五反田で飲むときに0次会といえば、ここなんじゃないだろうか。駅から近い立ち呑み店で、生ビールとおつまみあわせて1,000円しないというのは驚異的なコストパフォーマンスだ。まさに「せんべろ」な居酒屋。

「立呑処 へそ 五反田店」へのアクセス

JR五反田駅の西口を出て中原街道を少し戸越方面に行き、目黒川の橋の手前を曲がったところにある。川に沿った通りにあり、隣り合って似たようなお店があったが、立ち呑みはここだけな気がする。近くにはうどんの名店である「おにやんま」もある。

「立呑処 へそ 五反田店」について

新橋にある立ち飲み屋の支店で、1,000円以内で楽しめるいわゆる「せんべろ」なジャンルのお店だ。ちょっとびっくりしたけれど便利なのはSuicaなどの交通系電子マネーでの支払いができるところ。僕も864円を会計したけれど、ちょっとコンビニで買い物するような感覚だな。

お得なのはドリンクとおかずがついたセットメニューで、おでんとかステーキとかハムカツとかいくつかのメニューがあるのだけど、もっとも驚異的にコストパフォーマンスがいいのは「晩酌セット」ではないかと思う。これは串揚げ5品にドリンクが一杯ついて750円。生ビールを頼む場合には+50円となるがそれでも800円(税別)。充分安い。

店内
晩酌セット

串揚げは豚バラ串、玉ねぎ、チーズちくわ、赤ウインナー、白身魚の串の5本。キャベツはついてこないけれど、この安さだから仕方がない。ビールはしっかり冷えていて美味しい。立ち飲みなので気軽に入れてちょっと一杯とできるのがいいところだ。おかずは5品あれば充分なくらい。

これ以外の部分ではすごくお得かといわれるとちょっとわからないな。腰をすえて飲むというよりかは、0次会のように待ち合わせまでの時間つぶしに少し飲むというのが便利だと思う。しかし、ビールにおかずついて800円という金額はすごい。ちょっとしたクラフトビール一杯分より安いじゃないか。

ひとりでも気軽に入れるいい居酒屋だと思う。

立呑処 へそ 五反田店
住所:東京都品川区西五反田1-4-8
時間:14:00-23:30(土12:00-21:00)
休み:日曜日

Related Post

野崎商店(新橋)で日本酒を楽しむ 外観 おいしい日本酒飲みに行きたいなと思っていて、いつもなら四谷三丁目の浅間とか行っちゃうんだけど、もう少し手軽に自分のペースで飲み行きたいと思って探してみたのは新橋にある野崎商店というところ。 新橋駅から徒歩5分くらいで外観は酒屋さんというような感じもする。 結構広いお店なのに...
「の毛 わかば」は正しき居酒屋だった... 野毛のちょっと端っこに近いエリアの雑居ビルみたいなところの二階にあるお店。 居酒屋というか小料理屋と呼んでもいいような感じで、一品料理が秀逸に美味しいところだった。そうだよな。 お酒を楽しむところというのはこういうところがいいよなって思えるお店。 お店は雑居ビルみたいなとこ...
価格は大衆、質は割烹という町屋の「大衆酒蔵 甲州屋」... 都電荒川線にとことこ乗っていると着くというか、京成線でいつの間にか通り過ぎているというか、東京にあるのに地味な感じがある町屋というエリア。 駅前にスーパーがあったりして下町の住宅街という感じがあるけど、ここもわりと飲み屋が充実している街で散歩しつつ見逃せない街なのです。 今回行ってみたの...
日の基でガード下の居酒屋体験 外国から来たゲストと飲みに行く場合、お金があれば六本木の田舎屋とか行けばいいんだけど、もっとホンモノのローカルバーに行きたい!という要望があるときにはこのあたりに来たりしている。 ということで、有楽町駅のガード下にある日の基に行ってきた。 すぐ隣には神日の基というのがあって、こちらはイギ...
立石「れとろ」は気軽に天ぷらが楽しめる立ち飲み居酒屋... せんべろ聖地の立石のなかでちょっと穴場な「れとろ」は天ぷらが売りのお店。ここは好きなところのひとつだな。 立石らしさが残っているカオス「呑んべ横丁」のなかにあるお店。薄暗い路地に入るにはややハードルが高いけれど、お店は明るくて開放的なので路地に入ってしまえばお店には入りやすい。入り口にある「お...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください