南房総をドライブしているなかで必ず立ち寄ってみてもらいたいところのひとつは房総半島の南端である野島崎から少し離れたところにあるシラハマアパートメントというところ。

パワースポットである野島崎もいいところだと思うけれど、そこしか行かないのはもったいない。近くにあるここのカフェで過ごすひとときは最高に気持ちがいい。道路をはさんだ向こう側にみえる海の風景と風はすごく贅沢なものだなって思うはず。

前回の訪問:シラハマアパートメント – 南房総のまったりカフェ

一階がカフェになっている

シラハマアパートメントは古いアパートをリノベーションした複合施設であり、一部では宿泊することもできるみたいだ。住人はアート関係の人たちとかが住んでいてちょっとおもしろそう。

一階がカフェになっていて軽い食事をとったりお茶したり、車の運転をしていないのであればビールやカクテルもあるのでお酒を楽しむこともできる。僕は車を運転しているのでお酒を飲むことはできないのだが、ここで飲むお酒は気持ちがよさそうだ。

食事についてはカフェ飯っぽさがあり、僕が訪れたタイミングではメニューを縮小していたので別のところで楽しんだ方がいいと思う。ここから車で10分くらいのところにある、布良の冨鮨でランチしてから来るのもいい。

店内
窓の外には海がみえる
ノンアルコールのモヒート

ラウンジみたいにソファでゆったり寛ぐのもいいし、カウンターで外の風景を眺めながらお茶をするのもいい。天気のいい日は外のテラスもよさそうだ。雨の日はお客さんも少ないだろうから、そんな日にやってきて過ごすのもまたよさそうだなあって思う。開放的でゆるさのある独特の空間は居心地がいい。

ノンアルコールのモヒートを飲んだのだけど、美味しかったなあ。アルコール入りは相当度数が強そうで休日の昼に飲むには最高そうだ。コーヒーを飲んでのんびりするのもいいし、ドライブの休憩にもいい。唯一トイレが少し残念なのは老朽した建物のせいだな。

南房総をドライブするときにはこのカフェをルートに組み込んでおいて間違えはないと思う。

and on cafe
住所:千葉県南房総市白浜町滝口6734-2 シラハマアパートメント1F
時間:11:00-20:00
休み:水曜日

保存

Related Post

清澄白河のブルーボトルコーヒー訪問... 日本にオープンすると知ってから、そして清澄白河!というところから気になっていたブルーボトル。オープン時の喧噪もそろそろ落ち着いたんじゃないだろうかと訪れてみることにした。 はじめて行ってみたのは平日の朝イチ。つぎに訪れたのは休日のやはり朝イチ。朝の時間帯だと、曜日に関わらずお店はのんびりとして...
テラス席も気持ちがいい、恵比寿のMLB Cafe Tokyoでのランチ... 恵比寿ガーデンプレイスの通りをはさんで向かい側にあるレンガ調なちょっと雰囲気のある建物とレストラン。なんだか高いレストランが入っているのかと思っていたのだが、そこはMLB Cafe Tokyoで手頃なカフェだった。晴れた日にはテラス席が気持ちよさそう。 僕が訪れたときはちょっとテラスで...
新美街(台南)の気になるジェラテリア「富貴冰淇淋 (Rich Gelato)」に行ってきた... 新美街というか米街のあたりは台南の新しいカルチャーがうまれてきているところで、最近おもしろそうなお店が増えてきている。 フルーツショップの鳳冰果舖やカフェとゲストハウスを兼ねている来了はすぐ近くにある。ちょっとした大通りを渡れば大天后宮があって、TCRCという台南でも有名なバーがある。観光にも...
「LEAVES COFFEE APAERTMENT」で手軽にコーヒーを楽しむ... 本当に蔵前あたりにおしゃれで美味しいコーヒーを飲める場所が増えたと思う。蔵前駅のすぐそば厩橋のたもとにあるLEAVES COFFEE APAERTMENTもそのひとつ。イートインというか道路に面したコーヒースタンドになっていて、テイクアウトしたコーヒーをもって隅田川を眺めたり、ちょっと散歩したりとい...
十一房珈琲店は銀座で貴重な喫茶店 銀座の結構便利な場所にありながら、わりと空いていて静かな場所なので、待ち合わせの時間つぶしなどに利用することが多い喫茶店。長いカウンター席があり、ひとり客でも居心地がいい。 場所は銀座というか、有楽町に近いところ。表通りから少しくぼんだような雑居ビルの一階にある。ドアのとってが珈琲豆になってい...

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
51star1star1star1star1star

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください