鎌倉小旅行のシメはこのお店で過ごすことが多い。鎌倉駅からほど近いところにある立ち呑みのビストロで、友人がやっていることもありちょこちょこと立ち寄っている。前回もそうだけど、ここで紹介しようか迷ったが、まあ地元の人が集う居心地いい気さくなお店なので紹介しようかと思う。

前回の訪問:鎌倉立ち飲みビストロのおすすめ「ランデブーデザミ」

お店はちょっと古い雑居ビルの二階にあり、ちょっと敷居が高いかもしれないが、カジュアルな立ち呑みなので気にせずいってみてほしい。一人でも気軽に入れるし、ワイン一杯でも全然大丈夫という感じ。窓際のテーブルで商店街を眺めるのもいいし、カウンター越しにのんびり飲むのも楽しい。

定番の豚バラ肉のソテーは季節によって少しアレンジをすることもあるみたい。ちょっとアレンジしたフレンチをしっかりと食べることができるので、鎌倉でも美味しいレストランだとは思う。

定番豚バラ肉のソテー
ピータンとパクチーのサラダ
フライドポテト

でも、シラスを使った料理とか地産地消にこだわってというのはあまりないので、鎌倉らしいかといわれるとわからないところはあるけれど。シラスとかにこだわりがなければ、ここで夜を過ごすのは楽しいのでおすすめです。

ランデブーデザミ(Rendez-Vous DES Amis)
住所:神奈川県鎌倉市小町1-4-24 起業プラザ 2F
時間:木曜日

Related Post

立石「れとろ」は気軽に天ぷらが楽しめる立ち飲み居酒屋... せんべろ聖地の立石のなかでちょっと穴場な「れとろ」は天ぷらが売りのお店。ここは好きなところのひとつだな。 立石らしさが残っているカオス「呑んべ横丁」のなかにあるお店。薄暗い路地に入るにはややハードルが高いけれど、お店は明るくて開放的なので路地に入ってしまえばお店には入りやすい。入り口にある「お...
五反田でジビエを堪能する「ジビエバル Umagoya」... 五反田で手軽にジビエが食べられるレストランができたということで、いってみた。たしかに雰囲気も値段もジビエにしては手頃だし、ビストロっていう雰囲気のお店は楽しい。 なんとなく、和食とか居酒屋っていう選択をしてしまう五反田に新しいスタイルが出来たなあって思う。シメにはすぐそばに「おにやんま」のうど...
秋の鎌倉、円覚寺の紅葉を観にいく 鎌倉を代表する寺院のひとつで北鎌倉駅を降りると、そこがもう寺院の敷地のなかになっているという広大な場所。 春は桜、秋は紅葉と季節による美しさが際立っている。今回は秋の紅葉シーズンに来てみたのだが、少し時期遅れにも関わらず賑わっていて、そして美しい庭園が印象的。京都にいるかのような感じがあった。...
広尾のビストロガストロスはエリアを考えてもコストパフォーマンスに難あるランチ... 広尾でランチするかって思って向かってみたものの、行きたいお店は満席だったりして入ることができず。 看板をみて、なんとなく惰性で入ったレストラン。入口のショーケースでは肉をエイジングさせていたりするし、店名の29とか肉なんでしょ?というところで期待が高まる。 しかし、店内はほかには全くお客...
ル・リオン(恵比寿)のディナーは本格的なラングドック料理が食べられる... ランチで行ったことがあり気になっていたお店。お店の雰囲気は南フランスにありそうなカジュアルで肩肘張らないスタイル。これで、テーブルクロスが赤白チェックならまさにフランスっぽい。 料理もブションっぽい伝統的なラングドック地方の料理を中心にたっぷりと食べられる。手頃でカジュアルなのがよくて、居酒屋...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください