どこの街にもお寿司屋さんがあって、広尾駅横にある福寿司なんかはその代表格なのだけど、僕としては手軽で活気があって美味しい!って思えるのは商店街のはずれにある「阿部」さんの寿司だなって思う。

コストパフォーマンスのいいランチも人気で、そして美味しい。正式名称は「意気な寿し処 阿部」という店名通り、いきな感じがあって手軽に楽しめる街のお寿司屋さんだ。

意気な寿し処 阿部 広尾本店へのアクセス

メトロの広尾駅からは歩いて10分近くかかると思う。天現寺の交差点をはさんで白金側には別館があり、恵比寿側にあるのが本店。小さなお店だけど、ランチから営業してくれている貴重なところだ。

平日は12時過ぎくらいには並ぶこともあるけれど、回転がはやいのでそれほど待つことはないと思う。

意気な寿し処 阿部 広尾本店について

広尾に二店舗あるほかに虎ノ門にも進出している積極的なお店。でも、広尾の本店は昔ながらの街のお寿司屋さん風情があって好きなところだ。お店の名前そのままに阿部さんがご主人で、実家のお米や野菜を使っているということ。たしかに、ここのお米はかなり美味しい。

にぎり寿司も豪華
ちらし寿司はコストパフォーマンスに優れている

ランチはにぎり鮨もいいけれど、コストパフォーマンスがいいと思うのはちらし寿司。にぎりに使うのと同じ旬のネタを組み合わせて作ってくれる。ご飯もたっぷりあってボリューム満点。

ご飯の上に敷き詰められた海苔が印象的な盛り付けで、これをどうやって使って食べるかというところだが、僕は醤油を少しここにつけて、ネタとご飯をはさんで巻き寿司みたいにして食べるのも美味しくて好きな食べた方だ。

美味しい魚が食べたい!というときには、広尾商店街にある福田屋や味家とともに阿部さんのお寿司も外せないところ。にぎり鮨もボリュームあって満足できるものだし、ランチに関してはとてもコストパフォーマンスがいい寿司店だと思う。

意気な寿し処 阿部 広尾本店
住所:東京都渋谷区広尾5-19-17
時間:11:30(土日祝12:00)-14:30,17:30~26:30
休み:なし

Related Post

「あらきそば」で味わう極太な田舎蕎麦... 山形の蕎麦といえば、大きな木の箱に入った板蕎麦という一風変わった田舎蕎麦が有名で、都内でもたとえば恵比寿の「間人」とか食べられるところが何軒かあって結構おいしくて、今回はじめて本場の板蕎麦を食べてきた。 行ってみたのは最上川蕎麦街道の終着点である十四番点店「あらきそば」。結構有名なところみたい...
恵比寿のブレッツカフェでのランチは優雅で高い... 恵比寿にあたらしくできたブレッツカフェでランチをしてきた。ル ブルターニュの系列店でブレッツカフェだと、神楽坂にあるお店より手軽に楽しめるっていうイメージをもっていたのだけど、ランチにしては少し手軽感はないかなというコストパフォーマンス。 でも、雰囲気はいいし、ちょっと裏通りだけど開放的な店内...
【閉店】Little Pie Factory(広尾)は手軽に楽しめるカフェ... 広尾駅から有栖川宮記念公園の入口の方にあるお店。パイの専門店で、ここでテイクアウトして公園で食べるのも楽しくてたまに訪れていたのだが、今回はじめて店内で食事してみた。 アクセス 有栖川宮記念公園の入口すぐ近くにある。広尾駅からだと徒歩3分くらい。 Little Pie Fa...
丸香のうどんは都内屈指の名店 もし、ランチタイムに神保町へ来ることがあれば、それが仕事中でも旅行中でもすこし時間を作って立ち寄ってみてもらいたいのが丸香のうどん。 讃岐うどんのスタイルなのだが、これだけ細部まで手抜きなくどこまでも美味しいのは本当にすごい。何度行っても飽きないものな。 いつ行っても並んでいるのが残念な...
越後しなのがわバルで土産土法で地産地消なランチ... ランチのタイミングで十日町の市街地エリアにいたのでキナーレのなかにあるカフェで食事をしてきた。ここは駐車場も広いのと拠点になっているのでトリエンナーレのタイミングで訪れることが多いと思う。 キナーレのなかにあるのは普通のカフェかと思っていたのだが、地産地消ならぬ「土産土法」というキーワードの面...

Feature

Summary
Review Date
Author Rating
41star1star1star1stargray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください