レビューサイトでやたらと評価の高い恵比寿の「おおぜき」のラーメン。僕がひねくれているということは多少あるにせよ、それでももっと美味しいところあるんじゃないかなあという感想をもってしまった。

お店の場所は恵比寿駅から歩いて数分のところで、銀行の横の小径を恵比寿神社の方に向かって坂道を上がったところにある。ほぼ向かい側にはおしゃれな焼肉店で有名な恵比寿kintanがある。

ここは、化学調味料を使用せずに、素材本来の味を活かして作るこだわりのラーメンだということ。定番だと思われる中華そばに味玉をトッピングしたものをオーダーしてみる。結構丁寧に作っていて、麺を茹でる時間もわりと長い。チャーシューを炙っているのが美味しそう。

出てきたラーメンはシンプルな醤油ベースの東京ラーメンという感じがする。麺は細麺でシンプルなそば的食感。スープは醤油ベースに鶏ガラなどを効かせているのだけど、ちょっと味をこだわりすぎてこじらせてしまったような、シンプルななかに独自性をつけたら間違えたみたいな感じがする。化学調味料を否定しすぎるのも考えものだよなって思えてしまうくらいだ。

中華そばに味玉つけた

ただ、チャーシューはかなり美味しい。これでビールとか飲んだらかなり幸せかもしれないなあっていう感じがする。悪い店ではないけれど、恵比寿にはすずらんとか冠尾とかほかにも美味しいラーメンがあるので、ここじゃなくていいやというところ。

おおぜき中華そば店
住所:東京都渋谷区恵比寿西1-9-4 小熊ビル 1F
時間:11:30-22:00
休み:日祝

保存

保存

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です