銀座のカフェ ド ロペで出会ったペリカンのトースト。外はかりっと、なかはふんわりした食感がすごい美味しい。こいつはただものじゃない食パンだと感じていた。

このお店が浅草の田原町にあると知って調べたところ、予約しないと買えないという。しかし、逆にいうと予約をしておけば並ばずに購入することができるということだ。これは予約する価値があるよなって思い予約して買ってきた。

「ペリカン」へのアクセス

メトロの田原町が最寄り駅。国際通りを歩いて5分くらいのところにある。しかし、蔵前からもそんなに遠くない。ソルズコーヒーとかCAMERAでのんびりしたりして行くのもいい。このふたつのお店からも歩いて5分くらい。どうせならばあわせて行ってみたいところ。

「ペリカン」について

お店の雰囲気もパッケージもレトロな雰囲気がかわいい。1949年に創業してから提供しているパンは食パンとロールパン、そしてコッペパンという展開。これに大きさや形状の違いが組み合わさって10種類程度となるが、それでもお総菜パンやら、ハードパンやら無数にあるようなパン屋のラインナップと比べてかなりシンプルな感じがする。

今回は食パンとロールパンの大きい方を予約。コッペパンとかは生産量が少ないのか前日に連絡したときには既に売り切れてしまっていた。買ってみてバッグにしまったけれど、見た目以上にずっしりとした重さを感じる。「見た目より・・・全然重いんだね」という言葉はここのパンにとっては褒め言葉です。

食パン
ロールパン

これは、そのまま食べるのもいいけれどトーストした方がうまみが増してくると思う。トーストして外側の香ばしさと中身のふんわりさを堪能するには厚めに切ってみるのがいい。分厚いトーストにバターつけて食べるというのは最高に幸せな時間じゃないかって思う。このシンプルさを追求するというのは、できそうでチャレンジできないところだよなあ。

ロールパンも食パンも「もちもち」と「ふわふわ」と「しっとり」がバランスよく調和した食感と濃厚さがすごい。まさに三位一体な神がかり的美味しさだ。これはみんな予約してでも買いたいって思うよな。僕もそうだ。

ロールパン、ずっしり
食パンはトーストするとさらに美味しい

トースターはバルミューダとかじゃなくても、普通のオーブンで充分に美味しい。添加物も一切使用していないので、買ったらすぐに食べてしまいたい。というか、気づけば食べてしまっているくらい。ここ作られているパンと同じように暖かみのあるお店の雰囲気もまた好きなところ。手仕事のよさをシンプルに味わえる、昔ながらのいいパン屋さんだと思う。

ここは、またやって来て通ってしまうところになるだろう。自分に確信がある。

ペリカン
住所:東京都台東区寿4-7-4
時間 8:00~17:00(品切れの場合、閉店時間が早まることがあります。)
休み:日祝、夏・年末・年始

Related Post

カフェと革製品のお店が融合した蔵前の「CAMERA」は居心地のいい空間... 蔵前にあるカフェで気になっていたところ。国際通り沿いで、近くにはいい感じの家具店などもあったりして古い街並みと新しい雰囲気が融合してきている一画だ。そんな雑居ビルの1階にあるのが「CAMERA」というカフェ。居心地のいい空間は色んなものが混在した面白いところだった。 「CAMERA」へのアクセ...
新しい蔵前カルチャーの拠点、Nui.はホステルだけど、ラウンジ利用も楽しいのです。... ちょっと前までは古びた下町だった蔵前がおもしろくなりはじめている。その熱量の中心地みたいな存在になっているのがNuiというゲストハウス兼ラウンジなんじゃないかと思っている。隅田川に近い裏通りにある古い建物に集まってくる人たちは旅行者も含めておもしろい。 Nui.へのアクセス 浅草線の蔵前...
コッペパンサンドの専門カフェ「えびすぱん」(恵比寿)は”すごく”良心的なとこ... 恵比寿駅から白金方面にバス通りをすすんだところに新しくカフェみたいなのが出来ていたので行ってみた。 もともとはお総菜屋さんがあったような気がする。外観も店内もおしゃれなカフェという感じ。働いている人たちもイケメン、または美人さん。だけど、売っているのはコッペパンに具を挟んだコッペパンサンド。ド...
塩で味わう天婦羅が魅力!浅草「天婦羅 晴光」でボリュームたっぷりのランチを食べる... 2015年から3年連続でミシュランガイドに掲載されている浅草の名店。4代つづく天ぷらの専門店で、カウンターとボックス席があるだけの小さなお店だけど、ボリュームたっぷりのランチを食べることができる。 表通りでごま油の匂いを過剰に出している天ぷら屋に行くくらいなら、こっちに来た方が断然いい。比べる...
お腹いっぱいでも食べられてしまう絶品餃子。立石の蘭州で最高にうまい水餃子を堪能する。... せんべろな飲んべえの聖地である立石において、蘭州の餃子も外すことができない人気店だ。ランチ営業はしていなくて、夜しかやっていない中華料理店なのだけど、平日でも混雑していてお店の前に待つことになる。大人数で行っても入れないと思うので、立石めぐりをするときは少数精鋭でのぞみたい。 お店の場所は立石...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください