ディナーのレストランへ向かう前にぽっかり時間が空いてしまった。宿に戻るには遠すぎるし、ディナーの時間には早すぎる。そこで見つけたのが北工房という喫茶店。すごく居心地のいいところですっかり寛いでしまった。

自家焙煎珈琲店 北工房へのアクセス

JR美瑛駅から歩いて5-6分くらいのところにある。住宅街のなかにあって、いわゆる美瑛っぽさは全くないエリアだ。お店の前には車をとめるスペースがあるので車でアクセスすることもできる。

自家焙煎珈琲店 北工房について

一軒家のなかに喫茶店がある感じで、誰かの家にお邪魔したかのような雰囲気がある。木目調の店内は暖かみがあり、かかっている静かな室内楽もまた心地よい。夕方どきに訪れたので他にお客さんもいなく、のんびりと過ごすことができた。

必見なのは、お店の壁に埋め込まれている大きなスピーカーでここから流れてくる音楽はそれほど大きな音量ではないのに、くっきりと音が見えるように聞こえてくる。お店の方がこの家を改築するときに、まずスピーカーの位置から決めたと話しをしていたがすごくこだわっている。

コーヒーもすごくこだわっていて、かなり厳選している。強すぎず、香りを楽しめるコーヒーって意外とないものだけど、ちゃんと一杯ずつ丁寧にコーヒーを淹れて出してくれるのは、もはやサードウェーブという言葉が陳腐すぎて使えないくらいだ。当たり前のことをやっているだけという雰囲気がある。

話しをしてみると、このあたりの料理が美味しいオーベルジュやレストランなどにはだいたいここのコーヒー豆を卸しているみたいで色々とよく知っている。喫茶店で飲むコーヒーはかなり良心的な金額で、この値段で元がとれているのかなって思うのだが、卸の方がメインなのだろうな。それでいうと、とても贅沢で貴重な穴場のようなところなのかもしれない。

ロケーションがいいとか、窓からみえる風景がきれいとかそういうことはなくて、どこにでもありそうな喫茶店なのだけど、その雰囲気のよさは格別だ。美瑛にもこんなところがあるんだなあってちょっと嬉しくなった。これだけ美味しいコーヒー豆を提供してくれるところがあるのもまた美瑛のよさなのかもしれないな。

自家焙煎珈琲店 北工房
住所:北海道上川郡美瑛町栄町3-5-31
時間:10:00-18:00
休み:水曜日

Related Post

FCC Angkorはホテル以外にも見所あり シェムリアップの市街地からちょっと北側にあって、国王の離宮などがある閑静な高級住宅地のエリアにある元外国人特派員組合であるFCC。 いまではホテル業がメインなのだけど、おしゃれなカフェやギャラリーショップなども併設されているので、散歩がてらに行ってみるのもいいと思う。 フレンチコロニアル...
tcc Singaporean Café & Dinerの銀座ランチはおすすめ... 銀座四丁目の交差点からすぐ近くにある、意外と穴場なんじゃないかというカフェレストラン。 平日のランチに訪れたのだけど、空いていてのんびりとランチにデザートにお酒にと堪能することができた。この立地としてはとても手頃でゆっくりできるいいところだと思う。 開放的なお店の窓からは銀座四丁目の交...
いづみや珈琲 – すごい魅力的なお店に出会ってしまった... 佐賀に住んでいる友人に連れてきてもらったお店なのだが、すごい魅力的なお店に出会ってしまった。この旅でもっとも印象深いところのひとつ。 お店は佐賀市の郊外にあって、一見すると工場のような雰囲気。入口の扉をあけると、焙煎室があり、コーヒー豆の袋があちこちにおかれている。ジャンルは違うけれど、台北で...
竹林に囲まれたDyen Sabai でランチ ナム・カーン川にかかる橋、ルアンパバン旧市街からこの橋を渡っていく まさにその「サバイ」という名前のとおり、すごい気持ちのいい場所でのランチだった。ルアンパバン旧市街の東側を流れているナム・カーン川にかかる竹製の橋を渡ってすぐ。 川の斜面をあがったところの竹林のなかにあるレストラン。斜...
PASSAGE COFFEE(三田)エアロプレス世界チャンピオンのお店で飲むコーヒー... 都営線の三田駅から少し歩いたところに2017年オープンした比較的あたらしいカフェ。エアロプレス世界チャンピオンの方がオーナーをしているということで、「コーヒー豆を、コーヒーに変える最後までこだわる」というメッセージを感じる美味しい一杯を楽しめる。 そしてなにより平日は朝7:30からやっているの...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です