谷根千あたりで人気のカフェといえば言問通り沿いにあるカヤバ珈琲。古民家をリノベーションしたカフェはすごく居心地がいいけれど、週末には混雑してなかなか入ることができない。

そんなときにはカヤバ珈琲から少し離れたところにあるカヤバベーカリーに行ってみるのもいいと思う。カフェではないけれど、天気のいい日にはベンチに座ってパンを食べたりのんびりとした時間を過ごすことができる。

カヤバベーカリーへのアクセス

上野駅、日暮里駅、根津駅からそれぞれ遠いところにある。「上野桜木あたり」という不思議なネーミングの複合施設があり、ここが古民家モールになっている。

手前には谷中発のクラフトビールである、谷中ビアホールがあり、カヤバベーカリーはその一番奥の場所にある。隣には塩とオリーブオイルの専門店である「おしおりーぶ」というショップもあり、カヤバベーカリーのなかからいくこともできる。

カヤバベーカリーについて

すごい混雑しているカヤバ珈琲と比べるとこちらはまだまだ空いている。ここでパンを買って帰るというだけでも充分いいけど、上野桜木あたりの敷地内にはベンチもいくつかあるのでそこに座ってのんびりと過ごすのもまた気持ちがいい。

ここにあるパンたちは小ぶりなものが多くて、食パンみたいなミルクパンも普通のペリカンで売っているようなものに比べると半分くらいの大きさ。でも、これが軽くトーストして食べると甘みが口にひろがってすごく美味しい。

ミルクパンをトーストしてみた
おしおりーぶのラテとともに
濃厚なケーキ

菓子パン、総菜系のパンは「ふたくちサイズ」くらいといったものが多いけれど、濃厚なものが多く、そしてなにより小麦の旨みを深く感じる。国産小麦をつかって作られたパンはしみじみという言葉がしっくりくる美味しさだなあ。オレンジのパンを買ったけれど、小さいながらもギュッとした美味しさがつまっている感じがした。

ベーカリーのなかでコーヒーも売っているけれど、ここは隣の「おしおりーぶ」でオリーブのラテを買ってあわせるか、または谷中ビアホールでビールにあわせてみるか・・悩むところだ。お土産に買って帰るのもまたいいと思う。

カヤバベーカリー
住所:東京都台東区上野桜木2-15-6
時間:8:00-19:00
休み:月曜日

保存

保存

保存

Related Post

始めて食べるのに懐かしい台湾スイーツ。谷中の「愛玉子」へいってきた。... 谷中のあたりを散歩しているとやたらと目立つ「愛玉子」という看板。「・・あいたまご?変わった名前の中華料理店だな」くらいに思っていたのだが、店先をのぞいてみると「台湾スイーツのオーギョーチー」と書いてあった。どうやら、喫茶店みたいなところだったらしい。ちょっと立ち寄ってみたら、すごい面白くて懐かしいよ...
【閉店】サワッディー(上野)で食べる本格的タイ料理... 店内 上野でエスニック料理を食べるという目的のもと、探してたどり着いたお店。 立地はとんでもないところにあって、到底デートで来るようなところじゃないのだが(たぶん、まだ関係薄い段階でデートの食事にここ選んだらぶっ飛ばされると思う)、美味しいタイ料理が食べられるというのであれば訪れる価値...
浅草 宿六ではまるでお寿司のようにカウンターでおにぎりをいただける。... 日本でも珍しいんじゃないかというおにぎり専門のお店。店構えや店内はお寿司屋さんのようだ。たかがおにぎりと侮るなかれ。こだりぬいて作られたおにぎりは絶品の味なので浅草散歩の際には立ち寄ってみてもらいたい。 浅草 宿六へのアクセス 浅草寺の北側にあり、公共交通機関だとつくばエクスプレスの浅草...
地元に愛される肉屋さん「竹松鶏肉店」で焼き鳥をテイクアウトする... 浅草の繁華街を抜けて、ちょっとのんびりとした住宅街にある千束通り商店街。古くからのお店が並んでいて地元感あふれるエリアだ。ここにある竹松鶏肉店は明治時代からつづく鶏肉専門店で、肉類以外にもお総菜を販売している。 店内で食べることはできないけれど、テイクアウトしたものを近くの公園で食べたりするの...
立石屈指の名店「栄寿司」には一番最初に行くのがいい... 東京にこんなところがまだあったのかという下町の面白さが残っている立石の街。そんな街のお寿司屋さんは立ち食い鮨だけど絶品の江戸前が楽しめる。 せんべろなお店が多い立石のなかでは少し高級店の部類に入るのだけど、もっとも高いネタでも380円というところだし、少しつまんで楽しむくらいがいいところ。すご...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください