谷根千あたりで人気のカフェといえば言問通り沿いにあるカヤバ珈琲。古民家をリノベーションしたカフェはすごく居心地がいいけれど、週末には混雑してなかなか入ることができない。

そんなときにはカヤバ珈琲から少し離れたところにあるカヤバベーカリーに行ってみるのもいいと思う。カフェではないけれど、天気のいい日にはベンチに座ってパンを食べたりのんびりとした時間を過ごすことができる。

カヤバベーカリーへのアクセス

上野駅、日暮里駅、根津駅からそれぞれ遠いところにある。「上野桜木あたり」という不思議なネーミングの複合施設があり、ここが古民家モールになっている。

手前には谷中発のクラフトビールである、谷中ビアホールがあり、カヤバベーカリーはその一番奥の場所にある。隣には塩とオリーブオイルの専門店である「おしおりーぶ」というショップもあり、カヤバベーカリーのなかからいくこともできる。

カヤバベーカリーについて

すごい混雑しているカヤバ珈琲と比べるとこちらはまだまだ空いている。ここでパンを買って帰るというだけでも充分いいけど、上野桜木あたりの敷地内にはベンチもいくつかあるのでそこに座ってのんびりと過ごすのもまた気持ちがいい。

ここにあるパンたちは小ぶりなものが多くて、食パンみたいなミルクパンも普通のペリカンで売っているようなものに比べると半分くらいの大きさ。でも、これが軽くトーストして食べると甘みが口にひろがってすごく美味しい。

ミルクパンをトーストしてみた
おしおりーぶのラテとともに
濃厚なケーキ

菓子パン、総菜系のパンは「ふたくちサイズ」くらいといったものが多いけれど、濃厚なものが多く、そしてなにより小麦の旨みを深く感じる。国産小麦をつかって作られたパンはしみじみという言葉がしっくりくる美味しさだなあ。オレンジのパンを買ったけれど、小さいながらもギュッとした美味しさがつまっている感じがした。

ベーカリーのなかでコーヒーも売っているけれど、ここは隣の「おしおりーぶ」でオリーブのラテを買ってあわせるか、または谷中ビアホールでビールにあわせてみるか・・悩むところだ。お土産に買って帰るのもまたいいと思う。

カヤバベーカリー
住所:東京都台東区上野桜木2-15-6
時間:8:00-19:00
休み:月曜日

保存

保存

保存

Related Post

【閉店】池の端藪蕎麦で味わう老舗蕎麦の味... 池波正太郎のエッセイにもたびたび出てきていて気になっていた池之端の藪蕎麦に行ってきた。 週末のランチに行ったのだが、混み合っているものの回転がはやいので並ぶまではいかない状況。 場所は上野から湯島に抜けるところなのだが、まわりは風俗街でちょっと夜は歩きたくないなという感じではある。まあ、...
A-ROUND 浅草に行ってきた 週末に上野あたりのお店に行ったときに浅草でA-ROUND というイベントがあるというチラシを見つけたのでちょっと行ってみた。 A-ROUND とは浅草界隈のモノ作り職人さんたちが一同に介したイベントで、普段はみることができない工場の見学や、フリーマーケットのイベント。展示即売会などが行われるイ...
上野「うさぎや」のどら焼きはお土産におすすめ... 上野に来ることがあればだいたい立ち寄るのが、上野広小路にある「うさぎや」さん。ここのどら焼きは絶品で、自分用に買うのがメインだけど、人にあげるのにも最適なのでお土産に買っている。 銀座「空也」の最中ほど入手困難なものでもないし、それでいて上品な美味しさがある和菓子というと、ここのどら焼きは万人...
フレンチな大衆居酒屋、森下の山利喜で飲んできた... 東京の東側にある森下という街はJR線も通っていなくて少しマニアックなところだけれど、地下鉄でのアクセスが便利な穴場の街だと思っている。そんな森下のなかで人気な居酒屋である山利喜で飲んできた。気さくで手軽なお店なのに、手が込んだ料理を出してくれて、ちゃんと美味しい。なんて幸せな居酒屋なのだろうか。こう...
カカオ豆からシンプルにチョコレートを作る、蔵前の「ダンデライオン・チョコレート」が楽しい... 蔵前にあるDANDELION CHOCOLATEへ行ってきた。ここは、シングルオリジンのカカオ豆からチョコレートを作っているとか、古い倉庫をリノベーションした開放感あるお店の雰囲気とか、ブルーボトルコーヒーのチョコレート版みたいな感じがある。 と思ったら、ダンデライオン・チョコレートもブルーボ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください