一直線の坂道が海までつづいていて、踏切を通る江ノ電とのコントラストが美しい風景。映画とかにもたまに出てきて、すごくフォトジェニックな場所になっている。スラムダンクで台湾や香港での人気が高まったみたいで、いまこの踏切に来ている旅行者って日本人よりも、台湾の旅行者が多いくらいだ。

踏切は江ノ電の鎌倉高校前を降りてすぐのところ。200mくらいしか離れていないので迷いようはない。ただし、踏切で電車を見送り、駅までダッシュしても間に合うような距離ではないので、のんびりと余裕をもって来るのがいいと思う。

このあたりは江ノ電はずっと海岸線沿いに走って行くので乗っていてもすごく気持ちがいいエリアだ。単線なので、対向列車のすれ違いのときに停車して見える江の島の風景もまた心和むものがある。普段からこの風景をみている人たちはなんて贅沢なんだろうか。

僕がこの踏切にきたタイミングは夕暮れどきだったので、太陽の傾きが海に反射して踏み切り側とのコントラストが強くなりすぎてしまっていた。ここはお昼時に来るのがもっとも美しい風景が見えるかもしれない。

ただし、あたりは完全な住宅街で普通に車の往来もあるからまわりに注意して静かに楽しみたい。台湾ですごい人気のスポットだと教えてもらい来てみたのだけど本当に旅行者でいっぱいでびっくりした。でも、美しいところだものな。来てみたいという気持ちはよくわかる。アニメの聖地巡礼とは関係なく絵になる場所だ。

Related Post

伝統の森での滞在 伝統の森の敷地 今回の旅行では、カンボジアまできて食べ歩きしている感がある(否定はしない)。 しかし、シェムリアップ郊外で運営されている伝統の森というところでの滞在は印象深いものだった。 伝統の森に行く手段としてもっとも一般的なのはシェムリアップでトゥクトゥクを手配して向かうとい...
花見山はやっぱり桃源郷だと思う 今年のお花見はかなり充実している。千鳥ヶ淵で花見をして(桜ほとんど咲いてなくてインド大使館でビリヤニ食べたけれど)、目黒川に沿ってお花見散歩をして(これは豪華だった)、さらには浅草の隅田公園に行って、幕張のさくら広場ではまるであの世みたいな不思議な桜の光景を眺めていた。 そして、わずか一週間ほ...
北陸新幹線で長野から上野まで そういえば、長野新幹線ではなくもう北陸新幹線なんだった。新しい新型の車両に乗って長野から上野まで戻ってきた。新宿から松本までの特急列車の移動と比べて、なんと快適で、なんとはやいのか! しかし、注意しなければいけないのは、特急あずさとは異なり、新幹線の利用者は多いということだな。篠ノ井線で長野に...
美瑛の丘を写真に撮る 美瑛というところは、どこを切り取っても絵になるところで美しい。有名どころもあればそうじゃないところもあるが、今回の旅で写真をとってきたポイントをいくつかまとめてみたい。 僕は美瑛に詳しいわけじゃないし、風景写真にすごくこだわっているわけじゃないけれど、参考になればいいなと思う。 ジェット...
京都の紅葉はここが最も印象深かった、法然院の風景... 銀閣寺まで来たので、以前ちょっとよく訪れることのあった法然院にも足をのばしてみることにした。 法然院へのアクセス 銀閣寺から哲学の道を南に15分くらい行ったところにある。まわりに有名な寺院があり、またここは拝観禁止のエリアが多いこともあり、いまは法然院を訪れる人は少なくそれが静かで厳かな風情があ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です