美瑛のJAが直営している複合施設である「美瑛選果」へ行ってきた。ここはミシュランで一つ星を獲得しているアスペルジュというレストランもありディナーにも訪れたのだけど、それ以外にもかなり魅力的。美瑛の魅力がつまっているところだと思う。美瑛駅のすぐそばに道の駅もあるのだが、そこよりも楽しい。

美瑛選果へのアクセス

美瑛を南北に通っている富良野街道(国道237号)沿いにある。駐車場も広くてアクセスしやすい。隣にはガソリンスタンドとかラーメン店があってどこにでもある郊外の町という雰囲気がある。しかし、美瑛選果のなかにあるアスペルジュも、隣にある山頭火のラーメンも非常に評価が高く食事しに来るにもいいところだ。

美瑛選果について

JAが運営していることもあり、美瑛の農産物が全てそろっている。ジャガイモだけでもこんなに種類があるのかとおどろくくらい。それ以外にも豆なども色んな種類があってどちらも試食をすることができるので、気になるものがあれば買ってみるのも楽しい。

美瑛産の小麦をつかったクラフトビール
赤麦を使ったビール、普通。。

そして、美瑛産の赤麦という希少種を使った地ビールもあったので飲んでみたが、これはわりと普通のビール。旅先で飲むにはいいかもしれないけれど、北海道ならばサッポロの限定醸造ビールの方が美味しいかもしれない。

隣にはベーカリーとスイーツショップもあり、ここではイートインやテイクアウトで手軽に楽しむことができる。なかでも美味しいのはアスペルジュでも提供しているミニトマトのシロップ漬け。

トマトのシロップ漬け、これがすごい美味しい

トマトの皮を湯せんでむいたあとにシロップに漬け込んであり、これがトマトなのかというくらいに甘みと酸味が絶妙のバランスで美味しい。デザートにも前菜にも使える一品で、工房ではこうしたものを購入したり、ソフトクリームやプリンなども売っている。美瑛の町がもっている食の豊富さを手軽に楽しめるいいところだ。

アクセスもしやすいところにあるので、美瑛に来たならば定番を避ける人であってもこの場所は来ると楽しめると思う。新千歳空港などにもショップがあるみたいだが、品揃えでいえば美瑛の本店が便利だ。

美瑛選果
住所:北海道上川郡美瑛町大町2丁目
時間:季節によって変わるのでホームページでご確認ください。(こちら
休み:冬期に休業あり。

保存

Related Post

シェムリアップ オールドマーケット散歩... こういうブラックジョークな光景がわりと好き いまじゃまったく信じられない話だが、シェムリアップで買い物といえば、2000年代初頭くらいまではオールドマーケット、ただ一択だった。 ここにある肉や野菜を屋台で食べ、スイーツを食べ、明日着る地雷柄のTシャツを買って・・といった具合。お土産物も...
小布施堂で究極のモンブラン「朱雀」をいただく... 前から気になっていたんだけど、なかなかタイミングがあわずに逃していた小布施堂の朱雀。2週間の期間限定とか短い。 今回、意を決して、このためだけに行ってみよう!と小布施へ行ってみた。深夜に家を出発して、関越道から上信越道へと抜けていく。小布施サービスエリアのETC出口から小布施堂までは車で5分く...
「高田菓子舗」僕のなかでは最もおいしい温泉まんじゅう... 四万温泉で宿泊した民宿 中村屋でお部屋に置いてあった温泉まんじゅうのお店。 温泉饅頭って、基本的にしょぼくて自分で買うことはないのだが、ここの温泉饅頭はうまくて、自分用にとお店まで買いに行ってしまった。 お店の外観 なにが美味いって、まんじゅうの皮に少し塩気が効いていて、これが餡...
岡山媽媽雑貨舗にリピートしてきた 台湾ならではの雑貨をあれこれ沢山見てきたわけではないが、台湾に限らずいい商品を作っているという点において、この岡山媽媽雑貨舗はとてもいい物を作っていると思う。ということで、前回の訪問から2ヶ月後にまたもや行ってきました。 ここでは台湾ならではの柄物素材を使った小物雑貨と服は外せない。オーナーで...
漢聲巷門市でヂェン先生の服を買う 台北郊外にある惠中布衣文創工作室まで行ってヂェン先生こと、鄭惠中さんのリラックスした服を買いに行こうかと考えていたのだけれど(以前訪問したときの記事はこれ:)、今回の台北旅は週末旅ということもあり時間がないので、台北市街で探すことにした。 ということで向かったのは漢聲巷門市という出版社がやって...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です