「千円あればべろべろに酔っ払える=せんべろ」というジャンルがある。上野のアメ横には路地をはさんでお店が密集していて、カドクラ、たきおか、大統領という三店舗が「アメ横せんべろトライアングル」を形成している。

ということで、そのなかで今回は「たきおか」編。たきおかはアメ横内に複数店舗を持っていて、どこも賑わっているのだが、なかでも支持されているのはやはり本店。カドクラの斜め前にあるので呑み歩きにも便利な立地だ。カドクラから出てふらふらっと歩くと数歩で到着。

蛍光灯に照らされた店内はシンプルな作りとなっていて、カドクラよりも機能的な感じがある。メニューは壁に書いてあったりするのをチェックすればいいと思うが、ここでもシンプルにハムカツは忘れずに頼んでおきたい。ドリンクはホッピーとか酎ハイあたりが定番。

僕の好みでいえば、カドクラのハムカツの方がチャラい感じがあって好きなのだが、まあそんなに違いが出るような食べ物でもない。せんべろ感でいうと、たきおかの本店はかなり本格的な感じがある。

ハムカツ
もうひとつ外せないのは「なめろう」

もうひとつメニューで品切れでなければ食べておきたいのはアジのなめろう。千葉の方でよく食べられる漁師レシピだと思うのだが、魚と香味野菜を刻んで味噌で味をととのえた料理。これをちびちびやりながら飲むお酒が美味しいのです。なめろうも色んな種類があるけれど、ここのはクセがなくて食べやすい。そして、コストパフォーマンスに優れた一品。

立ち飲みということもあり、長居をしてお酒を楽しむというよりも効率的に飲んで食って楽しむという感じ。アメ横や上野の散歩ついでにお酒のんで気分転換くらいの感じで立ち寄りたいお店だ。

立飲み たきおか
住所:東京都台東区上野6-9-14
時間:7:00-23:30(日祝22:00)
休み:なし

Summary
Review Date
Author Rating
41star1star1star1stargray

Related Post

池袋の三馬力で馬肉づくし お店の外観 いまでは貴重になった生肉を食べるということを、手頃な価格で心ゆくまで堪能してきた。 熊本で買った肉乃橋本の馬肉もそうだけど、馬肉がこんなにもさっぱりしていて美味しいなんて、新しい価値観を発見した気分だ。 お店の場所は池袋駅からはちょっと歩くのだが、すごい怪しいエリアで...
浅草でクラフトビールを飲みくらべ。アサヒビール発のクラフトビールを楽しむ。... 隅田川の水上バスに乗ったときにも飲んでびっくりしたことがある。アサヒビールはクラフトビールを醸造していて、それが案外美味しい。アサヒビールといえば、あの馬のしょんべんみたいなドライビールにビールと名乗らせていて、あまり好きではないのだが、このクラフトビールは美味しかった。このビールが船に乗らなくても...
【閉店】池の端藪蕎麦で味わう老舗蕎麦の味... 池波正太郎のエッセイにもたびたび出てきていて気になっていた池之端の藪蕎麦に行ってきた。 週末のランチに行ったのだが、混み合っているものの回転がはやいので並ぶまではいかない状況。 場所は上野から湯島に抜けるところなのだが、まわりは風俗街でちょっと夜は歩きたくないなという感じではある。まあ、...
新橋駅前ビルの空いている居酒屋「翁鶴」に行ってみた... 新橋駅前ビルへ久々に潜入してきた。駅前の一等地にあるのに、このディープな雰囲気はすごいな。そして、オフィスビルなのだけど下に入っているお店が充実しているので、ここは見逃せないエリアだ。今回は一階にある居酒屋へ行ってきた。 翁鶴 新橋へのアクセス 新橋駅のJRと都営浅草線の間にある新橋駅前...
立石の良心みたいな「江戸っ子」はせんべろ初心者にも優しい... 立石の居酒屋のなかには「お酒飲んできた人は入店不可」というところが結構ある。1,000円あれば文字通り泥酔できてしまうから、面倒なことに巻き込まれたくないお店としても自衛的な処置だとは思う。でも、ちょっとでも有名になるとそういうスタンスのお店が増えてきてしまい、お店を選ぶ方としても面倒だなあって思え...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください