十勝で泊まっているフェーリエンドルフはレストランが併設されているけれど、貸別荘みたいなコテージにはキッチンがついているので自分で食材とかを買ってきて料理する方が楽しい。

なんといっても、中札内には豊かな食材があり、それらを集めて作るだけで豪華な感じがする。

2015年の訪問:中札内の道の駅とから揚げ

道の駅は街の中心地からは少し外れているけれど、幹線道路沿いにありフェーリエンドルフからも車で数分のところなのですごく便利。

通りを挟んで反対側には結構大きなスーパーマーケットがあり、調味料などは普通に購入することができる。なんだかこの街に住めそうな感じがしてしまう。

通りを挟んでスーパーマーケットもある
大人気な唐揚げ店

道の駅は開拓記念館や観光案内所のほか、地元の人にも人気なから揚げ屋さんや、十勝牧場フロマージュの支店、そして地元で採れた野菜などの直売所がある。

とりあえずから揚げを買っておき、十勝牧場のジェラートを食べてのんびりした後は野菜をあれこれ物色する。晩秋の頃だったこともあり、野菜の種類はあまり豊富ではなかったけれど、じゃがいもだけで数種類あるのにはおどろく。

焼くのに適したものや、煮物にいいものなど使い分けるみたいだ。ここで買ったじゃがいもと、スーパーでバターを買って部屋に戻りキッチンでじゃがバターを作ったのだけど、ただそれだけの料理でこんなにも幸せな美味しさがあるのかって思う。

十勝の豊かさを実感できるところだし、フェーリエンドルフに泊まるのであれば、ここに来て食材を買い込んで行くのが楽しいと思う。早めに訪れてチェックインしてしまいたい。

道の駅なかさつない
住所:北海道河西郡中札内村大通南7丁目14番地
時間:9:00-18:00(冬期は10:30-17:30)
休み:年末年始

保存

Related Post

質の高い十勝ワインはここで手に入る。帯広の「ワインプラザ カワイ」へ行ってきた。... 去年もここで十勝ワインを買ったところ。北海道の十勝地方といえば古くからワイン生産をしているところで、ヴィンテージのワインなどもできてきている。観光客向けには手頃なジュースみたいなワインを出しているけれど、ちゃんとしたワインを飲んでみたいなと思って探し出したところ。 帯広競馬場からそれほど離れて...
まるでコッツウォルズの風景みたい!美瑛の「スプウン谷のザワザワ村」に泊まってきた。... 去年の北海道旅行でも泊まりたかったのだが、予約がいっぱいで宿泊できず今回ひさびさに泊まることができた。ここに来ると、時間の流れが違う感じでのんびりと外の風景を眺めながら本を読んで過ごしたりしている。 今回の旅では星野道夫の「ノーザンライツ」をもっていったのだけど、この場所で読んでいてよかったな...
お土産だけじゃない、フラノマルシェの魅力について... 札幌から富良野までやってきて、そこから美瑛まであと少しのところ。唯我独尊でランチを食べて国道へ戻るところにショッピングモールみたいなものがあり、それがフラノマルシェというところだった。少し離れたところに二カ所あって、僕が訪れたのはオリジナル?の方みたい。 地産地消というか、富良野の特産物をあつ...
帯広に来たら六花亭の本店ははずせない... 札幌でも目についたし、中札内には美しい庭園までつくっているし、北海道を代表する企業だと思う六花亭。本店は帯広にあることを知る。 ホテルから歩いて10分くらいのところ。辛うじて市街地といえるところだが、銀行みたいにすごい立派な建物。扉からして重厚。 店内はわりと広くて、表通りの閑散具合とは...
十勝千年の森にある貴重な食事処「ガーデンカフェ ラウラウ」でのランチは残念... 十勝千年の森でセグウェイツアーに参加するとランチタイムまでかかってしまう。セグウェイツアーでも立ち寄ったカフェでランチを食べることにする。 ツアーは入口で解散となるので、そこから改めて森の中を歩いて行くのだが、これが結構遠い。ちょっとカフェでランチとか気軽に考えていたのだが入口から10分くらい...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください