新江ノ島水族館の前のビーチサイドを散歩してみる。恐ろしく澄んだ秋の空が気持ちいい。都内から眺めるよりちょっと大きめな富士山が湘南に来ているんだなあって思う。

そのまま江の島の方へ向かって行き、橋を渡って江ノ島へ行ってみることにした。新江ノ島水族館や江ノ電の駅からは歩いて10分くらいで江の島へと渡る橋に到着する。江の島との間はモンサンミシェルみたいに橋で結ばれていて、車での行き来もできる他歩いて渡ることも可能。

結構橋を渡る車が多いなあと思ったら、江の島に住んでいる人もいるみたいだ。まあでも、小田急線の片瀬江ノ島駅まで歩いて15分くらいだし、陸地とつながっているし、電気も水道もあるからそれほど不便なところでもないのか。

橋を渡ると神社の門前町みたいな雰囲気で鳥居の向こうの道の両側にお店が並んでいる。しらすを出す食堂や、これどうするんだろうみたいなものを売っているお土産物屋さん、実演販売みたいなお菓子屋さんなどが賑わっていて、ある意味確かにモンサンミシェルみたいだ。

参道
江島神社
神社から藤沢方面を望む

奥には江島神社という古くからある神社がある。このあたりは修行の場だったり、神社への参拝の場だったりと、鎌倉に近いこともあるし古くから賑わっていたみたいだ。島から眺める片瀬の風景もまた懐かしいような雰囲気があるな。

神社のよこには「エスカー」という看板があって何のことかと思ったら野外エスカレーターのことらしい。上りのみで下りがないという片道運行なのがすごい。今回はパスしたのだが、次に来たときには試してみたいな。

エスカー登った先には、いま人気のロンハーマンカフェがあったりするのだが、カフェでまったりするために3時間並ぶというのは僕のなかでは理解し難い行動なのでパスして先へ進む。山の中にも普通に住居があって、ここまで来ると通勤や日々の暮らしも大変そうだよな。

江の島の散歩って、橋を渡った瞬間に日常の風景が非日常になったりする感覚が旅っぽくておもしろい。都心から日帰り圏内にこんなおもしろいところがあったのかと再発見する感じだった。ここはまた来よう。

Related Post

ペナン街歩き クアラルンプールからペナンまでは飛行機で40分くらい。すぐのところにある。 マレーシアのペナンはクアラルンプールから飛行機で40分くらい。結構大きな島でクアラルンプールに次いで第二の都市になっている。200年くらい前はジャングルだったとか信じられないが、島の東側はまだまだ緑が多い。 リ...
ホアンキエム湖さんぽ ハノイの市街地にあるホアンキエム湖。周囲は公園になっていて、都会のオアシスみたいな風情になっている。以前は、ここを少し歩くだけで物売りとかがうるさかったのだけど、いまでは外国人でも静かに散歩できるようになったんだなというところ。随分と治安がよくなったような気がする。 今回泊まったホテルからホア...
江ノ島から鎌倉への小旅行。 秋の江の島から鎌倉へと小旅行をした記録。喧噪の夏が過ぎた江の島は穏やかな秋の日射しが降り注いでいて平和な景色がひろがっている。 賑やかな夏の風景も悪くないが、この秋の気持ちよさは別格だな。そして、鎌倉では紅葉シーズンとなって賑わっている。江の島から鎌倉にかけての秋は色んな色が楽しめる季節だ。...
マレーシア、ペナンで過ごす休日旅 羽田-クアラルンプールはエアアジア。クワイエットゾーンは空いていた。 エアアジアのセールでマレーシアまで激安のチケットがあったので、ちょっと休日を過ごしにマレーシアまで。 とくに予定をなにも考えていなくて、ペナンに行くことも直前に決めたこの旅。 なんだか行き当たりばったりで、旅を...
鎌倉の大仏をみてきた 年末の昼過ぎから鎌倉をちょこっと日帰りで散歩みたいな旅してきた。僕にとっては鎌倉って近すぎてなかなか行かないところだけれど、なんだろう、色んな要素があって面白いところだった。 ただし、年末の時期に行くには寒い。もっと光の強い時期に改めて行ってみたいところ。 まずは、鎌倉駅から江ノ電に乗り...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です