十勝から車を運転して新千歳空港でレンタカーを返却して空港へ送迎してもらう。時間に余裕をもって移動していたこともあり、空港に早めに到着してしまった。バニラエアのチェックインにも時間があるし、少し空港のなかをみてまわることにする。

レストランも含めてすごく充実している。北海道の玄関口ということもあるし、北海道物産展みたいな空港になっている。これが結構楽しくて、もっと時間をとって空港のなかで遊ぶのもよさそうだなと思ってしまった。

空港で必ず立ち寄った方がいいと思うのはカルビーのショールーム。東京にもお店はあるけれど、ここで揚げたてのポテトチップスやポテリコを頬張るのがなんだか幸せ。ショールーム限定の商品もあったりしてこれは見逃せない。あれこれつまみ食いした上に買い物までしてしまった。

揚げたてポテトチップス
ポテりこ

もうひとつ今回の旅でお土産買ったりしたのはグリコが展開しているキャラメルキッチン(CARAMEL KITCHEN)というお店。

グリコというブランドは隠れていて、店舗内にキャラメルを作る工房までつくり北海道産にこだわったキャラメルを作っている。キャラメルの風味はアーモンド、ミルク、バターの三種類あるのだが、味にすごい違いがあるかといわれると微妙なところ。どれも甘くて美味しいのだが、明確にわける違いがわからないのは僕の味覚の問題かもしれない。

キャラメルキッチン(CARAMEL KITCHEN)
あれこれ買っちゃった・・

生キャラメルといえば花畑牧場が有名だけど、ここのキャラメルも生クリームとカラメルのバランスが絶妙で濃厚な味わい。値段も手頃なので賞味期限がはやいこと以外はお土産に最適な一品だ。

逆に海産物とかは空港のなかということもあり大したものは置いていなくて加工食品も値段のわりに食指が動かないというか、正直なところ美味しそうには思えない。こういうのはお土産ではなくて、現地で買い付けて送るか、現地で食べて記憶に残すかというのがいいのだろうな。

巨大な北海道物産展な感じの新千歳空港は旅のしめくくりにも楽しめるいい空港だ。お土産ものはここで買っても充分喜ばれると思うので、今度はもっとあれこれ見てまわろうかと考えている。

新千歳空港

保存

Related Post

北一硝子で自分へのお土産を買う 場外市場で豪華な朝食を食べた後は小樽に行ってみることにする。よくよく考えたら乗り換えに小樽駅降りたことあるけれど、観光で訪れるのははじめてだ。 札幌から高速で40分くらいと、東京と横浜の関係みたいだなってところ。 小樽はすっかり観光地されていて(横浜以上だ)、向かったのは北一硝子。自分に...
錦市場の津之喜酒舗で地酒を購入 「こんなもんじゃ」で豆乳ドーナツを食べ歩きながら錦市場をふらふらと散歩しつつ、ウォーキングショッピング(歩きながら買いものをみて楽しむ)。 錦市場のなかで「こんなもんじゃ」とともにお気に入りなのは津之喜酒舗という酒屋さん。ここは毎回来てはなんか面白そうな地酒はあるかなあって探してしまう。 ...
岡山媽媽雑貨舗でお土産を買ってくる... 台北でもっとも訪れる回数が多いところ。今回もまた行ってきたのだが、丁寧な仕事に変わりがなく安心できるクオリティ。やっぱいい店だよなあって思う。 過去の訪問 岡山媽媽雑貨舗 – 丁寧に作られた台湾雑貨 岡山媽媽雑貨舗にリピートしてきた 岡山媽媽雑貨舗でバッグをオーダーしてみ...
農協が運営する美瑛の「アスペルジュ」はミシュラン一つ星の実力店... 美瑛に来たら必ず立ち寄りたい名店である「アスペルジュ」というフレンチレストラン。札幌にあるフレンチレストラン「モリエール」のシェフがJAびえいと作ったレストランで、美瑛産の食材を使ったフレンチを提供している。ディナーのコースでも4,000円しないものがあり、すごい手頃感があり行かない理由がない。 ...
リオデジャネイロからイグアスまでのTAM航空の搭乗記... アントニオ・カルロス・ジョビン国際空港(旧:ガレオン国際空港) 日本からフランクフルトを経由して、ようやくのことでリオデジャネイロに到着。 そこでリオで一泊してからイグアスに向かったのだけど、リオデジャネイロ滞在記をまとめたかったので、まずはイグアスへの旅行について。 リオデジャ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です