東京の下町のなかでもさらにのんびりしている都電荒川線の沿線。あらかわ遊園という昭和感があるレトロな遊園地のすぐ近くにある駄菓子屋では、お店の半分に鉄板があってもんじゃ焼きや焼きそばを食べることができる。お店の名前は「こどもの家 きくや」という名前だけど、瓶ビールが置いてあって大人でも楽しめる。

「こどもの家 きくや」へのアクセス

都電荒川線の荒川遊園地前で降りてあらかわ遊園の方に向かってある遊歩道の横にある。お店の名前が書いてあるので、都電荒川線で来ると間違えなくお店が見つかるはず。駅から歩いて1分くらいのところ。

「こどもの家 きくや」について

こどもの家という名前がついているように、駄菓子屋がメインになっている。お店の半分のスペースに鉄板がおかれたテーブルが4つあってそこでもんじゃや焼きそばを楽しめる。

お店の貼り紙によると、土日祝しかもんじゃが楽しめないみたいだ。きっと昔は学校帰りの子供がここでもんじゃを焼いたりして楽しんだのだと思うけれど、最近では学校帰りに寄り道とかしていたら怒られそうだしスケジュールが忙しそうだから、もんじゃを楽しむ余裕があるのは大人だけなのかもしれないな。

こどもの家だけどビールがあるのが嬉しい
もんじゃ焼き
焼きそば

味については上記の通りなので期待をするというのはまた違うかなと思っている。美味しいもんじゃを楽しみたければ月島とか行けばいいわけだし。ここは、雰囲気がいいよなあ。子供が駄菓子を買うついで楽しむレベルなので値段も安い。鉄板に油をひいてかき回したもんじゃをどばーっとひいて少し炒めたあとはヘラで端から食べて行く。土手を作ったりするのではなく手軽に作れるのがいい。

焼きそばの具材は揚げ玉とキャベツというシンプルなもので、ソースを上からかけて自分で味つけしていく。どうってことのないものなのだけど、なんだかとびきりのどかな下町の駄菓子屋さんで瓶ビール過ごしながら食べるのは、これはこれで優雅な時間の過ごし方だよなあって思う。

昔は色んなところにあったのかもしれないが、いまでは貴重な下町の駄菓子屋で楽しむもんじゃの味というのもいいものだ。

こどもの家 きくや
住所:東京都荒川区西尾久6-32-10
時間:9:30-17:00
休み:火水(もんじゃや焼きそばは土日祝のみとの貼り紙あり)

Related Post

ホームワークス(広尾)のハンバーガー... ひさびさにルートビア飲んだ 広尾で人気があるホームワークス(Homework's)のハンバーガーを食べてきた。お店は広尾駅から商店街を歩いていった先にある。天候のよいランチタイムにはお店のドアを開け放ってオープンエアな雰囲気になるのが気持ちよい。 ここではサンドウィッチとハンバーガーが...
Ristorante ASO(代官山)で優雅なランチ 代官山蔦屋の向かい側にあって、木々に囲まれた雰囲気のあるカフェの奥にレストランがあると知って行ってみた。 ランチで訪れたのだけど、何人か連れて行ったこともあり個室で美しい中庭を眺めながらのんびりと食事ができたのは至福のひととき。こういう日がたまにはあってもいいよなって思う。 一...
始めて食べるのに懐かしい台湾スイーツ。谷中の「愛玉子」へいってきた。... 谷中のあたりを散歩しているとやたらと目立つ「愛玉子」という看板。「・・あいたまご?変わった名前の中華料理店だな」くらいに思っていたのだが、店先をのぞいてみると「台湾スイーツのオーギョーチー」と書いてあった。どうやら、喫茶店みたいなところだったらしい。ちょっと立ち寄ってみたら、すごい面白くて懐かしいよ...
古民家をリノベーションしたカフェで本格的な中国茶を楽しめる「青玄茶荘」で過ごす午後... 浅草から蔵前まで隅田川の右岸を散歩していたら偶然にみつけたお店。古い古民家というか商店をリノベーションした感じのところで、入口に小さな看板が出ている。 どうやら中国茶が楽しめるカフェみたいだと思ったら、ちゃんと本格的なところですごく楽しい時間を過ごすことができた。まだオープンしてそれほど間がな...
Viva Restaurant(シェムリアップ)に再訪して飲んだくれる... Villa sok sanにチェックインして荷物を置いたら、すぐに街に繰り出してビール飲んできた。まずは、Viva Restaurantでドラフトビール飲むのがいいなということで訪問(前回の訪問はこちら)。 ここはドラフトビールの樽の入れ替わりがかなり早いので新鮮で美味しいビールが飲める(確率...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください