上高地が山岳リゾートになるきっかけはここ上高地帝国ホテルだと思う。昭和8年(1933年)に開業したホテルで、いまは二代目の建物だが深紅の屋根や山小屋のようなつくりが森の風景に似合っている。一般車が入るようなところではないので広い駐車場もなく、こぢんまりとした雰囲気もいいな。

ロビーには巨大なマントルピースがありホテルの象徴的な存在になっている。このマントルピースは建て替えたタイミングで作られたそうだが、いまでは上高地帝国ホテルといえばというくらい有名なものだ。

上高地帝国ホテル

ホテルの敷地内には3つのレストランやラウンジがあって、朝早くからやっているのはホテルのロビーに併設されているグリンデルワルトというラウンジ。バリアフリー設計にはなっていないけれど、車いすなどはホテルのスタッフの方々が人力で階段持ち上げてくれるので、そのホスピタリティはすごいなって思う。宿泊客じゃなくても、ラウンジを利用する際にはそれが当然という感じに自然とやってくれるのは一流ホテルのもてなしだなあって思う。

いつかは泊まってみたいホテルではあるが、4月下旬から11月上旬までの期間営業であり、高級ホテルなだけに宿泊料金もかなり高いので泊まれるようになるには先の話になりそうだ。でも、雰囲気だけでも充分過ぎるくらい素敵なので上高地をめぐる際にはコースにいれて、リゾートとしての上高地の歴史を味わってみるのもいいと思う。

ロビーラウンジではカスタードプリンが有名なのだけど、寒くなってくるとコーヒーだけじゃなくてドイツで冬場に出されるグリューワインが美味しい。ノンアルコールのものもあるけれど、今回の旅では車を運転していないし、二日酔いも治ってきていたのでアルコール入りにしてみた。シナモンなどで風味付けされた赤ワインは身体をあたためてくれる。

なによりこの吹き抜けのロビーの感じが気持ちいいし、ソファもゆったりとしているんだよなあ。こういうところでホテルステイを楽しむのもいいんだろうなって思える場所だった。今回はラウンジだけだったけれど、必ず泊まってみたいホテルだ。

上高地帝国ホテル ロビーラウンジ グリンデルワルト
時間:8:00-17:00
期間:4月下旬から11月上旬までの期間営業

Related Post

ブルーパンプキン(シェムリアップ)居心地よいソファ席がおすすめのカフェ... シェムリアップにかなり前からあるカフェで、白を基調とした店内は清潔感がある。オールドマーケット近くにある店が利便性も高くおすすめ。 1階はベーカリー&アイスクリームのお店になっていて、テイクアウトも可能。カフェは2階部分になっていて、壁際に設置された大きなソファ席が特徴。そして、このソファ席が...
爐鍋咖啡LuguoCafe 迪化街のなかにある雰囲気のいいカフェ。一階は雑貨屋になっていて、その横の階段を2階へ上がったところにお店があります。そして、これがかなりわかりづらい上に「え、ほんとあいてるの?」という感覚にもなる。 とはいえ、勇気をもって扉をあけるとこれが開店中であるという。まあ、隠れ家風でもあっていいんだけ...
N1 Coffeeは九龍で美味しいコーヒーが飲める貴重な存在... 九龍の尖東エリア、重慶マンションの裏手の方へ行ったあたりにある小さなカフェ。シングルオリジンで一杯ずつドリップしたコーヒーを楽しむことができる。 シングルオリジンのコーヒーは日本と比較してもちょっと高いと思わないわけではない。でも、この街でちゃんとした美味しいコーヒーを飲めるってことがどれだけ...
CHILLOUT STYLE COFFEEで安曇野の風景を眺めながらコーヒーを楽しむ... 安曇野でみつけたコーヒーの美味しいカフェ。農家の納屋みたいなかまぼこ型の屋根が特徴的な建物で、なかはゆったりし過ぎているくらいにゆったりしている。そして、出てくるコーヒーは丁寧なドリップでイッタラのマグにたっぷりと出してくれる。心ゆくまでのんびりできるカフェを見つけてしまった。 チルア...
エド – 東日本橋にある格安な喫茶店... 東日本橋に用事があって、朝から利用できるカフェや喫茶店みたいなのあるかなと思って探し当てたところ。 店名からしてインパクトがあるのだが、中身はいたって普通の喫茶店という感じ。古めかしい木目調の店内はイスがややくたびれているものの、居心地が悪いというほどではない。 そして、朝8:00からや...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です