広尾界隈でのランチでちょっとのんびりしたくて立ち寄ったところ。通りに面した一階席は軽くコーヒーを飲んだりするのにちょうどいいスペースで、二階席はソファや一人掛けのスペースもあって一人でも居心地よく過ごすことができる。

食事については少し微妙だなと思うけれど、コーヒーは美味しいしちょっと寛ぐ時間というのであればいいところだ。

Caffe Appassionato|カフェアパショナート広尾店へのアクセス

メトロ広尾駅から有栖川公園の方へ歩いて行ってすぐのところ。ちょうど麺料理の「はしづめ」へ行く路地の角にある。このあたりは他にもカフェが何軒かあって賑わっているエリアだ。

Caffe Appassionato|カフェアパショナート広尾店について

シアトル発のロースターで、東京では丸の内と広尾に直営店がある。ここのコーヒー豆はシアトルで焙煎したあと空輸されてきているというこだわりで、エスプレッソとして抽出するのがいいということ。なので、カフェラテを頼んでみることにする。

ランチタイムにはちょっとした食事の提供もあるので、サンドイッチとかハッシュドビーフとかを頼んでみたりしたのだが、コーヒーのおまけ感があり、サンドイッチは温かそうにみえて冷蔵庫から取り出したばかりみたいな寒々しい味わいだし、ハッシュドビーフもまあちょっとあえて食べるまでもない感じではある。ランチとしては少しもったいない。

ランチのカレー、普通すぎる
玉子サンドは見た目温かそうだけど、ひえひえだった
コーヒーは美味しい

ただし、コーヒーは抜群に美味しい。充分にローストされたコーヒーの美味しさを実感できるし、丁寧に作られているなあって思える一品だ。

二階席はそれほど広くはないものの、ソファ席があるし、一人掛けの席もあるのでゆっくりと過ごすことができると思う。かなり静かなスペースでコーヒー飲みながら本を読んだりするにもよさそうだ。ちょっと穴場っぽい感じもある。食事を抜きにして美味しいコーヒーを楽しむということであれば広尾界隈でもトップクラスにいいところだと思う。

Caffe Appassionato|カフェアパショナート広尾店
住所:東京都港区南麻布5-16-8
時間:7:30-20:00
休み:元旦

Summary
Review Date
Author Rating
31star1star1stargraygray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください