僕のなかでは「せんべろ」と同じくらい不思議な言葉だったのだが「ぎょびー」という言葉。餃子にビールという組み合わせを略したものなのだけど、この間違えない組み合わせ!感動するなあ。

ということで、街中で美味しそうな餃子をみつけたらビールと一緒に食べることにしている。上野ではアメ横商店街にある昇龍が餃子に限らず有名な中華料理店で、手頃な価格帯で美味しい料理を楽しむことができる。

僕が訪れたタイミングでは本店が改装中だったので、カドクラのすぐ横にある支店(昇龍 part2)にいってみることにした。地下にくだっていたところにお店があるのだが、ランチタイムを外していっても店の外に何人か待っている人がいる。

メニューはあれこれあったのだけど、とりあえず餃子とビールを頼むことにする。オーダーしてから料理が出てくるまではかなりはやい。そして、のんびり食べているとお店の人にせき立てられるのでせわしないのだが、外で待っているお客さんもいるし、もくもくと「ぎょびー」を楽しむのがここのスタイルだと思う。

餃子とビールで「ぎょびー」。餃子がでかい!
はるまきも食べてみる。こちらもボリューム満点でうまい

出てきた餃子はかなり大きくて、餃子だけでお腹いっぱいになると思う。ミシュランガイドにまで載った銀座の天龍と比べても同じくらいの巨大さでちょっと圧倒される。皮はもちもちで食べ応えがあるのだが、中身にニンニクが使われていないこともあり案外さっぱりと食べることができる。

そしてなにより値段が下町価格というか、かなり安い。ここは餃子とビールで1,000円くらいで楽しめる「せんべろ×ぎょびー」の世界なんだなと思ったりする。

もちろん、ビールを頼まず餃子を食べるだけでも満足できる料理だと思う。この値段でこれだけ質の高い餃子を食べられるのは上野という立地を考えても東京で最も美味しい餃子のひとつにいれてもいいくらいだ。

※part2の方は閉店したとのことで、part1というか昇龍本店に移転統合されたみたいです。

昇龍 part2
住所:東京都台東区上野6-13-2 B1F
時間:11:30−21:00(日祝19:30)
休み:月曜日

Related Post

祇園のぎょうざ歩兵で生姜餃子 地元に住んでいた友人から「青春の祇園でおすすめのところ」と教えてもらい、訪れてみたお店。「旅行で京都に来て餃子かよ」って思うなかれ。ここの生姜餃子は絶品のうまさで歩兵ならではの味だと思う。 アクセス 祇園の北側エリア、祇園白川の通りから巽橋を渡ってすぐのところ。まわりは雰囲気のある建物が...
並ばない鼎泰豊、恵比寿店でのランチ... 日本にも多数出店してきて物珍しさもなくなってきた、ディンタイフォン(鼎泰豐)の小籠包。アトレ恵比寿の七階にも出店しているので行ってみた。オープンして間もない頃は平日のランチでも並んでいたけれど、いまは落ち着いてきていて混雑さもなくなっている。 カウンターの一人席やボックス席など多様な席のアレン...
お腹いっぱいでも食べられてしまう絶品餃子。立石の蘭州で最高にうまい水餃子を堪能する。... せんべろな飲んべえの聖地である立石において、蘭州の餃子も外すことができない人気店だ。ランチ営業はしていなくて、夜しかやっていない中華料理店なのだけど、平日でも混雑していてお店の前に待つことになる。大人数で行っても入れないと思うので、立石めぐりをするときは少数精鋭でのぞみたい。 お店の場所は立石...
札幌駅の地下街で寿司を食べる 北海道は普通のお寿司屋さんでも抜群にうまい!というのは都市伝説ではなくて本当のことだと思う。 札幌駅の地下街にある「花まる」というお寿司屋さんに立ち寄ったのだけど、普通にすごく美味しい。ミシュラン三つ星ってことで、「鮨 田なべ」にも行ったけれど、北海道らしいお寿司ってことであれば、ここでもいい...
「きよそば」は行列必至の超人気店だった... 鶴岡の庄内映画村でのんびりしてきて、そのあとは月山をまわりこむようにして村山方面に抜けてきた。 お昼はなにを食べようか思案していたのだが、蕎麦街道で紹介されていた「きよそば」へと向かってみる。で、これがこのあとランチにたどり着くまでにすごい苦労をすることになろうとは・・・。 週末の12:...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください