恵比寿界隈のラーメンを食べ歩いている。どこも特徴があるところばかりでラーメンの世界観の奥深さを感じるのだが、そんななかでシンプルで定番的な塩ラーメンを出しているのが函館ラーメンの「しお貫」というお店。

恵比寿で塩ラーメンといえばAFURIが有名だし、そっちの方が駅に近いし、僕としては美味しい塩ラーメンということであれば、AFURIの方だなって思う。しかし、しお貫のわかりやすいシンプルなラーメンもまた悪くはない。

函館ラーメン しお貫へのアクセス

恵比寿駅から白金の方へバス通りを歩いて行った先にある。駅からは結構遠くて10分以上歩くと思う。少しすすむと白金商店街の入口についてしまうようなエリア。

近くにはBistro SARUなどもあるが、ラーメン店は少なくちょっと住宅街のような雰囲気。こんな駅から通りエリアでよくやっていると思ってしまう。

函館ラーメン しお貫について

メニューはかなり厳選されていて、基本的には塩ラーメンがベース。あさりとか鶏油のラーメンもあったりするが、これも塩がベースになっていると思われる。それ以外には餃子という感じで、どこまでも塩ラーメンをきわめている。

通常のラーメンであればかなりお得に食べられるのだけど、僕は特製塩ラーメンという豪華版が好きなのです。たっぷりと具材がトッピングされていて豪華さがある。

特製塩ラーメン

最初、キャベツのように見えたものは海老のワンタンでこの魚介の風味もまたラーメンのスープにあっている。AFRUIのように自然派でがんばっているというよりも、バランスよく美味しさを追求していてそこがまたシンプルで美味しい。

麺は細麺で固さが選べるのだが、普通にしても少し固めの食感がある。チャーシューは柔らかくて絶品。僕としては、ちょろりで食べる塩ラーメンを豪華にした感じがしている。具材と麺の美味しさが違うかなというところ。こういうのもたまには悪くないって思うなにかがある。オーソドックスなスタイルをもってやっているラーメンだなあっていう感想はあるが、駅から遠いこともあり、なかなかここまで来て食べるかというと微妙な感じもしている。それならAFURIでいいじゃんってなってしまうよなあ。

函館ラーメン しお貫
住所:東京都渋谷区恵比寿3-3-2
時間:10:30-26:00(日祝23:00)
休み:なし

Related Post

「あづみ野ごはん 風ゆら」でランチ 穂高駅で安曇野に住んでいる友人と合流。ランチを食べようと向かったのは犀川沿いにあるレストラン。地元の人たちのなかでは有名みたいで、オープン前から人がならんでいてびっくりした。ランチは予約ができないので、オープンちょっと前に来てならぶらしい。 友人曰く、来るときには「また、"風ゆら"かあ・・って...
Dhaba India (ダバ インディア)は東京における南インド料理の最高峰のひとつだと思う... 八重洲のエリックサウスで食べた南インド料理は最高に美味しかったのだが、友人がいうには「ダバ インディアこそは東京にあるインドカレーのお店のなかで最も素晴らしいところのひとつだ」という。 すごく気になる。ということで、ようやくだがランチで行くことができたのでその記録。 Dhaba Indi...
新宿でのうどんの名店 – うどん 慎... お店の外観 いろんな友人に「ここ食べておけ」とおすすめされていたところ。 新宿に出かける用事があり、ちょっとルートと違っていたのだけれど、ここで食べなければということで立ち寄ってみた。それほど大きな店構えではなくて、むしろちょっと狭い。外国人のお客さんが来ていたところをみると海外でも有...
Narita Yutaka – 中目黒で手軽に楽しめるフレンチ... フランス レストランウィークのタイミングでどこかランチ行きたいなと思いつつ、有名店は軒並み予約で埋まっていて、偶然見つけたのが中目黒にあるNarita Yutakaというレストラン。 どんなレストランなのか事前にまったく調べないままに訪れてみたのだけど、手頃だけど洗練されていて、とてもいいレス...
海南鶏飯食堂2 – 恵比寿ではシンガポール チキンライスの名店... たまに食べたくなるシンガポールチキンライスとパクチーの香り。そんなときに来るのは恵比寿の海南鶏飯食堂。 数字の2ってなんだろうと思ったら、麻布店がはじめの店舗で恵比寿は二店舗目ってことみたい。 ということで、恵比寿店なのだけど駅からちょっと離れたところにあるものの、ランチタイムは結構賑わ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください