名店... 掛川花鳥園を心ゆくまで楽しんでランチをどこにしようか迷う。浜松の方へ戻ろうかと思うけれど、すでにお昼を過ぎているし戻るにはちょっと時間がかかる。 ということで、その途中にある中華料理店で食事をすることにする。行ってみたのは東名道の袋井IC近くにある丸福餃子の本店。本店という看板はあげているけれ...
クメールスタイルのサンドイッチで朝食のすすめ... 屋台で炭火焼きで作られている ミーケウシェムリアップで食べるクイトゥとともにカンボジアでおすすめしたい朝食スタイル。 ローカルフードの代表ともいえるフランスパンで作られたサンドイッチ。 仏領インドシナ時代に持ち込まれたフランスパンはこの地にしっかり根付いていて、出来たてのパンを使...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください