浅草の繁華街を抜けて、ちょっとのんびりとした住宅街にある千束通り商店街。古くからのお店が並んでいて地元感あふれるエリアだ。ここにある竹松鶏肉店は明治時代からつづく鶏肉専門店で、肉類以外にもお総菜を販売している。

店内で食べることはできないけれど、テイクアウトしたものを近くの公園で食べたりするのもまた楽しい。

竹松鶏肉店へのアクセス

浅草の繁華街を北にぬけて言問通りの向こう側にある。駅からは結構遠い、千束商店街という商店街のなかにあるお店で基本的には鶏肉専門店。テイクアウトはおまけみたいな感じ。

お祭り時には注文が殺到するので予約しないと買うことができない。近所にはおにぎり専門店の「浅草 宿六」とか、釜めしがおいしい「むつみ」など古くからのお店がある住宅街だ。

竹松鶏肉店について

明治時代からつづく、地元に愛される鶏肉の専門店。ここでお総菜を買って、すぐ近くにある酒の大枡でビールを買って、千束通りを北に向かって山谷堀の公園で焼き鳥とビールをつついたりするのも楽しい。

とくに花見の時期は桜が美しい穴場スポットなので、下町感ある風景もそうだしのんびりとできる。スカイツリーを眺めながらビール片手に焼き鳥つまむのもよい。

人気なのは手羽先を使った「なか焼き」なのだけど、結構売り切れてしまうことも多い。焼き鳥は一本から買えるので一人でふらふら散歩の途中に買い食いするのもいいんじゃないかと思う。

鴨肉と葱の焼き鳥はうまみがつまっている感じで美味しいし、定番のもも肉はジューシーで結構ボリュームがある。ビールにあう味だなあ。

いつもと違う浅草散歩や、のんびりとしたお花見のお供にもいいお店。浅草の地元名物な焼き鳥を楽しむのもいいものだ。

竹松鶏肉店
住所:東京都台東区浅草3-38-3
時間:9:30-20:00頃(お総菜は11:00から)
休み:水曜日、不定休

Related Post

大木屋で肉のエアーズロックを堪能する... 超巨大なメンチ もんじゃ屋さんが本業なのだけど、ものすごいインパクトがあってフォトジェニックな分厚いステーキ肉を食べられることで有名な大木屋に行ってきた。 有名店なので、予約は1ヶ月くらい前にはもうほぼ埋まっている。1予約あたり最低5名以上で、これは死守しなくてはいけない数字。なので、...
浅草の「正ちゃん」でオープンエアな居酒屋を体験する... このブログが公開される頃にはちょっと寒くなってきているけれど、初夏から秋のはじめにかけては浅草のホッピー通り界隈でドイツ人のように外で飲むのがとても楽しい。 浅草寺と国際通りにはさまれた浅草のホッピー通り。かつては朝から夜勤明けの労働者がお酒を飲むような場所だった。余談だけど、僕はむかしアルバ...
カヤバベーカリーのパンを買ってのんびりと過ごす... 谷根千あたりで人気のカフェといえば言問通り沿いにあるカヤバ珈琲。古民家をリノベーションしたカフェはすごく居心地がいいけれど、週末には混雑してなかなか入ることができない。 そんなときにはカヤバ珈琲から少し離れたところにあるカヤバベーカリーに行ってみるのもいいと思う。カフェではないけれど、天気のい...
昭和な雰囲気がすごい浅草の居酒屋「福ちゃん」... メトロの浅草駅の改札を出てすぐの所にある日本でもっとも古い地下街。そこの入口にあるのが福ちゃんというカウンターだけの居酒屋のような食堂。 昼から普通にビール飲んでても違和感がないのは地下のせいだ、きっと。 アクセス メトロの浅草線駅でもっとも東武線側の改札(先頭車両の端)に...
初小川でいただく江戸前な鰻 浅草にある鰻の老舗で有名店に行ってきた。基本的に予約しないとお店に入ることもままならないところで、おそらくは鰻の仕込みとかがあるからじゃないかな・・と思う。 その代わりに予約をしていったら、思いのほか早く鰻が出てくる(それでも、普通の料理と比べると時間かかるものだけど)。 場所は浅草の中...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です