老舗画材店である月光荘が運営するカフェ&バー。銀座の裏通りにあり、小さな屋上庭園が気持ちいい空間。夜には店内で生演奏もあったりして、気持ちのいい空間。それでいて、良心的な価格帯でチャージ料金もない良心的なお店。秘密の隠れ家は銀座の屋上にあった。

月光荘サロン 月のはなれへのアクセス

お店のサイトのアクセス情報に「はて、どうやって行くのかわからなくなってしまったな。」とあるけれど、きっと一度行けばもう忘れない。

花椿通りにある月光荘の本店とは別の場所にあり、月光荘からは歩いて数分のところ。ちょうど資生堂パーラーのあるビルの裏手側にあたる場所で、ビルの入口に小さな月光荘の看板が出ている。月光荘ビルとかいてあるが、古い雑居ビルみたいなところで見逃してしまいそうだ。というか、見逃した。

この階段をあがっていく

さらに、このビルにはエレベーターはないので五階にあるお店までは階段を使ってあがっていく。バリアフリーとかいうよりもっと前の時代からあるところなのだろう。まだ階段あがるのか・・というところで「あと23段です!」という看板が励ましてくれる。

さらに、そこから少しあがると「あと15段」と書いてあり、ちょっと絶望する。そうこうしているといつの間にか山頂、じゃなかった小さな屋上庭園みたいなところに出てきてそこがお店になっている。雨の日はいったん傘をさし、そしてお店に入る。

お店の案内と励まし

月光荘サロン 月のはなれについて

100年以上の歴史がある画材店「月光荘」が自社ビルの倉庫をリノベーションして新しくオープンしたお店。月光荘のお店の看板にある文字は与謝野晶子が直筆で書いたものをベースにしているとか、お店のロゴは当時の文化人である芥川龍之介や島崎藤村たちのグループが考案したとかなんだかすごいところに思えるかもしれないが、のんびりした雰囲気は敷居の高さを感じさせない。

銀座にこんなところあるのかって思えるくらい、ひみつの庭園みたいな感じで、ルーフトップバーと呼んでもいいのかもしれないな。結構しっかりと食事をとることもできる。

あちこちに絵が飾ってある
ジャズのライブもあり
フルーツをつかったカクテルが美味しい

さらには、ちょっと面白いカクテルやコーヒーなんかを飲みつつのんびり過ごしたり、話しをしたり、空を眺めたりするのが楽しいところだ。銀座の隠れ家みたいなところで、本当におもしろい。画材店、ギャラリーが運営していることもあり、店内に飾られた絵もまた素敵だし、贅沢な時間だな。

夜は静かなジャズの生演奏があり、ギターとベースがそれぞれ気持ちよさそうに演奏していた。ミュージックチャージはないかわりにチップ制となっている。僕は、その前に「俺の焼き鳥」でミュージックチャージが300円だったからそれでいいかな、なんて思ったのだけどそれでよかったのかな。

演奏もふくめて、すごく心地いい空間だった。お店に行くまでの階段をあがる勇気さえあれば、準備運動してから訪れたいところだ。

月光荘サロン 月のはなれ
住所:東京都中央区銀座8-7-18 月光荘ビル5階
時間:14:00-23:45, (土)12:30-23:30
休み:日祝。(貸し切り営業のみ)

Related Post

「YÔKAÏNOSHIMA」 シャルル・フレジェ展をみてきた... 銀座のメゾンエルメスでやっているシャルル・フレジェの写真展をみてきた。 去年に表参道のルイ・ヴィトンでみた「フォンダシオン ルイ・ヴィトン 建築展」もそうだけど、高級ブランドが店舗内にギャラリーを設けてアートを支援していくというのはすごくよい仕組みだと思う。 銀座エルメスのギャラリーも天...
太古は夜におすすめのカフェ 夕暮れ時に新農街にやってきて、街が始まるにはまだちょっと間があるなというところで、ちょっと立ち寄ったカフェ。 薄暗い店内のなかに無造作にソファが置かれている感じは恵比寿にあるヌフ・カフェみたい(あのカフェ最近行ってないがまだあるかな)。もう日も暮れそうだしお酒でも飲むかなと思い、モヒートとフラ...
Brick Barもまた台南で行っても仕方がないバーのひとつ... この夜はどうもバーに対して縁がなかったと思っている。The Shotting Funでしょうもない酒を飲んでしまったので、飲み直しにやはり偶然見つけた正興街にあるバーに入ってみた。 ううむ。悪くないがここじゃない。というのが僕の感想。 Brick Barへのアクセス 正興街のエリア...
1398cafe – 西門エリアにある雰囲気のいいバー... この旅で一番の発見。今回泊まっていたAirbnbの宿からすぐ側にあったバー。アメリカンダイナー風の店内もいいのだが、天気のいい生暖かい夜には入口のカウンターで飲むのも楽しい。 そしてなにより週末は深夜3時過ぎまでやっているので、台北の夜にここでビールを飲んで過ごしていた。 場所的には西門...
San Kabar Restaurant & Pub(バガン)はちょい飲みに最適... からっとしているけれど、だらだらと暑いバガンのお昼時からのんびりビールを飲んだりできるイタリアン レストラン。 メニューのラインナップはイタリアンなのだが、とりあえず便宜的という感じでミャンマー料理もおいてある。 が、これはいまいちだった。 無難なのはピザあたりなのだが、これもまあ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です