十勝から車を運転して新千歳空港でレンタカーを返却して空港へ送迎してもらう。時間に余裕をもって移動していたこともあり、空港に早めに到着してしまった。バニラエアのチェックインにも時間があるし、少し空港のなかをみてまわることにする。

レストランも含めてすごく充実している。北海道の玄関口ということもあるし、北海道物産展みたいな空港になっている。これが結構楽しくて、もっと時間をとって空港のなかで遊ぶのもよさそうだなと思ってしまった。

空港で必ず立ち寄った方がいいと思うのはカルビーのショールーム。東京にもお店はあるけれど、ここで揚げたてのポテトチップスやポテリコを頬張るのがなんだか幸せ。ショールーム限定の商品もあったりしてこれは見逃せない。あれこれつまみ食いした上に買い物までしてしまった。

揚げたてポテトチップス
ポテりこ

もうひとつ今回の旅でお土産買ったりしたのはグリコが展開しているキャラメルキッチン(CARAMEL KITCHEN)というお店。

グリコというブランドは隠れていて、店舗内にキャラメルを作る工房までつくり北海道産にこだわったキャラメルを作っている。キャラメルの風味はアーモンド、ミルク、バターの三種類あるのだが、味にすごい違いがあるかといわれると微妙なところ。どれも甘くて美味しいのだが、明確にわける違いがわからないのは僕の味覚の問題かもしれない。

キャラメルキッチン(CARAMEL KITCHEN)
あれこれ買っちゃった・・

生キャラメルといえば花畑牧場が有名だけど、ここのキャラメルも生クリームとカラメルのバランスが絶妙で濃厚な味わい。値段も手頃なので賞味期限がはやいこと以外はお土産に最適な一品だ。

逆に海産物とかは空港のなかということもあり大したものは置いていなくて加工食品も値段のわりに食指が動かないというか、正直なところ美味しそうには思えない。こういうのはお土産ではなくて、現地で買い付けて送るか、現地で食べて記憶に残すかというのがいいのだろうな。

巨大な北海道物産展な感じの新千歳空港は旅のしめくくりにも楽しめるいい空港だ。お土産ものはここで買っても充分喜ばれると思うので、今度はもっとあれこれ見てまわろうかと考えている。

新千歳空港

保存

Related Post

抜群にかわいい、鈴木松風堂での紙製品... D&DEPARTMENT KYOTOで見かけたすごいカワイイ柄の箱があって、聞いてみると紙で出来ているという。 しっかりつくられていて、耐水性もあるので例えば、旅先からの絵はがきをいれたり、通帳をしまって置いたりするのに活躍しそうだなと思いながら、どれを買おうか悩んでいたらお店の人が「...
まるでコッツウォルズの風景みたい!美瑛の「スプウン谷のザワザワ村」に泊まってきた。... 去年の北海道旅行でも泊まりたかったのだが、予約がいっぱいで宿泊できず今回ひさびさに泊まることができた。ここに来ると、時間の流れが違う感じでのんびりと外の風景を眺めながら本を読んで過ごしたりしている。 今回の旅では星野道夫の「ノーザンライツ」をもっていったのだけど、この場所で読んでいてよかったな...
鹿児島土産は山形屋で買うのがおすすめ... 今回ひさびさに鹿児島市内をぶらぶらとしてみたのだが、市電が走る街というのは旅情があって楽しい。 今回も天文館からちょこっとだけ市電に乗って山形屋まで。鹿児島における百貨店の象徴的な存在であり、なんだかここ行っておけば間違えがないというように思えてしまう。 電車通り沿いにある本館は遠目にみ...
愛媛の松山空港から今治駅までの移動について、バリィさん像について... ジェットスターで松山空港についてから、一気に今治まで移動したのでその記録。今回の旅行は移動が多くて、普段やらないスタイルの旅なので結構しんどかった。 松山空港から今治までは直通のリムジンバスもあるのだが、本数が少ない上にやたらと時間がかかるため、JR松山駅までバスで出てそこからJRの特急を利用...
シェムリアップ空港での時間のつぶしかた... シェムリアップ観光の玄関口ともいえるシェムリアップ国際空港は、国際空港という名前のわりには牧歌的すぎるくらいで、リゾートの空港だなあってところ。タイのサムイ島の空港ほどじゃないけれど(ここは衝撃的だった)、それでものんびりしている。 空港からシェムリアップのオールドマーケット9キロと行ったとこ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください