五反田の東口にひろがる歓楽街の一画にある不思議なお店。昭和の雰囲気で店内も映画のセットみたいな趣がある。店名は鳥茂なのだけど、出てくる料理は「やきとん」で豚肉。そしてなにより、メニューに値段がついていない時価で、そして高い。ちょっとしたビストロで食事したかのようだ。

鳥茂へのアクセス

五反田駅の東口を出てわりと近いところにある。周囲は歓楽街で風俗店なども多い一画。大きな提灯が目印で雰囲気のあるお店だ。近くには同じくやきとんの人気店である「ばん」がある。僕としては断然ばんの方が好きだな。

鳥茂について

メニューはそれほど多くなくてメインは串焼き。何度も書くが店名に鳥がつくがやきとんが出てくる。カウンターのケースの上には野菜が載せられていて、これもまた串焼きとして食べられる。

二人で訪れて、1時間ちょっとの滞在。まずは瓶ビールを頼んで、お通し、煮込み、カシラ、つくね、タン、野菜串をそれぞれ二本ずつ頼んでお会計は5,000円ちょっとくらい。串の本数を数えて、そろばんで計算しているけれど、なにか不思議な関数がかかっているのだろうか。僕としては、質に対しての対価が高すぎるという感想をもった。お客さんが少なかったから単価があがったのか?とか考えてしまう。

お通しとビール
もつ煮
かしら
つくね
しいたけ
芽キャベツ

ただ、値段はさておき静かな店内は居心地がいい。薄暗いカウンター席は本当に映画のセットみたい。荒木町の酒房一を思い出したが、接客や質を含めるとあっちの方が断然いいな。

やきとんは柔らかくて美味しいのだが、丁寧な仕事をしているなと思ったのは野菜串の方。じっくり焼き上げていて野菜の旨みがある。ベジタリアン向け野菜串にしたらこの値段でもいいかも。

古きよき居酒屋の雰囲気はいいのだけど、五反田という立地や料理の質を考えるとやはり高いという印象。これならば「ばん」に行ってしまうよなあというところだ。だいたい、この感じで値段がないのはこわくてオーダーがすすまない。

鳥茂
住所:東京都品川区東五反田1-15-11
時間:17:00-23:00
休み:日、祝日

Related Post

味家(広尾)で落ち着いた和食のランチ... 広尾で落ち着いた和食のランチを食べたくなると訪れるところ。 蔵っぽい外観のお店は一見すると敷居が高くて入りづらそうな雰囲気があるけれど、扉をあければ普通にいい感じの寿司と和食のお店という感じ。家庭的な雰囲気はどこの街にも一軒くらいあると助かるタイプ。 ランチタイムは握り鮨は出していなくて...
上海小吃で上海蟹ナイト 日本でもっとも怪しいレストランのひとつである上海小吃。歌舞伎町のほぼ中心街に近いところにある。まず、お店に行くまでの道でひとつの物語が書けそうなくらいだ。 各種ナイトクラブとかがある通りの看板に「客引きは100%ぼったくりで違法です」と書かれているのだが、その通りは客引きでひしめき合っている。...
多幸坊(門前仲町)は質の高い料理とお酒が楽しめる落ちついた居酒屋... 門前仲町界隈の居酒屋で一番好きなところ。もっと有名なところも沢山あるけれど、騒がしいしせわしないので、ゆっくり落ちついて料理とお酒を楽しむのであれば多幸坊がおすすめ。裏通りにある古きよき居酒屋という言葉がぴったりするいいところだと思う。 多幸坊へのアクセス 東京メトロの門前仲町駅から徒歩...
東新宿で異国体験!山西亭で猫耳麺を食べる... ちょっと変わった料理、でも美味しい料理食べたいなと思ってあれこれ探すと出てくるのが東京という街のいいところ。中国の山西省に伝わる麺料理を出してくれるお店があったので行ってみることにした。かなりおもしろく、そして美味しい。さらに安いというこれ以上ないいい中華料理店。 山西亭へのアクセス 東...
なが島(鴨川) – 地魚料理を堪能できる良心的な居酒屋... 大山千枚田で行われた棚田の夜祭りにあわせて、夕食を食べに行ったお店。僕のなかで最近きている「地産地消」な感じの居酒屋。ここ鴨川で採れる海の幸を、地元ならではの料理スタイルで提供してくれる。 店内はカウンターと小さな座敷があるだけのとても小さいお店。ご夫婦ふたりで切り盛りされている。小さ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください