去年の旅につづいて中札内へやって来た。フェーリエンドルフで過ごす予定なのだけど、今年は少し早めにやってきて道の駅で買い物をする。中札内の道の駅は食材含めてかなり豊富なので面白い。

2015年の訪問:中札内の道の駅とから揚げ

お店、すごい行列

中札内に宿をとっていて、フェーリエンドルフに泊まるのであれば食事はつけずにここら辺で買い物して部屋のキッチンで作るのが一番楽しいと思うし充実した旅になるんじゃないかと思う。

なかでも、ちょっと意外なくらいに人気なのは道の駅にある唐揚げのお店。行列が絶えず15分くらい並んで買うことになる。どうも、一度に揚げられる量に限りがあって、お客さんを裁ききれず行列になってしまうみたいだ。

しかし、並ぶ価値があるところだと思う。

地元産の鶏肉を使った唐揚げはジューシーで美味しい。どうってことのないから揚げなのだけど、ときどき思い出しては「あの中札内で食べたから揚げうまかった・・」とか思い出したりしていた。旅の思い出が美化されたのかなとも思っていたけれど、そんなことなくて今年食べてもやはり美味しかった。

メニューは通常のから揚げか、田舎から揚げかというくらい。違いは骨付きかどうかということで、僕が行ったときには田舎から揚げができあがりに30分かかるといわれて断念。とはいえ、見た目の違いくらいで味に違いがあるかといわれると・・あまりないと思う。

通常の唐揚げ、大きくてボリュームたっぷり

値段はかなり安くて、そして美味しそう。宿に持ち帰って料理を作り出す前にから揚げ食べながらビール飲む幸せといったらもうこれ以上のものはない。翌日はレンジで少しあたためたけれどそれでも美味しいのは仕上げがいいのかな。

中札内まできたら、ここでから揚げを買わないというのはちょっともったいないな。抜群に美味しいところだ。

道の駅なかさつない
住所:北海道河西郡中札内村大通南7丁目14番地
時間:9:00-18:00(冬期は10:30-17:30)
休み:年末年始

保存

Related Post

登起波分店「登」 – 米沢牛をお得に食べるなら... 米沢まで来たからには・・ということで、向かったのは米沢牛が食べられるレストラン。僕はどうも、旅におけるエンゲル係数が高い方だと思われる。でも、一食入魂がモットーなので、これはもう仕方がない。 とはいえ、資金には限度というものがあるので、カジュアルにお得に食べられると書いてあった登起波分店「登」...
福魚食堂 – 地元感、鮮度抜群の福岡で食べるおすすめ朝食... ジェットスターの早朝便で成田からやってくると、福岡の町中には9時くらいに到着することになる。これって、なんだか東京から福岡までその気になれば通勤できるんじゃないかと妄想してしまう。 それはさておいて、福岡まで来たならば朝食は長浜の市場で食べるのをおすすめしたい。 福岡市の中心部からはやや離れ...
秋の美瑛、十勝。レイドバックな旅。... 2016年10月の北海道旅ははやくも晩秋の装いの風景だった。2015年9月下旬に訪れた北海道は初秋だったのに、2016年は10月上旬にはやくも晩秋の風景。地元の人にきいたところ「たしかに今年の秋ははやいけれど、毎年秋は一瞬の出来事」だという。そんな晩秋の北海道を巡る三泊四日の旅。 それにしても...
くろひつじ(中目黒)でジンギスカンを食べる... ジンギスカンを食べたい!という欲求から中目黒のくろひつじで食べてきた。ラム肉には身体をあたためる作用があるとのことで、夏場に食べるものじゃないけれど(胸焼けする)、秋以降に食べるにはいい食事じゃないかと。 くろひつじはもともと倉庫だったみたいで、ちょっと無機質なカフェみたいな店内にもうもうと煙...
十勝千年の森にある貴重な食事処「ガーデンカフェ ラウラウ」でのランチは残念... 十勝千年の森でセグウェイツアーに参加するとランチタイムまでかかってしまう。セグウェイツアーでも立ち寄ったカフェでランチを食べることにする。 ツアーは入口で解散となるので、そこから改めて森の中を歩いて行くのだが、これが結構遠い。ちょっとカフェでランチとか気軽に考えていたのだが入口から10分くらい...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください