20130905-1340-39-1402恵比寿駅からちょっと離れたところにある蕎麦屋さん。しゃぶしゃぶもやっているのだけど、ランチでそこまで・・ということで、もっぱら蕎麦を頼むことになる。

ここの蕎麦は山形の板蕎麦で、大ぶりな板に豪快に盛りつけられた蕎麦を、黒豚のつけ汁でいただきます。

このつけ汁が、山形ではあまり見かけないのだが(たぶん、僕が食べ歩き足りないせいだと思う)、濃厚でジューシーなのだが、あっさりした喉ごしの蕎麦をよくひきたててくれてとにかく美味い。蕎麦の新しい可能性をひらかせてくれる感じがする。

蕎麦の雰囲気も山形で食べた「あらきそば」の板そばを思い出して、なんだか懐かしいなあ・・・ってしばし旅行気分。

板そば
黒豚のつけ汁

そして、僕としては量が多くてお手頃な価格帯なのもありがたいところ。欠点をあげるとすれば全席喫煙可能なところなのだが、店内ではあまりタバコ吸っている人もみかけないので、気になる可能性は低いかと思う(なら、全面禁煙にしてくれよって思うのだが)。

恵比寿界隈でランチ時に、手頃においしい蕎麦をさくっといただくにはおすすめできるお店です。

間人(まにん)
東京都渋谷区恵比寿南2-3-2

東京都渋谷区恵比寿南2-3-2

まにん 恵比寿店そば(蕎麦) / 恵比寿駅代官山駅中目黒駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

Related Post

Feel Myanmar Food – ヤンゴン郊外にあるカジュアルで清潔なレストラン... ヤンゴン国際空港から市街地に向かう途中にランチで立ち寄ったレストラン。ちょっと裏通りな雰囲気の道路に車がびっしりと路駐されていて、みんなこのレストランのお客さんなのだとのこと。 ということで、ヤンゴンでも富裕層に人気な Feel Myanmar Foodレストランは、安全においしくミャンマー料...
「かねます」(勝ちどき)高級な和食を立ち飲みでいただく... 立ち飲みなのにミシュランに出てきそうな豪華な和食で平均単価7,000円。そして、お酒を頼むと獺祭が出てくるという・・立ち飲みという固定概念をくつがえすお店があって、週末に行ってみた。 何故、週末に行ったのかというとお店の開店が16:00 - 20:00とかなり中途半端にはやくて予約をとっていな...
點水樓(SOGO復興店)でのランチはおすすめできる... 青田七六で肩すかしをくらった感じになり、おなかもすいていたので近くのお店を探してたどり着いたのがこちら。 SOGOのなかにあって、ちょっと高級な雰囲気もあるレストランだったが、わりと手頃な値段感で点心とか飲茶が楽しめるいいレストランだった。 お店に入って席に案内され、まずなんのお茶を飲む...
とんかつ つまりへの再訪、やっぱり抜群に美味しい... 前回の訪問から3ヶ月ちょっと経って再び、とんかつ つまりへ訪問。近所のお店より来ている気がするな。 店名が変わっても食事の品質に変わりはなく、豚肉の美味しさを楽しむことができる。僕としては越後妻有エリアのなかで由屋とともにおすすめしたい地元のお店。 津南産の妻有ポークを熟成させたものは、...
いつも賑わっている「双連文記花枝羹」でB級グルメを堪能する... MRT雙連駅の近くにあって、マンゴーかき氷で日本人に有名な冰讃(ピンザン)の筋違いの路地にある軽食B級グルメのお店。 たまたま通りかかったら、ここだけ朝から賑わっていたので、よくわからないままに地元のおっちゃんに混じって食べてみました。 お店は限りなく屋台に近い形態ではあるものの、かろう...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.