十勝千年の森でセグウェイツアーに参加するとランチタイムまでかかってしまう。セグウェイツアーでも立ち寄ったカフェでランチを食べることにする。

ツアーは入口で解散となるので、そこから改めて森の中を歩いて行くのだが、これが結構遠い。ちょっとカフェでランチとか気軽に考えていたのだが入口から10分くらい歩いたような気がする。

とはいえ、十勝千年の森のまわりには食事ができる場所が全然ないので、敷地内にあるカフェなどに頼ることになるのだが、ここが素材はいいのにそれを活かせていない感じがした。

この森のコンセプトは素晴らしいし、風景もいい。近隣で採れる食材やチーズもいいのだが、なぜか食事が美味しくないという不思議な状況。ランチメニューは「三種のチーズと朝摘みハーブのピッツァ」か、「チーズプレート」の二択でピザの方は写真で見ただけで明らかにこれは違うという雰囲気を醸し出している。このピザの生地はあれだ、残念なやつだ。

ということで、チーズプレートを選択。チーズはここの工房で作られた「はおび」「ポタジェ」「モッツァレラ」という三種類が盛り付けられていて、サラダがついている。それぞれは不味くはないのだけど、美味しさを感じない。ここで美味しくアレンジされていたらショップで買うのだが、少なくとも買う気が失せてしまうレベル感ではある。

チーズプレート、見た目は悪くない

ここしかないのだから、来るだろうというのはあるのかもしれないが、少しお腹をすかせても他の場所に行けばよかったと後悔はした。コンセプトは素晴らしいし、素材もいいのに何故かアウトプットに失敗しているのは本当に残念だ。この森にきても食事をすることはないだろうなあと思った次第。

ガーデンカフェ ラウラウ
住所:北海道上川郡清水町羽帯南10線 十勝千年の森
時間:十勝千年の森のオープンに準ずる

保存

保存

Related Post

【閉店】アラウィのジャークチキンは中南米の味がする本物感... 恵比寿でがっつりとランチを食べたいときには、駅からすこし離れているけれど、アラウィのジャークチキンがおすすめ。 ジャークチキンとはジャマイカのローカルフードで、さまざまなスパイスでミックスした鶏肉を直火で焼き上げナイフでぶつ切りにしたもの。ココナッツ風味のライスもまたこれにあう。 最初に...
農協が運営する美瑛の「アスペルジュ」はミシュラン一つ星の実力店... 美瑛に来たら必ず立ち寄りたい名店である「アスペルジュ」というフレンチレストラン。札幌にあるフレンチレストラン「モリエール」のシェフがJAびえいと作ったレストランで、美瑛産の食材を使ったフレンチを提供している。ディナーのコースでも4,000円しないものがあり、すごい手頃感があり行かない理由がない。 ...
Cafe tenementで過ごす時間はすごく気持ちがいい... 白金商店街の広尾側にある古い古民家がならぶ一軒がカフェになっている。雑貨店みたいな趣で、前から気になっていたのだがランチに行ってみた。もっと前から来ていればよかったというくらいに落ち着いたいい空間。かかっている音楽も含めて気持ちのいい時間を過ごすことができる場所だった。 Cafe teneme...
ル・パルク(恵比寿)でおしゃれ中華ランチ... 恵比寿で手頃な金額でランチに予約できる、そして大人数にも対応できるとなると、ル・パルクがおすすめ。 中華料理というよりビストロみたいなアンティーク調の店内の雰囲気もふくめて女性受けもいいし、料理もちゃんと美味しいので満足度が高い。 と思ったら、コルドンブルー経営のレストランだったのか。そ...
帯広のはげ天で豚丼はやめておいた方がいい... プチ・プレジールで幸せな時間を過ごして、このまま帯広の夜を終わらせるのももったいなあっていうのと、少し小腹がすいていたというのもあって、ちょっと豚丼でも食べてみようかと訪れたところ。帯広駅前にも有名店があるのだが、あまりにも並んでいるのでそこはパスして、はげ天へ。 結論からいうと、大人しくプチ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください