ここのところ積極的な出店がつづいているシティベーカリーが中目黒駅の高架下にもできていたので朝食に訪問。以前よりクロワッサンが小さくなったなとか変化が気になるところではあるけれど、高いけれどちゃんと美味しいものを食べられるという点では手堅いところだ。

シティベーカリー中目黒店へのアクセス

中目黒駅の西口方面を出てすぐのところ。栄えていない方の改札を出てすぐ。高架下に入口があるので駅から直結している。朝7時半から営業しているので、ここで朝食食べて駅からそのまま出発するのも便利だ。

シティベーカリー中目黒店について

店内は結構広くて座席数も多いのだが混雑している。朝食の時間帯であっても旅行者などですぐにいっぱいになることがある。テイクアウトもできるので、ここで買って外で食べるというのもいいと思う。

定番のプレッツェルクロワッサン
フレンチトーストも美味しい

店内で食事をするならば、プレッツェルクロワッサンは食べておいた方がいい。そして、朝食の時間帯であればモーニングみたいな料理があるので、そちらを食べた方が満足感があるかもしれない。エッグベネディクトとかフレンチトーストがあるのだけど、僕としてはフレンチトーストの方が美味しいかなあと思える。じっくり焼き上げたパンにメープルシロップをかけて食べる。ラテも濃厚で美味しい。

朝食にしては少し値段ははるけれどホテルで食べるほどでもない。ちょっとだけ贅沢で美味しい朝食を食べるというのもいいものだなって思う。ロケーションの便利さも含めていいベーカリーだ。

THE CITY BAKERY Nakameguro
住所:東京都目黒区上目黒3-4-15
時間:7:30-23:00
休み:元旦

Related Post

スマート珈琲店でモーニングのホットケーキ... 京都にある老舗の喫茶店であるスマート珈琲店。前から気になっていたのだけど、ようやく訪問することができた。 場所は寺町通りの商店街のなかにあるので、便利な場所になる。アーケードになっているので天気に左右されないのもらくちん。 朝に訪問したのだけど、意外と混んでいて僕が入った後は数組の待ちが...
北一ホール – 柔らかな本物のランプが灯す幻想的な空間... 小樽にある北一硝子のお土産物通り沿い、北一硝子三号館にあるカフェ。古い倉庫を改装した建物は天井が高くコンサートホールとか教会のようにも感じる。 店内にはいると、石油ランプの独特の匂い、そしてちょっと熱を感じる。夏場とかは暑そうだけど、冬場はこのランプの光がさらにあたたかく感じられそうな雰囲気。...
不思議な隠れ家「秘氏咖啡」でマニアックなコーヒーを楽しむ... 正興街から北の方に少し歩いて行くと、細いとおりにがやがやとした市場にやってくる。ここは永楽市場という場所で台南の人の台所となって賑わう市場なのだけど、秘氏咖啡はそんな市場の二階にある。え、これどうやって二階上がるんだよ、みたいなところで二階は半分住居なのだろうか・・ひっそりと静まりかえっている。 ...
鹿児島の天文館あたりでひと休みするカフェなら「みなみ風」がおすすめ... 鹿児島市内の中心地である天文館界隈は歩いてまわれるくらいのエリアなのだが、時間を気にせずゆっくりひと息つける居心地いいところというとあまり見かけない気がする。ここまで来てチェーン系のお店に行くのもなんだし。 そんななかで見つけたのが「みなみ風」というカフェ。名前がいいし、ロケーションも「唐芋ワ...
新しい蔵前カルチャーの拠点、Nui.はホステルだけど、ラウンジ利用も楽しいのです。... ちょっと前までは古びた下町だった蔵前がおもしろくなりはじめている。その熱量の中心地みたいな存在になっているのがNuiというゲストハウス兼ラウンジなんじゃないかと思っている。隅田川に近い裏通りにある古い建物に集まってくる人たちは旅行者も含めておもしろい。 Nui.へのアクセス 浅草線の蔵前...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です