10月の週末に松本を旅しようと思うとホテル代の高さに驚くと思う。ちょこちょこ来ているのだが2月とか冬場に比べて2倍以上になっているホテル代に驚く。

Airbnbも結構強気の価格設定をしていてどこに泊まろうかと思っていたのだが、カプセルホテルの安さにつられて予約をしてみた。普段泊まっているホテルよりも安いくらいだ。

場所は松本駅から歩いて5分くらいのところにあり、丸善が入っているショッピングモールの最上階にある。丸善が開店しているときはそのまま入れるが、夜とかは裏口から入るようになるのであらかじめ確認しておいた方がいいと思う。

オープンしてまだ間もないのか結構新しくて清潔。ゲストハウスとかそんな感じだなあ。カプセルホテルというジャンルには始めて泊まるのだけど、これならぜんぜんいいよって思う。

入口
カプセルが並んでいる
私物はロッカーに
水周りは清潔
カプセルは快適

カプセルの個室は鍵がかからないので、私物は別の場所にあるロッカーにまとめておく。シャワーとトイレは共同だけど、ちゃんと清潔で日帰り温泉みたいな感じがあるな。男性用にはお風呂もあってわりと広かった。少し酔い覚ましにいいなって思う。

カプセルは清潔で思っているより広い。そして、入口のすだれみたいなものをおろしてしまうと外の音はあまり聞こえなくて、いびきの音とかもわりと防音されている感じがする。これなら普通に寝ることができるな。

場所と季節柄、早朝に登山へ向かう人が結構いたみたいだけどあまり気になることなく寝ていた。僕は松本ではまさに寝るだけっていう感じなので、古くてカビ臭いホテルに泊まるくらいならここに泊まった方がぜんぜんいいじゃんって思えるところだった。

カプセルホテルに対するイメージがぜんぜん変わるちゃんとした宿だ。予約は楽天トラベルにて行った。

Hotel M Matsumoto(ホテル エム マツモト)
住所:長野県松本市深志1-3-11 コングロM6階

Related Post

そば屋 五兵衛 – 松本屈指の蕎麦屋... 三城がもはやグルメな観光客が開店前から並んで、ちょっと面倒そうなお店になってしまったのは残念。お店の女将さんのあの感じが好きだったんだけどな。 最近気に入っているのは、松本の街からちょっと外れたところにある「そば屋 五兵衛」。十割蕎麦は、地元産の蕎麦粉を石臼でひいていて、ちょっとびっくりするく...
安曇野翁でざるそば、いなかそばの食べ比べしてみた... まさかこんなに早くふたたびここの蕎麦を食べることができるなんて、と自分でもちょっと驚いた。上高地をあとにして、地元の人たちとランチはどこにしようかなって話しをしていたのだけど、それじゃあちょっと遠いけれど安曇野の蕎麦屋にしようかっていうことになって連れてきてもらったのは9月に着たばかりの安曇野翁だっ...
松本のMain Bar Coatで至極のカクテルを楽しむ... 松本でよく居酒屋があって、そこで出てくるごはんを食べながら(注文しないでも勝手に出てくる)、ここら辺でバーってどこがいいんですか?という話しをしていたらおすすめされたお店。 松本では大手という繁華街の近くにあり、古い蔵のような建物の二階にひっそりとある隠れ家みたいなバー。冬の夜にはこういうとこ...
三城(松本)への再訪 前回の初秋にひきつづき、今回の来松でも三城に立ち寄ってきた。ここはネットのクチコミでは賛否両論あるし、地元でも訪れる人は限られているのだが、僕はここはとても気に入っている蕎麦店のひとつである。 予約の電話から洗練されていて、電話番号を確認するとかいうのはこの店にとっては客を信用していない無粋な...
パノラマ ホテル ヤンゴンは立地のいいビジネスホテルという感じ... パノラマホテル外観 ヤンゴンで宿泊したホテル。設備的には普通のビジネスホテルなのだが、ヤンゴン中央駅の裏手で街の中心地にあり、利便性の高いホテルだった。 宿泊料金は2014年2月時点で、一泊100USDドル前後となっており、現時点ではヤンゴンの市街地で泊まるホテルとしては手頃なところ。...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください