美味しい餃子が食べたい欲望が高まったときがあり、そのときに探して行ってみたところ。

代々木駅から歩いて1分くらいのところにあるお店で、外観はやたらと看板の大きな中華料理店という感じ。1階はカウンターだけで、2階もあるみたいだ。お店の予約もできるみたいだが、とくにしなくても大丈夫だと思う。というか、予約をするような感じではない。

お店の外観。看板大きくて目立つ。

お店の入口に食券機があるのだが、そこでの注文は必須ではなくカウンター越しに注文することは可能。というか常連の人たちはみなそうしした。とりあえずぎょびー!ということで餃子とビールを注文する。

餃子は厨房の中で作っていて、皮をのばして餡をつめている風景をみることができる。オーダーしてから作り始めているのですごく美味しい。皮は厚めなので、餃子だけで充分食べ応えがあるものとなっている。

ここの餃子は「生きてる餃子」というキャッチコピーがついていて、生きているように新鮮で食べると肉汁注意!ということらしい。なんていうか、色々省略して突きつめすぎた結果、意味不明になっている部分はある。しかし、この食べ応えがある焼き小籠包みたいな餃子は病みつきになるな。

餃子のことを「生きてる餃子」とキャッチコピーつけている。
水餃子、フォトジェニックではないが、もちもちで美味しい
食べかけですんません。でも、このぎっしり感なんです。

そして、同じくらい美味しいのは水餃子で食べたとき。皮が分厚いので水餃子にしても型崩れなくはふはふと食べるのが幸せだ。もうビールは2本目だけどそれも致し方ないと思っている。水餃子の方が皮のうまみを感じるなあとも思うが、焼き餃子とどちらが好みかといわれると・・選べない。満腹になりながらも焼きと水餃子の二種類を食べきるのがここの流儀じゃないかと思う。

値段も手頃だし、がっつり食べるにはかなりいい店だ。さすが学生の街代々木にあるだけのことはある。

でっかい餃子 曽さんの店
住所:東京都渋谷区代々木1-33-2
時間:11:00-25:00
休み:なし

保存

Related Post

お腹いっぱいでも食べられてしまう絶品餃子。立石の蘭州で最高にうまい水餃子を堪能する。... せんべろな飲んべえの聖地である立石において、蘭州の餃子も外すことができない人気店だ。ランチ営業はしていなくて、夜しかやっていない中華料理店なのだけど、平日でも混雑していてお店の前に待つことになる。大人数で行っても入れないと思うので、立石めぐりをするときは少数精鋭でのぞみたい。 お店の場所は立石...
「杭州小籠包」でのランチは僕のなかでの定番コース... 台北に来てランチはどこにしようかなあ、はじめて台北に来た人が一緒ならば小籠包は食べてもらっておいた方がいいよなっていうときに思い浮かぶのはここ杭州小籠包。 鼎泰豊はわるくないが、東京にもお店があるし、ちょっと優先度が下がってしまう。とはいえ、このあたりは趣味と興味の問題かなあ。しかし、僕の旅で...
Rot Sawoei(チェンマイ)雲南料理風な麺料理店... ライスもの 北部タイって、間にラオスをはさんではいるものの、中国の雲南省まではそれほど離れた距離にあるわけではなく、山の方にトレッキングとかすると中国の少数民族と似たような文化圏なんだなと感じることがある。 チェンマイ旧市街にあるRot Sawoeiで提供されている土鍋料理は、そんなも...
ひさびさの阿宗麵線、朝は空いていておすすめ... 西門に泊まっていたので、ひさびさに阿宗麵線を食べてきた。台北には何度も来ているけれど、手軽で美味しいっていうことであれば、阿宗麵線にかなうものはないな。 過去の訪問 「阿宗麺線」台北B級グルメの王者 阿宗麵線はやはり何度食べてもうまい 阿宗麵線へのアクセス MRT西...
回頭(幕張)は美味しい中華料理の穴場だと思う... 知り合いに連れてきてもらって、なんで「幕張からさらにこんな遠いところまで来るんだよ」と思っていたのだけど、食事をしてその帰りに思ったのは「来てよかった・・」で、遠くまでやって来るだけの価値に見合うだけの料理店だと思う。 回頭へのアクセス 車での場合は京葉道路の幕張IC、または首都高湾岸線...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です