北鎌倉において円覚寺と同じくらいに有名なお寺。円覚寺をまわりこむようにして少し奥に行ったところにある。北鎌倉駅からは歩いて15分くらいかなあ。

初夏にはあじさいの名所として知られているようだが、秋には紅葉が美しい。錦繍とまではいかないまでも、よく手入れされた鮮やかな風景というのは自然の紅葉とはひと味違う感じだ。

ここには円い窓越しにみえる風景が有名で、同様の借景を利用した円い窓といえば京都にある源光庵の「悟りの窓」が有名だが、明月院のものはそれより少し小さくて、そして窓までの距離が遠い。そして、明月院の丸窓も「悟りの窓」ということを知る。

悟りを開くということは、カドがとれて窓も人間もまるく穏やかになるというこだろうか。

この悟りの窓越しにみえる絵画のような美しさは必見だな。手前の部屋には赤い絨毯がひかれているので、室内が赤みがかっていて、手前に置かれた茶器がいいアクセントになっている。その奥にある庭園は通常であれば非公開ということだが、紅葉シーズンは限定公開されていることもあり、窓の奥で人が動いたりすることがある。これがおもしろい。

この美しい悟りの窓なのだけど、残念ながら紅葉のピークには行列ができてゆっくりと眺めることができない。15時過ぎに行くと、列が長すぎて「いまから並んでも悟りの窓は見られません」といわれることもあるみたいだ。写真を撮るのも結構せわしなくて、悟りについて考える時間もないくらい。この窓を観にいくならば、朝イチで行ってゆっくりをみることが必要なのだろうなあ。

 

明月院
住所:神奈川県鎌倉市山ノ内189
時間:9:00-16:00(6月は8:30-17:00)

Related Post

宮島小旅行と厳島神社、広島から移動について... 広島まで来たので、ちょっと宮島まで足を伸ばしてショートトリップをしてきた。広島から宮島まで移動して、厳島神社をみてきて、うえので穴子飯を食べて約半日の旅行という感じ。 広島~宮島間の移動 広島と宮島の間を移動するには、JR、市電、広島港からのフェリーという三種類があるけれど、よほどのこだ...
美瑛の丘を写真に撮る 美瑛というところは、どこを切り取っても絵になるところで美しい。有名どころもあればそうじゃないところもあるが、今回の旅で写真をとってきたポイントをいくつかまとめてみたい。 僕は美瑛に詳しいわけじゃないし、風景写真にすごくこだわっているわけじゃないけれど、参考になればいいなと思う。 ジェット...
美瑛の絶景「青い池」はお昼くらいに行くのもいいかと思う。... 美瑛にある奇跡のように美しい「青い池」。前にいったときには全然人がいなくて、こんな狭いところ入っていくのかよと思ったのだが、いまではカーナビに場所が示されているし、観光バスが止まれるような駐車場まで整備されている。すっかり美瑛の観光地として定着している。 今回ひさびさに訪れたけれど、みやすいよ...
クレマチスの丘とヴァンジ彫刻庭園美術館とベルナール・ビュフェ美術館... 日本にある美術館でもっとも好きなところのひとつ。春から夏にかけて定期的に訪れているのは、沼津にあるクレマチスの丘というところ。 ここは、スルガ銀行を作ったいくつかの美術館が集まっていて、とくにクレマチスが咲く春~夏は通り過ぎる風すら美しく香っているかのようで居心地がよくて好きな場所。沼津って漁...
絵本と木の実の美術館 – 夏に来るのがおすすめの美術館... 絵本作家である田島征三氏が廃校を舞台に監修した美術館。大地の芸術祭の作品のひとつとして作られたものだけど、雪深くなる冬期をのぞいて継続して開館している。大地の芸術祭のパスポートがない場合は、入場料700円が必要。 水を動力にして動くオブジェがおもしろい。これは海に流れ着いた流木や木の実などに絵...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です