美味しい餃子が食べたい欲望が高まったときがあり、そのときに探して行ってみたところ。

代々木駅から歩いて1分くらいのところにあるお店で、外観はやたらと看板の大きな中華料理店という感じ。1階はカウンターだけで、2階もあるみたいだ。お店の予約もできるみたいだが、とくにしなくても大丈夫だと思う。というか、予約をするような感じではない。

お店の外観。看板大きくて目立つ。

お店の入口に食券機があるのだが、そこでの注文は必須ではなくカウンター越しに注文することは可能。というか常連の人たちはみなそうしした。とりあえずぎょびー!ということで餃子とビールを注文する。

餃子は厨房の中で作っていて、皮をのばして餡をつめている風景をみることができる。オーダーしてから作り始めているのですごく美味しい。皮は厚めなので、餃子だけで充分食べ応えがあるものとなっている。

ここの餃子は「生きてる餃子」というキャッチコピーがついていて、生きているように新鮮で食べると肉汁注意!ということらしい。なんていうか、色々省略して突きつめすぎた結果、意味不明になっている部分はある。しかし、この食べ応えがある焼き小籠包みたいな餃子は病みつきになるな。

餃子のことを「生きてる餃子」とキャッチコピーつけている。
水餃子、フォトジェニックではないが、もちもちで美味しい
食べかけですんません。でも、このぎっしり感なんです。

そして、同じくらい美味しいのは水餃子で食べたとき。皮が分厚いので水餃子にしても型崩れなくはふはふと食べるのが幸せだ。もうビールは2本目だけどそれも致し方ないと思っている。水餃子の方が皮のうまみを感じるなあとも思うが、焼き餃子とどちらが好みかといわれると・・選べない。満腹になりながらも焼きと水餃子の二種類を食べきるのがここの流儀じゃないかと思う。

値段も手頃だし、がっつり食べるにはかなりいい店だ。さすが学生の街代々木にあるだけのことはある。

でっかい餃子 曽さんの店
住所:東京都渋谷区代々木1-33-2
時間:11:00-25:00
休み:なし

保存

Related Post

香港での朝食、羅富記粥麵専家で食べるのもよい... 香港の中環はオフィス街で土曜日の朝は殺風景なものなのだが、そんなところで朝から営業しているお店がある。 羅富記粥麵専家は、ずいぶん古くから変わらず営業しているお店で、朝7:00から営業しているので朝食で利用するのがおすすめだし、23:00までやっているので、たとえば蘭桂坊(ランカイフォン)あた...
永祥生煎館のまさに本場な焼き小籠包を食べる。... 池袋駅の北口って前から外国人が多かったエリアだけど、ここのところは中国人がたくさん集まってきていて、チャイナタウンみたいな感じになっている。そのなかで、池袋北口出てすぐのところにある永祥生煎館で焼き小籠包を食べてきた。 数年前に人気が出たときには数時間待ちの行列ということもあったらしいのだが、...
丸林魯肉飯の定番魯肉飯ふたたび 前に常宿にしていたリビエラホテルから近くにあって、よく行っていた丸林魯肉飯。 台北美術館から近かったので、すごい久々に立ち寄ってみた。(前回の訪問はこちら) 同じ街に旅行しに来ているのに、行動範囲が変わるとここまで来なくなるものだなと実感する。 いま金峰魯肉飯を知ってしまった舌とし...
鏞記酒家(ヨンキー)ではガチョウのローストとご飯を食べるべし。... 古くからある老舗の広東料理レストランだけど、遺産相続でもめていつ閉店するかなんて噂もあって気になっていたところ。でも、全然閉店しそうになくて普通に営業していたし、2018年現在も通常営業中ではある。 場所は香港島のセントラル地区で蘭桂坊からも近く、陸羽茶室とは一本通りが違うくらいの距離。今回泊...
長白小館の白菜鍋(酸菜白肉鍋)は万人受けする抜群に美味しい料理... 友人たちとは台北の街で合流。どこで夕食を食べようかなって考えていて、最初は無難に欣葉あたりにしようかなとも思ったのだが、台北ならではでここでしか食べられないものにしようと長白小館にしてみた。前回の訪問はこちら。 お店の予約はグルヤクというオンラインサービスを利用してみた。レストラン予約って日本...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください