十勝から車を運転して新千歳空港でレンタカーを返却して空港へ送迎してもらう。時間に余裕をもって移動していたこともあり、空港に早めに到着してしまった。バニラエアのチェックインにも時間があるし、少し空港のなかをみてまわることにする。

レストランも含めてすごく充実している。北海道の玄関口ということもあるし、北海道物産展みたいな空港になっている。これが結構楽しくて、もっと時間をとって空港のなかで遊ぶのもよさそうだなと思ってしまった。

空港で必ず立ち寄った方がいいと思うのはカルビーのショールーム。東京にもお店はあるけれど、ここで揚げたてのポテトチップスやポテリコを頬張るのがなんだか幸せ。ショールーム限定の商品もあったりしてこれは見逃せない。あれこれつまみ食いした上に買い物までしてしまった。

揚げたてポテトチップス
ポテりこ

もうひとつ今回の旅でお土産買ったりしたのはグリコが展開しているキャラメルキッチン(CARAMEL KITCHEN)というお店。

グリコというブランドは隠れていて、店舗内にキャラメルを作る工房までつくり北海道産にこだわったキャラメルを作っている。キャラメルの風味はアーモンド、ミルク、バターの三種類あるのだが、味にすごい違いがあるかといわれると微妙なところ。どれも甘くて美味しいのだが、明確にわける違いがわからないのは僕の味覚の問題かもしれない。

キャラメルキッチン(CARAMEL KITCHEN)
あれこれ買っちゃった・・

生キャラメルといえば花畑牧場が有名だけど、ここのキャラメルも生クリームとカラメルのバランスが絶妙で濃厚な味わい。値段も手頃なので賞味期限がはやいこと以外はお土産に最適な一品だ。

逆に海産物とかは空港のなかということもあり大したものは置いていなくて加工食品も値段のわりに食指が動かないというか、正直なところ美味しそうには思えない。こういうのはお土産ではなくて、現地で買い付けて送るか、現地で食べて記憶に残すかというのがいいのだろうな。

巨大な北海道物産展な感じの新千歳空港は旅のしめくくりにも楽しめるいい空港だ。お土産ものはここで買っても充分喜ばれると思うので、今度はもっとあれこれ見てまわろうかと考えている。

新千歳空港

保存

Related Post

大口屋の麩まんじゅうは名古屋駅で買えるお土産としておすすめ... 名古屋に住んでいた友人から大口屋の麩まんじゅうが美味しいから買ってきてといわれ、名古屋駅のキヨスクギフトステーションで取り扱いがあったので購入。 キヨスクでは1日2回。朝イチとお昼過ぎに入荷するとのことで、週末の夕方遅い時間とかでもなければ買えると思う。 この麩まんじゅう、正式には「餡麩...
鹿児島空港はイームズのシェルチェアが勢揃いしている穴場の場所... 地方空港のなかでは小さい方なのかなと思う鹿児島空港。二階にお土産物屋さんや食堂があり、三階にはレストランがある。セキュリティを通り抜けると出発ゲートにはお店もあまりないのだが、少し早めに出発してみるのがおすすめ。 その理由としては、この空港の搭乗口あたりにある椅子にはイームズのシェルチェアが使...
鹿児島空港の三階エアポート山形屋「彩華」に行ってみた... 前回の鹿児島空港では、二階にある山形屋のレストランで「しろくま」を食べただけなのだが、次は三階のレストランに行って薩摩料理を食べてみようと思っていた。 前回の訪問:鹿児島空港と空港レストラン、そして「しろくま」を食べる そのためにちょっと早めに空港についてチェックインも済ませて三階のレス...
李製餅家 – ずっしり美味なパイナップルケーキ... ひとくちにパイナップルケーキといっても、食感はクッキーみたいなものから、マフィンみたいなものまで、形は丸型から猫型まで種々様々なものがあるけれど、自分で食べておいしくて、人にあげても喜ばれるものといえば、ここ「李製餅家」のパイナップルケーキかなって思う。 形はオーソドックスな箱形で、見た目に対...
恋する豚研究所 – ブランディングの勝利、結構おいしい豚肉カフェ... 場所的にいうと、香取から成田空港へ抜ける道すがらにあって、千葉の米所で知られている多古のあたりにある豚肉の製造販売所とカフェ。 本道から少し入ったところにあるのだけど、結構目立つ外観なのでだいたいのところまで行けば迷わないと思う。かなり代わった外観で、豚肉の製造販売というよりかはデザイン事務所...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です