※[2017年8月4日]立石駅の高架化開発のため、駅から離れたところに移転となったみたいです。。

夕方から立石で呑み歩いていると22時には深夜のような気分になる。江戸っ子で話しをしていた方が「駅前にある与作っていうお店で飲むの結構いいですよ。駅前だから安心だし」というアドバイスをもらった。たしかに、泥酔した夜であれば駅に近いところで飲むのが安心だ。

与作は立石駅の北口出てすぐ目の前のところにあるお店で、昼間は定食屋さん、夜は終電近くまで定食屋さん兼居酒屋みたいな感じになっている。メニューはアジフライ定食とか書いてあったりするのだが、アジフライだけ頼むこともできる。例によって値段は立石価格で結構飲んだけれど1,000円ちょっとだった。

酔って写真撮っているのでかなり適当ですが、これが外観です
ポテトサラダ
ホタルイカの刺身、めずらしい
のどぐろの焼き魚
食べた記憶あまりないけど、各種フライ

さらにここは居酒屋としての秘めたる実力があると思う。僕が行ったときには鮮度がないと出せない生ホタルイカの刺身があったし、焼き魚のラインナップにしれっと高級魚のノドグロがあったりする。そして、どちらも魚屋で買うより安い金額であったりするのが驚きだ。こういうところで、美味しい魚をつまみながら飲むお酒というのも、またいいよなあ。

だいたいにおいて、ここのお店にたどり着くときには泥酔しているので色々とあやういのだが、それでもお店のオヤジさんは優しいし、なんだか居心地がいい。下町情緒ある隠れた名店だと思う。

なにより終電を気にしつつ飲んでいても、時間になればすぐに駅につけるのがいいよな。さすが立石常連さんによる貴重な情報。呑み歩きのラストに行く店としてはとてもいいところだと思う。

2017年8月4日追記:立石駅前の再開発に伴い移転しました。

与作
住所:東京都葛飾区立石4-25-11
時間:8:00-23:00
休み:日曜日、不定休

保存

保存

Related Post

BAR オーパ – 下町にある大人な感じのバー... 友人たちと門前仲町の和食屋で飲んでいて、二軒目にたどり着いたところ。しかし、二軒目にたどり着くにはもったいないくらい美味しいお酒があった。 場所は門前仲町の駅からそれほど離れてはいないのだけど、表通りから少し脇道に入ったところにある。Google Mapをつかって訪れるとちょっと見逃してしまう...
お腹いっぱいでも食べられてしまう絶品餃子。立石の蘭州で最高にうまい水餃子を堪能する。... せんべろな飲んべえの聖地である立石において、蘭州の餃子も外すことができない人気店だ。ランチ営業はしていなくて、夜しかやっていない中華料理店なのだけど、平日でも混雑していてお店の前に待つことになる。大人数で行っても入れないと思うので、立石めぐりをするときは少数精鋭でのぞみたい。 お店の場所は立石...
一平(船橋) – 古きよき庶民的な居酒屋... 千葉にある船橋は、いまもむかしも料理待ち的なところがあって、昔の海岸線である国道14号線の近くは路地が迷路みたいに入り組んでいたり昔の名残が残っている地区がある。 整理された状態よりもこういう混沌とした状態の方が好きな僕としては、好きな街のひとつなのだけど駅前からちょっと外れたところに一平とい...
すいば(四条河原町)はおしゃれでコストパフォーマンスのいい立ち呑み店... 紅葉をめぐっていてすっかりと陽もくれてきてしまった。 ハイシーズンの京都は観光客が行くようなところはどこも満席すぎるくらいの満席で、とてもじゃないが予約なしで気軽に行けるようなところではない。 ということが分かっていたので、今回の旅で立ち寄っているのは主に地元の人たちが立ち寄ったり、行く...
地元に愛される肉屋さん「竹松鶏肉店」で焼き鳥をテイクアウトする... 浅草の繁華街を抜けて、ちょっとのんびりとした住宅街にある千束通り商店街。古くからのお店が並んでいて地元感あふれるエリアだ。ここにある竹松鶏肉店は明治時代からつづく鶏肉専門店で、肉類以外にもお総菜を販売している。 店内で食べることはできないけれど、テイクアウトしたものを近くの公園で食べたりするの...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください