帯広へやってきたら、この街のB級グルメである豚丼を食べてみたいというのは旅行者の気持ちとしてわかる。

でも、すごく混んでいて有名店などは1時間以上待ちそうな行列ができている。そこまでして食べたい、または食べる価値があるものだろうかと考えると、そこまでじゃない。僕には肉ノ五右衛門で買った豚肉があり、夕食にはそれを食べる予定もあるし。

しかし、帯広あたりでランチするなら豚肉を使った料理は外せないかなあと思って選んだのは精肉店が経営している食堂。帯広の市街地からは少し離れたところにあり、観光客の波は混雑しているものの、それほどすごくはない。そして、なによりここはとんかつが美味しそうだ。

十勝豚肉工房ゆうたくへのアクセス

帯広駅から歩いて7-8分のところにある。しかし、市街地からは外れていてちょっと郊外みたいな雰囲気なところ。お店の前には駐車場があるのだが、これがぎっしり入っていてそして狭いので運転になれていない人には駐車しづらいかもしれない。とはいえ、ほかに選択肢はないのだけど。

十勝豚肉工房ゆうたくについて

精肉店が経営しているレストランだけあり、豚肉料理はどれも気になる。地元である十勝産の豚肉を低温熟成して旨みをひきだしている。とんかつの肉は結構分厚く切られているのだけど、じゅわっと柔らかくて贅沢な味だ。こんなに美味しいとんかつは都内にもあまりないと思う。

帯広といえば、薄切りの豚肉を甘辛いタレで漬け込んでやいた豚丼が有名で、このお店でも提供している。たしかに、観光客と思われる人たちは豚丼を頼んで食べているのだが、普通に豚肉のあじを活かしていて美味しいのは「とんかつ」じゃないかって思う。

肉が本来もっている甘みも感じるくらいに旨みがつまったものを濃い味のタレで消してしまうのはもったいない。ここは、とんかつを選んで十勝豚肉を心ゆくまで堪能するのがいいと思う。それだけの価値があるお店だ。

十勝豚肉工房ゆうたく
住所:北海道帯広市東二条南12-2
時間:11:30-15:00,17:00-20:00
休み:水曜日

Related Post

船橋の吉光で寿司の原点を体験する 千葉って港が多いこともあって美味しい寿司に巡り会える確率が高いのだけど、そんななかで圧倒的なコストパフォーマンスがあると思うのが船橋駅の北口にある吉光というお店。 本店は駅から離れたところにある料亭みたいなところらしいが、北口店は立ち食い蕎麦屋みたいな見た目で普通に考えると寿司屋さんの風体じゃ...
大多喜ハーブガーデンでのランチは至福のひととき... 昔からハーブを育てていて、通っているところ。ハーブ関連の苗や種が多いし、併設されているレストランの料理も美味しい。ここで過ごす休日のひとときは完璧に気持ちがいいものだと思う。 大多喜ハーブガーデンへのアクセス 房総半島のまん中あたりにあるので、結構不便なところではある。電車とバスを使って...
老舗の陸羽茶室で楽しむ飲茶は高いが雰囲気いい... 香港随一の老舗で高級店の部類に入る陸羽茶室。朝食に行ってもいいし、ランチに行っても楽しめる。 僕にとっては飲茶といえば蓮香樓なのだけど、陸羽茶室は同じジャンルの料理なのか?っていうくらい雰囲気が違う。 アンティークな感じの店構え、案内してくれるスタッフの洗練された身のこなし、やたらと高級...
999 Shan Noodle House はヤンゴンでおすすめのローカルフードのレストラン... 店の外観 ヤンゴン旧市街、スーレーパゴダの近くにあってランチにおすすめなシャン料理のお店。香港のお店みたく小さなローカルフードのレストランといった趣。 うっかりしていると通り過ぎて見失ってしまうので、看板を注意深くみておくこと。 店内は地元のおっちゃんやら観光客で賑わっているが、...
味家(広尾)で落ち着いた和食のランチ... 広尾で落ち着いた和食のランチを食べたくなると訪れるところ。 蔵っぽい外観のお店は一見すると敷居が高くて入りづらそうな雰囲気があるけれど、扉をあければ普通にいい感じの寿司と和食のお店という感じ。家庭的な雰囲気はどこの街にも一軒くらいあると助かるタイプ。 ランチタイムは握り鮨は出していなくて...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください