浅草の繁華街を抜けて、ちょっとのんびりとした住宅街にある千束通り商店街。古くからのお店が並んでいて地元感あふれるエリアだ。ここにある竹松鶏肉店は明治時代からつづく鶏肉専門店で、肉類以外にもお総菜を販売している。

店内で食べることはできないけれど、テイクアウトしたものを近くの公園で食べたりするのもまた楽しい。

竹松鶏肉店へのアクセス

浅草の繁華街を北にぬけて言問通りの向こう側にある。駅からは結構遠い、千束商店街という商店街のなかにあるお店で基本的には鶏肉専門店。テイクアウトはおまけみたいな感じ。

お祭り時には注文が殺到するので予約しないと買うことができない。近所にはおにぎり専門店の「浅草 宿六」とか、釜めしがおいしい「むつみ」など古くからのお店がある住宅街だ。

竹松鶏肉店について

明治時代からつづく、地元に愛される鶏肉の専門店。ここでお総菜を買って、すぐ近くにある酒の大枡でビールを買って、千束通りを北に向かって山谷堀の公園で焼き鳥とビールをつついたりするのも楽しい。

とくに花見の時期は桜が美しい穴場スポットなので、下町感ある風景もそうだしのんびりとできる。スカイツリーを眺めながらビール片手に焼き鳥つまむのもよい。

人気なのは手羽先を使った「なか焼き」なのだけど、結構売り切れてしまうことも多い。焼き鳥は一本から買えるので一人でふらふら散歩の途中に買い食いするのもいいんじゃないかと思う。

鴨肉と葱の焼き鳥はうまみがつまっている感じで美味しいし、定番のもも肉はジューシーで結構ボリュームがある。ビールにあう味だなあ。

いつもと違う浅草散歩や、のんびりとしたお花見のお供にもいいお店。浅草の地元名物な焼き鳥を楽しむのもいいものだ。

竹松鶏肉店
住所:東京都台東区浅草3-38-3
時間:9:30-20:00頃(お総菜は11:00から)
休み:水曜日、不定休

Related Post

【移転】立石呑み歩きシメは駅前にある「与作」が安心です... ※立石駅の高架化開発のため、駅から離れたところに移転となったみたいです。。 夕方から立石で呑み歩いていると22時には深夜のような気分になる。江戸っ子で話しをしていた方が「駅前にある与作っていうお店で飲むの結構いいですよ。駅前だから安心だし」というアドバイスをもらった。たしかに、泥酔した夜であれ...
清澄白河のブルーボトルコーヒー訪問... 日本にオープンすると知ってから、そして清澄白河!というところから気になっていたブルーボトル。オープン時の喧噪もそろそろ落ち着いたんじゃないだろうかと訪れてみることにした。 はじめて行ってみたのは平日の朝イチ。つぎに訪れたのは休日のやはり朝イチ。朝の時間帯だと、曜日に関わらずお店はのんびりとして...
隅田川の桜とハレテラス 東京で眺める春のお花見。2016年春の話し。浅草の隅田川で桜を眺めてきた。目黒川と比べると、あまり広い規模ではないものの隅田川沿い、対岸には特徴的なアサヒビールの本社とその向こうにはスカイツリーも見えるロケーションは東京の下町らしい風景。 どうも、この近所に着物のレンタルと着付けをしてくれるお...
【閉店】池の端藪蕎麦で味わう老舗蕎麦の味... 池波正太郎のエッセイにもたびたび出てきていて気になっていた池之端の藪蕎麦に行ってきた。 週末のランチに行ったのだが、混み合っているものの回転がはやいので並ぶまではいかない状況。 場所は上野から湯島に抜けるところなのだが、まわりは風俗街でちょっと夜は歩きたくないなという感じではある。まあ、...
清澄白河の古いアパートがおしゃれなカフェに!「fukadaso CAFE」でのんびりとした時間を過ご... 大手町まで地下鉄で10分で行けるところにこんな静かな街があったのかと思ってしまう清澄白河の雰囲気。ここが深川と呼ばれていた江戸から戦前にかけての空気感みたいなのが残っていて、ここだけ穏やかな空気が残っている感じがする。フカダソウカフェはそんななかで、古いアパート兼倉庫だった建物をリノベーションしてカ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください