9月に信濃大町まで行って初秋の信州を楽しんで来たのだけど、またもや再びの信州旅。今度は秋深まる紅葉シーズンにきている。

夕方に到着して街を少し散歩してまわってみた。そんななかで見つけた小さなタップルーム。松本産のクラフトビールを醸造しているところですごい美味しいビールを楽しむことができる。

松本ブルワリー タップルームへのアクセス

松本駅からは歩いて10分くらい。松本城へ向かうところにある中町通りから少し筋をはいったところにある。松本城からも歩いてくることが出来る。中町通りは両側に蔵がならんでいる商店街で、夕方には店じまいを始めるところが多くて、ここのタップルームも19:00に閉店するという健康的なお店。なので訪れるタイミングには注意が必要。

近くには、地元産の漆器などを扱っている伊原漆器専門店や、ギャラリーをかねたショップのグレイン・ノートがあってぶらぶらと街歩きしているなかで行くことが出来る。小さな蔵にあるお店なので見逃さないように。

松本ブルワリー タップルームについて

そういえば前回来たときにメインバーコートの人が松本産のものを使ったクラフトビールを造りたいと思っていると話ししていたなあとふと思い出した。それがここだったのかとお店でビールを飲んでいるときにつながる。きいてみると、メインバーコートのほかに地元でも有名なの三代澤酒店とあと中華料理のお店だったかな・・と三社合同の事業としているみたいだ。

お店は古きものと新しいデザインがうまく組み合わさってあたたかい雰囲気。ロゴもかわいくてオリジナルグッズなども気になる。いい雰囲気のところだなあ。一階はカウンターで立ち呑みなのだけど二階もあるみたい。でも、カウンターでビールをさくっと楽しむというのもいいものだ。じっくり楽しみたい場合には少し離れたところにオールドロックというビアバーでも飲むことができる。

グッズもかわいい

ビールの種類は5種類あってどれも個性的。とくに僕の好きなエール系のビールが多くて悩んでしまう。飲んでみた感想としては、きりっとしたエールビールらしさがあってすごく好きなやつだ。はじめてアンカースチームのリバティエールを飲んだときの感動のように強烈な美味しさがある。ここのクラフトビールは本物だ。よなよなエールといい、長野にはいい醸造所があるなあ。

あれこれ飲みたくなってしまうが先があるのと、そろそろ閉店の時間だったので、移動することにする。松本まで飲みに来たいビールが出来てしまったなあと、はやくもほろ酔い気分で気持ちがいい。旅をしていてよかったなと思う瞬間。

松本ブルワリー タップルーム
住所:長野県松本市中央3-4-21
時間:13:00-19:00
休み:月火

Related Post

特有種商行は台湾映画好きなら必ず訪れる価値があるカフェ... ここに来る前に立ち寄った「誇張古珈琲店」と似たような昭和感のあるカフェなのだけど、ちょっと違う。おしゃれで人気のあるカフェ。 特有種商行はアンティークな雰囲気がある地元でも人気のところなのだが、ここは台湾の映画監督である魏德聖監督がとってきた「KANO」などの作品が好きな人であれば有名だし、知...
浜茶屋やましょう – 鹿島で魚介っていったらここがおすすめ... 僕としては、ちばらぎエリア(千葉~茨城の境目あたりをこう呼ぶ)屈指のお店。その昔キリンの一番搾りっていうビールのコマーシャルに使われたことで有名になったのだけど、3月11日の地震以降は鹿島灘の魚介の風評被害的なものもあるせいか、ちょっとすいている印象。まあ、気にする人は気にするし、どうでもいいって人...
気軽に立ち呑みできるが本格的「The Northern Lights Corner」で京都の夜を締め... 今回の京都旅のラストは河原町のバーで過ごしてみることにする。 四条河原町の裏通りにあるThe Northern Lights Cornerは、祇園にある「FINLANDIA BAR」(フィンランディア・バー)や、今回も訪れたThe Common One Bar Kyotoと同じ系列でもっとカジ...
オクターブ・ルーフトップ・バー – 手軽にいけるおすすめのバー... 今回の旅ではバンコクのルーフトップバーを巡ってみようかなと思いついた。 ということで、まず向かったのはwagamama travelでも紹介されていたトンローのマリオットにあるOCTAVE ROOFTOP LOUNGE&BAR(オクターブ・ルーフトップ・バー)。男性は袖のないシャツやハ...
水車挽き番所そば 中之屋 – 全てが自家製の地元一番店... 松本から車で1時間弱。上高地に向かう道を途中で折れて乗鞍高原へと向かう道に入ると、とたんに車の往来も減ってくる。そんな辺鄙なロケーションにあるのに、ランチタイムのこのお店は待ち人が出るくらいの人気店。 それもそのはずというか、地元の人にうまい蕎麦屋といえば!とよくおすすめされるくらいのお店なの...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.