帯広へやってきたら、この街のB級グルメである豚丼を食べてみたいというのは旅行者の気持ちとしてわかる。

でも、すごく混んでいて有名店などは1時間以上待ちそうな行列ができている。そこまでして食べたい、または食べる価値があるものだろうかと考えると、そこまでじゃない。僕には肉ノ五右衛門で買った豚肉があり、夕食にはそれを食べる予定もあるし。

しかし、帯広あたりでランチするなら豚肉を使った料理は外せないかなあと思って選んだのは精肉店が経営している食堂。帯広の市街地からは少し離れたところにあり、観光客の波は混雑しているものの、それほどすごくはない。そして、なによりここはとんかつが美味しそうだ。

十勝豚肉工房ゆうたくへのアクセス

帯広駅から歩いて7-8分のところにある。しかし、市街地からは外れていてちょっと郊外みたいな雰囲気なところ。お店の前には駐車場があるのだが、これがぎっしり入っていてそして狭いので運転になれていない人には駐車しづらいかもしれない。とはいえ、ほかに選択肢はないのだけど。

十勝豚肉工房ゆうたくについて

精肉店が経営しているレストランだけあり、豚肉料理はどれも気になる。地元である十勝産の豚肉を低温熟成して旨みをひきだしている。とんかつの肉は結構分厚く切られているのだけど、じゅわっと柔らかくて贅沢な味だ。こんなに美味しいとんかつは都内にもあまりないと思う。

帯広といえば、薄切りの豚肉を甘辛いタレで漬け込んでやいた豚丼が有名で、このお店でも提供している。たしかに、観光客と思われる人たちは豚丼を頼んで食べているのだが、普通に豚肉のあじを活かしていて美味しいのは「とんかつ」じゃないかって思う。

肉が本来もっている甘みも感じるくらいに旨みがつまったものを濃い味のタレで消してしまうのはもったいない。ここは、とんかつを選んで十勝豚肉を心ゆくまで堪能するのがいいと思う。それだけの価値があるお店だ。

十勝豚肉工房ゆうたく
住所:北海道帯広市東二条南12-2
時間:11:30-15:00,17:00-20:00
休み:水曜日

Related Post

品川のウルフギャング・パックは手軽で無難なビジネスランチに向いている... まず大事なこととして、「ウルフギャング・パック」と「ウルフギャング・ステーキハウス」は全く別のお店であるということ。 かといって、「ウルフギャング・パック」はあざとい偽物ということではなく、アメリカ料理を変えた料理人として高名なシェフであり、アメリカ国内で自分の名前を冠したレストランを経営して...
へぎそば「由屋」 – 十日町では小嶋屋を凌ぐ人気店... 「へぎそば」とはこの地方特有の蕎麦で、つなぎに「ふのり」を使っていて独特の強いコシがあるのが特徴の蕎麦。 有名なのは長岡にもお店がある小嶋屋なのだけど、僕がよく訪れるのは国道沿いにある由屋というお店。こちらも、小嶋屋ほどではないにせよ人気のお店で、店の入口にあるウルトラマンの人形が目印。 ...
Viva Restaurant(シェムリアップ)は定番メキシカンでおすすめ... シェムリアップに来ると必ず来ているメキシカン レストラン。今回の滞在でも2~3回は来たと思う。 カンボジアまで来て、メキシカン食べるなんて・・と思うかもしれないが、ここの料理は総じて美味しいので、僕としてはカンボジアまで来て食べる価値があると思う。 料理はタコスやトルティーヤといった定番...
名古屋の「まるや」でひつまぶしを食べておどろく... 名古屋に行く用事があって、ちょっと時間なかったのだがせっかくだし「ひつまぶし」を食べてみたい!と思い、有名店である「まるや」にいってみた。 場所は名古屋駅からほど近い名鉄百貨店のなかにある。百貨店のレストラン街なのだが、ここは別格の人気店みたいでお店の前には椅子がずらーっと並べてある。幸いにし...
塩で味わう天婦羅が魅力!浅草「天婦羅 晴光」でボリュームたっぷりのランチを食べる... 2015年から3年連続でミシュランガイドに掲載されている浅草の名店。4代つづく天ぷらの専門店で、カウンターとボックス席があるだけの小さなお店だけど、ボリュームたっぷりのランチを食べることができる。 表通りでごま油の匂いを過剰に出している天ぷら屋に行くくらいなら、こっちに来た方が断然いい。比べる...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です