夕方近くから飲める街である立石で待ち合わせをするにはうってつけのところが立石仲店商店街にあるカフェ・ルミエールという喫茶店。

もう昭和がまるごと残っているかのようなところで、全席喫煙可能なのとお手洗いも昭和仕様なのをのぞけば最高に雰囲気があっておもしろいところだ。

商店街のなかにお店がある
意外と広い店内
ひさびさに見かけた公衆電話

ここは「間宮兄弟」という映画のロケ地にも使われたところで、あのゆるい映画を観たことがある人にはより楽しめるところ。平日の夕方に訪れたのだけど、お客さんは僕だけでゆっくり過ごすことができた。

とりあえずブレンドコーヒーを頼んだのだけど、思い切りインスタントコーヒーみたいなのが出てきた。でも、なんだかそれすらこの店の味なんじゃないかと思えてしまう。店内には電話ボックスがあり、数年ぶりに公衆電話をみた気がする。

インスタントコーヒーを飲んでぼけーっとしていたのだけど、一匹の猫がお店の奥から歩いてきた。僕の横を通りすぎるときに一瞥をして、そして公衆電話の向こう側をまわってお店の奥へとふたたび消えていった。あれはなんだったのだろうか、店員さんだったのかなと思ったのだけど、お会計のときに看板猫だということを知る。すごいツンデレな看板だな。

立石で待ち合わせするときに0次会で先にお酒を飲むと予定がくるってしまうし、ノンアルコールでのんびりとできる場所というのは貴重なものだ。古くからある喫茶店の雰囲気も含めて立石では訪れておきたいお店のひとつ。

カフェ・ルミエール
住所:東京都葛飾区立石1-20-7
時間:10:30-19:00
休み:不定休

保存

Related Post

FCC Angkorはホテル以外にも見所あり シェムリアップの市街地からちょっと北側にあって、国王の離宮などがある閑静な高級住宅地のエリアにある元外国人特派員組合であるFCC。 いまではホテル業がメインなのだけど、おしゃれなカフェやギャラリーショップなども併設されているので、散歩がてらに行ってみるのもいいと思う。 フレンチコロニアル...
Ici Caféもまた台南らしい感じのカフェ... 台南って街の規模から考えて、やたらとカフェが多い。それも、チェーン系のお店ではなく(スターバックスとかはショッピングモールの中にあるっぽけど)、普通に個人経営のお店が多い。instagramで教えてもらったカフェ。こんな風に、ここに来なければ味わえない場所があるって素敵なことだ。 Ici Ca...
銅鑼湾で美味しいコーヒーを楽しむならば、食事もいけるThe Coffee Academicsの旗艦店... 美味しいコーヒーを出すカフェが香港にも増えてきていて、中国茶だけじゃない楽しみが増えてきている。銅鑼湾(Causeway Bay)のエリアではThe Coffee Academicsの旗艦店があり、朝から深夜までさまざまな種類のコーヒーのほか、イタリア料理を中心とした食事も充実していて楽しむことがで...
船橋屋(広尾)のかき氷を食べる 広尾のHomework's のすぐ近くにある古民家みたいなお店があって、なんのお店だろうと思ったら甘味処のお店だった。そして、かき氷が美味しいらしい。すごい気になる。 ということで、さっそく行ってみたのだが、まだ夏の初めだというのに、既に人気で平日のお昼なのに入れないこともあった。行くなら2人...
好氏品牌研究室 – センスのいいセレクトショップ... 泊まっている宿からちょっと歩くけれど、気になるお店があったので訪問してみた。 僕はやってきたバスに二駅だけ乗るという方法をとったのだけど、普通に行って利便性よくないエリアなので、タクシーを使ってもいいかも。 好氏品牌研究室(Good Studio)は住宅街のなかにあって、一見すると花屋み...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です