去年もここで十勝ワインを買ったところ。北海道の十勝地方といえば古くからワイン生産をしているところで、ヴィンテージのワインなどもできてきている。観光客向けには手頃なジュースみたいなワインを出しているけれど、ちゃんとしたワインを飲んでみたいなと思って探し出したところ。

帯広競馬場からそれほど離れていない、ごくごく普通の郊外にあるワインプラザ カワイは見た目こそチャラいビール屋みたいな雰囲気だけど、なかはしっかりとしたワインセラーがおいてあり、北海道産をはじめとしたワインがそろっている。

微妙なデザインの外観

お店は写真のとおり、巨大なバドワイザービールの缶がささっているのが目印。本当にこんなところにワインが置いてあるのかよって半信半疑な気持ちでなかにはいる。お店にはいって右側の方に別室でワインセラーが作られている。お店の人は十勝ワイン含めてかなり詳しいので、相談しながら決めるのがいいと思う。非常にちゃんとしている。

十勝地方にある池田町ではむかしからワインを醸造していて、オリジナルの醸造用種のぶどうもある。十勝ワインのフラッグシップは「清見」と呼ばれているもので、しっかりとしたヴィンテージの赤ワインとなっている。樽の香りもあり、これを飲んでおけば間違えがないと思う。

中のワインセラーは本格的
今回買った十勝のワイン

僕は去年の旅でこれを飲んじゃったので、と話しをしたらすすめられたのは「清舞」という赤ワイン。これは清見種に山葡萄を交配させて耐寒性を増した種類のぶどうで作られている。清見と遜色がない品質だなって思うけれど、こちらの方がやや酸味が強くて爽やかな風合いになっている。どちらもしっかりと醸造された辛口のワインで料理にもよくあう。

帯広にはここ以外にもいくつか酒屋さんがあってまわってみたけれど、ワインプラザ カワイほど品揃えがそろっているところはなかった。ワインが好きな人であればまわり道してでも立ち寄りたいところだと思う。肉ノ五右衛門とともに十勝の豊かさを心ゆくまで楽しめるお店だな。池田町まで行かなくても帯広市内で手に入るのがありがたい。

ワインプラザ カワイ
住所:北海道帯広市西18条南3丁目27-40
時間:9:00-21:30
休み:不定休

Related Post

帯広に来たら六花亭の本店ははずせない... 札幌でも目についたし、中札内には美しい庭園までつくっているし、北海道を代表する企業だと思う六花亭。本店は帯広にあることを知る。 ホテルから歩いて10分くらいのところ。辛うじて市街地といえるところだが、銀行みたいにすごい立派な建物。扉からして重厚。 店内はわりと広くて、表通りの閑散具合とは...
北海道屈指のパン工房 – bi.blé(ビブレ)でパンを買ってきた... 北海道で最も美味しい三つ星フレンチである札幌のモリエールや、美瑛にてミシュランガイドで一つ星を獲得している「アルペルジュ」など、北海道を代表するレストランを手がけているところが2014年に作った複合施設。 廃校になった小学校の敷地を活用して「北瑛小麦の丘」という名前の複合施設を作っている。敷地...
北の屋台村とプチ・プレジール 「帯広に来たなら北の屋台村は外せない」という友人のアドバイスもあってやってきた。 北の屋台村は、帯広の繁華街の小さな路地裏にあって、常設の屋台村という感じ。福岡の屋台に似ている。共同だけどトイレもある。 お店のラインナップは居酒屋が多いのだけど、そんななかで今回訪れたプチ・プレジールは名...
帯広のはげ天で豚丼はやめておいた方がいい... プチ・プレジールで幸せな時間を過ごして、このまま帯広の夜を終わらせるのももったいなあっていうのと、少し小腹がすいていたというのもあって、ちょっと豚丼でも食べてみようかと訪れたところ。帯広駅前にも有名店があるのだが、あまりにも並んでいるのでそこはパスして、はげ天へ。 結論からいうと、大人しくプチ...
旬の蔵パセリにいけば佐賀の日本酒がなんでも楽しめる... 前にも訪問したのだけど、このお店はやっぱりいい店だと思う。佐賀に来ると、だいたい来るところ。 で、ほぼ100%の確率で泥酔してお店を出ている。 なにがいいって、ここに来ると佐賀の日本酒はだいたい飲むこと出来るし、地元の旬の食材を楽しむことができるのがいい。お店は佐賀駅からはちょっと離れて...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です