十勝から車を運転して新千歳空港でレンタカーを返却して空港へ送迎してもらう。時間に余裕をもって移動していたこともあり、空港に早めに到着してしまった。バニラエアのチェックインにも時間があるし、少し空港のなかをみてまわることにする。

レストランも含めてすごく充実している。北海道の玄関口ということもあるし、北海道物産展みたいな空港になっている。これが結構楽しくて、もっと時間をとって空港のなかで遊ぶのもよさそうだなと思ってしまった。

空港で必ず立ち寄った方がいいと思うのはカルビーのショールーム。東京にもお店はあるけれど、ここで揚げたてのポテトチップスやポテリコを頬張るのがなんだか幸せ。ショールーム限定の商品もあったりしてこれは見逃せない。あれこれつまみ食いした上に買い物までしてしまった。

揚げたてポテトチップス
ポテりこ

もうひとつ今回の旅でお土産買ったりしたのはグリコが展開しているキャラメルキッチン(CARAMEL KITCHEN)というお店。

グリコというブランドは隠れていて、店舗内にキャラメルを作る工房までつくり北海道産にこだわったキャラメルを作っている。キャラメルの風味はアーモンド、ミルク、バターの三種類あるのだが、味にすごい違いがあるかといわれると微妙なところ。どれも甘くて美味しいのだが、明確にわける違いがわからないのは僕の味覚の問題かもしれない。

キャラメルキッチン(CARAMEL KITCHEN)
あれこれ買っちゃった・・

生キャラメルといえば花畑牧場が有名だけど、ここのキャラメルも生クリームとカラメルのバランスが絶妙で濃厚な味わい。値段も手頃なので賞味期限がはやいこと以外はお土産に最適な一品だ。

逆に海産物とかは空港のなかということもあり大したものは置いていなくて加工食品も値段のわりに食指が動かないというか、正直なところ美味しそうには思えない。こういうのはお土産ではなくて、現地で買い付けて送るか、現地で食べて記憶に残すかというのがいいのだろうな。

巨大な北海道物産展な感じの新千歳空港は旅のしめくくりにも楽しめるいい空港だ。お土産ものはここで買っても充分喜ばれると思うので、今度はもっとあれこれ見てまわろうかと考えている。

新千歳空港

保存

Related Post

サンパウロのグアルーリョス国際空港でトランジット... リオデジャネイロのガレオン空港って不思議なところで、結構大きな空港なのだが帰りはどういうわけだがサンパウロ経由でのトランジットになる。これは、今回僕が乗ったルフトハンザ以外にもかなりあるケースで不思議なのだが、なにか理由があるのだろう。 ということで、フランクフルトへ直接飛ぶことができないので...
美瑛の魅力がギュッとつまっている「美瑛選果」に行ってきた... 美瑛のJAが直営している複合施設である「美瑛選果」へ行ってきた。ここはミシュランで一つ星を獲得しているアスペルジュというレストランもありディナーにも訪れたのだけど、それ以外にもかなり魅力的。美瑛の魅力がつまっているところだと思う。美瑛駅のすぐそばに道の駅もあるのだが、そこよりも楽しい。 美瑛選...
5.4° Northは洗練されたアイテムがそろっているセレクトショップ... 好きなブログがあって、そこで紹介されていたお店。最近ではもうガイドブックを全然買ってないな。自分でブログを書いていることもあるが、僕にとって有益でいい情報はウェブサイトにあるような気がする。 5.4° Northについて。店名が示しているとおり、ペナンの北緯5.4度のところにあるお店。小さな間...
小布施ワイナリー – あか抜けた雰囲気のワイナリー... 旅先でのご縁はつきもので、いい出会いもあれば、そうでないものもある。そのなかで、小布施ワイナリーはどうも相性が悪かったのかなあ・・と思ってしまう。 これはあくまでも個人的な感想なので、全ての人に当てはまることではないということを書いておく。 小布施ワイナリーは小布施郊外にあって、駅からリ...
ルフトハンザで成田からリオデジャネイロまでのフライト... 成田からフランクフルト行き、この飛行機で12時間 日本からブラジルのリオデジャネイロまでは飛行機を使って、行きは24時間くらいかかって実質2日がかり。 帰りはなぜかどこの航空会社もいったんサンパウロに移動して、なおかつトランジットのじかんも含めて36時間くらい。移動する旅に日付がわかっ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください