浅草にあるけど銀座。支店というけど銀座にある本店はつぶれてしまったのでいまではここが実質本店。

銀座だけどブラジル、いやむしろ「銀座×ブラジル」ということなのだろうか。

店名はもはや「浅草ブラジル」でもいいような気がしてしまうが、それだとサンバカーニバルと勘違いされそうだからやはり「銀座ブラジル」のままでいた方がいいだろうな。そんな老舗の喫茶店でモーニングをしてきた。

銀座ブラジル 浅草支店へのアクセス

浅草寺のすぐ近く。アーケードのある商店街を歩いて行って二階にある。浅草はここ以外にも気になる喫茶展が多くあり、昭和な雰囲気を色濃く残している。面白い街だよなあ。こざっぱり再開発とかしないで、このまま独自路線で行ってほしい。

銀座ブラジル 浅草支店について

古くからある喫茶展なので喫煙可能なのが残念なところだが、休日の朝は観光客もちらほらといたりするので喫煙率が低くて助かった。

人気があるのは商店街を見下ろす窓際の席なのだが、味わいあるカウンター席なんていうのも気になる。昔の写真でみかける喫茶展の風景がそのまま残っている感じがして、お店のおばちゃんもその時代からそこにいるんじゃないかというくらい魅力的な存在感がある。

店名にある通り、もともとはブラジルからコーヒー豆を輸入販売するお店だったのがまでは喫茶店になっている。珈琲はオリジナルのブレンドのみで一杯ずつハンドドリップで淹れてくれるのは日本の喫茶店ならでは。酸味の少ない日本人好みなオーソドックスなコーヒーを楽しむことができる。

玉子サンド

このお店はカツサンド発祥の地、チキンバスケット発祥の地というふたつの発祥があるのだが、どちらも朝にはヘビーな食事だよなということで、タマゴサンドをお願いしてみた。サンドイッチはどれもオーダーが入ってから作り始めるということで出てくるまでに時間がかかる。

出てきたタマゴサンドはスクランブルエッグというより、器用にゆで卵をパンで挟んでいる感じでこのサンドイッチはたしかにオーダー受けてからじゃないと作ることができないよなって思える一品。きっちりと塩コショウがきいていてパンもふわふわだし、これは絶品の玉子サンドだ。

カヤバ珈琲で食べたみたいなオムレツっぽい玉子サンドもいいけれど、この半熟感のあるサンドイッチもまた美味しい。喫茶店でのモーニングらしい食事を楽しむことができる。浅草って面白い街だな。

銀座ブラジル 浅草支店
住所:東京都台東区浅草1-28-2 2F
時間:9:30-17:30
休み:水

Related Post

ファイブホルン – 松本で午前中からゆっくりできるカフェ... 松本の市街地で午前中からゆっくりとお茶ができるところって、大手チェーン系のコーヒー店をのぞくとあまりなくて、このファイブホルンは貴重な存在。 松本駅から徒歩5分くらいのところにあるパルコの1階にあって、店内は広くて席の間隔もゆったりとした造りになっている。パルコとともに、午前10:00からあい...
MangoTangoでマンゴーづくし 以前には日本にも進出していて代官山にお店があったマンゴータンゴ。バンコクの本店に行ってみたのだが、この上質なマンゴーを食べられるのは最高に贅沢なデザートだなって改めて思った。 MangoTangoへのアクセス ラマ1世通りからSoi3の路地を入っていって進行方向の左側にある。店の入口にで...
永和世紀豆漿大王は無難で美味しい 台湾の朝食といえば食べる豆乳みたいな豆漿が有名なメニュー。僕は塩味のある鹹豆漿が好きで油条と食べるのが幸せ。前から知っていた有名店へようやく行くことができた。 永和世紀豆漿大王へのアクセス MRT雙連駅から出てすぐの所にある。お店の看板は文字が薄くなっていて最初、前を通り過ぎてしまった。...
爐鍋咖啡LuguoCafe 迪化街のなかにある雰囲気のいいカフェ。一階は雑貨屋になっていて、その横の階段を2階へ上がったところにお店があります。そして、これがかなりわかりづらい上に「え、ほんとあいてるの?」という感覚にもなる。 とはいえ、勇気をもって扉をあけるとこれが開店中であるという。まあ、隠れ家風でもあっていいんだけ...
浅草の酉の市に行ってきた もう去年のことになるのだが、浅草の酉の市に行ってきた。昨年は三の酉まであったのだが、僕が行ったのは二の酉のタイミング。ひさびさに訪れたが、すごい熱気で楽しかった。夜市っていいよね。 浅草の酉の市に行くには最寄り駅は日比谷線の入谷駅になる。ここから徒歩10分くらい。帰りは浅草まで歩いたの...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください