鎌倉高校前の踏切から国道沿いに鎌倉方面に少し歩いてみることにする。このあたりは砂浜が狭くて江ノ電と国道と海が非常に近くにあるエリアだ。夕暮れ時が近くて江の島がシルエットでみえて美しい。

このまま鎌倉に行くのももったいないと思えたので、夕暮れまで過ごすことにする。七里ヶ浜の駅からほど近い裏通りにあるアマルフィ カフェは一階がスイーツショップになっていて、階段を上がった上階がカフェになっている。

カフェはそれほど広くないものの、七里ヶ浜や江の島まで一望できるロケーションは贅沢なところだ。ちょっとテラス席は寒そうだったけれど、ブランケットもあったのでテラス席で夕暮れを過ごしてみることにする。

アマルフィという名前の通り、南イタリアをテーマにしたスイーツや食事のラインナップ。デリツィア リモーネというレモンケーキが名物で頼んでみたけれど、これはもう間違えがない美味しさだ。ケーキセットにしてコーヒーと一緒に楽しみたい。

デリツィア リモーネとコーヒーのセット

それにしても、この風景は本当に美しいなあ。くっきりとシルエットが見えていた江の島はやがて夜のなかに溶けるようにみえなくなっていき、手前では波打ち際の音が聞こえる。そして、小さく響く江ノ電の走る音も気持ちがいい。

夕暮れ時になるとちょっと迷惑な鳶たちもいなくなるので、ゆっくりと食事を楽しむこともできる。まさに湘南らしい美しいカフェというところ。途中下車して一休みしたおきたい場所だ。

 

アマルフィ カフェ
住所:鎌倉市七里ガ浜1-3-14
時間:11:00-19:00
休み:元旦

Related Post

新宿の「花園茶寮」は老舗和菓子店の優雅な喫茶室... 新宿三丁目のあたりに来る用事があり、少し時間があったので花園神社の目の前にある花園茶寮で一休みしてきた。 平日の夕方は訪れる人も少なくてゆっくりした時間が流れている。意外な穴場の喫茶室だなと思えるところだった。 花園茶寮へのアクセス 新宿三丁目から数分のところ。花園神社のすぐ目の前...
清澄白河での朝食はオールプレス エスプレッソがおすすめ... ニュージーランドからやってきたコーヒー豆の焙煎をふくめたアンテナショップ的な存在。ニュージーランドつながりでいうと神楽坂のMojo Coffeeを思い出すのだが、こちらのオールプレスも食事含めてバリスタが丁寧にいれたエスプレッソとか美しいデザインがかかれたフラットホワイトを飲むことができる。 ...
cafe Red Book(中目黒)で食べるインドカレー... 店名もそうだし、雰囲気もカフェそのものなんだけど、ランチで出てくるのは本格的なインドカレーという不思議な魅力があるお店。 場所は中目黒駅からほど近い裏通りにあって、槍ヶ先交差点の近くにある小さなお店。店内はシックでバーのような雰囲気もあるカフェ。 ランチタイムにはカレーを提供していて、何...
恵比寿のブレッツカフェでのランチは優雅で高い... 恵比寿にあたらしくできたブレッツカフェでランチをしてきた。ル ブルターニュの系列店でブレッツカフェだと、神楽坂にあるお店より手軽に楽しめるっていうイメージをもっていたのだけど、ランチにしては少し手軽感はないかなというコストパフォーマンス。 でも、雰囲気はいいし、ちょっと裏通りだけど開放的な店内...
猿田彦珈琲 – アットホームで抜群に美味しいコーヒーが飲める恵比寿のカフェ... そういや、旅をしているなかであれこれカフェに行っているのに、近所では行っていないなと思いだして行ってみたのは恵比寿にある猿田彦珈琲。 いままで、よく前を通ったことはあるのだけれど、あの緑と白のお店のロゴがスターバックスみたいだな・・という先入観から飲まず嫌いしていたのだが、今回はじめて行ってみ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください