牛乳プリンってどんなものなのか、「それって美味しいの?」と懐疑的な思いがあったのは事実である。しかし、ものは試しと行ってみたら、思いのほか美味しくて、そしてお店のロゴマークがかわいくて結構気に入ってしまった。

マカオに本店をもつミルクプリンのお店で、旅行ガイドなどで紹介されている旺角の店舗はすでに閉店しているが、佐敦のお店が広くて行きやすいと思う。

義順牛奶公司へのアクセス

地下鉄の佐敦駅からすぐ近くのところにある。朝から深夜まで営業しているけれど、混雑するのはお昼過ぎと夜になってから。香港の人たちは食事のシメにスイーツを食べるみたいで、そのタイミングで混雑する。近くには鮑のお粥で有名な彌敦粥麵家があるので、そちらとセットで行ってみるのもいいと思う。僕はそうした。

義順牛奶公司について

赤い牛のマークがレトロでかわいい。これがお店の目印になっている。お店のロゴをつかったマグなども売っているみたいで、香港っぽいお土産にもよさそうだ。

ミルクプリンが看板メニューだけど、それ以外にも料理があったりして食事をすることもできる。カフェと食堂とスイーツショップの複合店みたいだ。接客はかなりローカルな雰囲気満点で冷たく感じるものの、別に排他的なわけではない。

馳名雙皮燉奶

ミルクプリンは「馳名雙皮燉奶」という名前で、僕は分からなかったので隣の席の子が食べているものと同じやつで!とお願いしてしまった。どうやら僕は最初、日本人だと思われなかったみたいだ・・。

ここのプリンは玉子を使っていないので、お椀に入ったプリンは真っ白で牛乳みたいな感じ。薄皮が張っているのが有名で、この皮が濃厚で美味しい。どうやって固めているのかちょっと分からないのだが、トロッとした食感が独特で美味しい。もともとは牛乳店だったみたいで、さすがのクオリティ。

お店はカフェみたいな感じだけど、素朴な味はちょっとハマってしまう美味しさ。香港らしいお店の雰囲気も含めてちょっとひとやすみがてら行ってみるのもいいかもしれない。

義順牛奶公司(Yee Shun Dairy Company)
住所:佐敦庇利金街63號
時間:8:00-24:00
休み:旧正月

Related Post

中國冰室でレモンコーラなるものを頼んでみた... 香港に古くからある、レトロスタイルなカフェである「冰室」というお店の代表格ともいえるのが旺角にある中國冰室。 香港映画に出てきそうな雰囲気だなと思っていたら、ロケに使われることが多いみたいだ。 お店のある通りの雰囲気も、お店に集う人たちの雰囲気も香港らしい感じがあって旅情あふれている。こ...
佳徳糕餅は地元で絶大な支持を誇るパイナップルケーキ... 台湾人の友人に「パイナップルケーキのお土産買おうと思ってんだよね」と話すと、みんな「絶対に佳徳糕餅のがいい!だって、おいしいもの!!」というテンション高めな返答がもどってくる。 気になる。でも、お店が不便なところにしかないんだよなあ・・って思っていたのだが、MRTの新しい路線が開通して近くなっ...
鳳冰果舖のフルーツは他では味わえないクオリティだと思う... 前回の台南旅行でみつけたお店で、フルーツ店の多い台南のなかでも洗練されたお店の雰囲気とか、立地のよさ含めて一番好きなところのひとつだ。 過去の記事:鳳冰果舖はいま一番台南でおすすめしたいフルーツ専門カフェ 鳳冰果舖へのアクセス 赤嵌楼から数分くらいの新美街という路地にある。この通りのあたり...
元郎の大榮華酒樓で時期外れの月餅を買う... 香港の郊外は何回か来たことあるけれど、はじめて元郎のあたりにやってきた。香港島とはまた異なるヨーロッパっぽいトラムが走っていたりして、この街の散歩もおもしろそうだ。このあたりは吉慶囲もそうだし、客家の文化が残っていて客家料理を出すお店もあるみたいだ。ますます気になる。 ただ、今回の旅ではちょっ...
微熱山丘(SunnyHills)で自分用にパイナップルケーキを買う... お店のスタッフは日本語できる人もいます。フレンドリー。 前から気になっていたのだけど、台北でもちょっと外れた場所にあって行くのが面倒だなあとか思っていたところ。しかし、Googleのナビで検索したらバスで意外と簡単に行けそうだったので行ってみた。 中山のあたりから松山空港を経由していく...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください