牛乳プリンってどんなものなのか、「それって美味しいの?」と懐疑的な思いがあったのは事実である。しかし、ものは試しと行ってみたら、思いのほか美味しくて、そしてお店のロゴマークがかわいくて結構気に入ってしまった。

マカオに本店をもつミルクプリンのお店で、旅行ガイドなどで紹介されている旺角の店舗はすでに閉店しているが、佐敦のお店が広くて行きやすいと思う。

義順牛奶公司へのアクセス

地下鉄の佐敦駅からすぐ近くのところにある。朝から深夜まで営業しているけれど、混雑するのはお昼過ぎと夜になってから。香港の人たちは食事のシメにスイーツを食べるみたいで、そのタイミングで混雑する。近くには鮑のお粥で有名な彌敦粥麵家があるので、そちらとセットで行ってみるのもいいと思う。僕はそうした。

義順牛奶公司について

赤い牛のマークがレトロでかわいい。これがお店の目印になっている。お店のロゴをつかったマグなども売っているみたいで、香港っぽいお土産にもよさそうだ。

ミルクプリンが看板メニューだけど、それ以外にも料理があったりして食事をすることもできる。カフェと食堂とスイーツショップの複合店みたいだ。接客はかなりローカルな雰囲気満点で冷たく感じるものの、別に排他的なわけではない。

馳名雙皮燉奶

ミルクプリンは「馳名雙皮燉奶」という名前で、僕は分からなかったので隣の席の子が食べているものと同じやつで!とお願いしてしまった。どうやら僕は最初、日本人だと思われなかったみたいだ・・。

ここのプリンは玉子を使っていないので、お椀に入ったプリンは真っ白で牛乳みたいな感じ。薄皮が張っているのが有名で、この皮が濃厚で美味しい。どうやって固めているのかちょっと分からないのだが、トロッとした食感が独特で美味しい。もともとは牛乳店だったみたいで、さすがのクオリティ。

お店はカフェみたいな感じだけど、素朴な味はちょっとハマってしまう美味しさ。香港らしいお店の雰囲気も含めてちょっとひとやすみがてら行ってみるのもいいかもしれない。

義順牛奶公司(Yee Shun Dairy Company)
住所:佐敦庇利金街63號
時間:8:00-24:00
休み:旧正月

Related Post

香港クラフトビールがここにある!旺角のT.A.P. The Ale Projectでビールを楽しむ。... ついに香港にもマイクロブリュワリーの波がやってきて、メイドイン香港のビールが醸造されるようになってきたらしい。食堂で水みたいな青島ビールを飲みつづけている時代は終わったのだ。 というか、ビールが選べる時代になったということか。香港にいる友人のおすすめは旺角にある"TAP The Ale Pro...
おもちゃみたいなモコモコのソフトクリームは見た目だけじゃない美味しさ、広尾の「MELTING IN ... 週末とかのお休みになると観光している人で賑わう広尾界隈。そのなかで、やけに目立つのはおもちゃみたいなソフトクリームもって商店街を歩いている女の子たち。写真撮ったりしているけど、なんだあれ。やたらとかわいいじゃないかということで、大元をたどっていったらついたのはMELTING IN THE MOUTH...
日本でもっとも美味しい和菓子店のひとつ!「腰掛庵」の和菓子とわらび氷。... 昨年、和菓子店の方に訪れてわらび餅の美味しさに感動した腰掛庵にふたたび行ってきた。 今回も迷わず、わらび餅と和菓子を購入した。しかし、人気のあまり本店で営業できなくなったというかき氷が気になる。お店の人に聞いたら、わらび餅が入ったかちわり氷ならまだ売っているかもというので「かちわり氷ってなんだ...
フルータスの宝石みたいなフルーツづくし... 門前仲町にあるフルーツショップ。人気店で週末は行列になるが、並ぶ価値はあるところ。最初、ちょっと高いよなと思うところはあったけれど、出てきたフルーツの美しさと旬を逃さない美味しさを見極めて出してくれるのは値段に納得感がある。 フルータスへのアクセス 東京メトロの門前仲町駅から歩いて数分の...
秋山堂は春水堂の高級店バージョン 国立台湾美術館の敷地内ににある喫茶室で、かなりおしゃれ。 春水堂があるところと同じ建物内には秋山堂では中国茶を本格的なスタイルで楽しむことができる。 春は水で、秋は山ってこと?なんだかそういうところもセンスを感じる。 春水堂は代官山にもあるしな・・ということで秋山堂にしたのだけど、...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください