御徒町にあるやきとんの人気店。安くて美味しい、日本酒も結構あるという素晴らしいお店なのでいつも混んでいる。なかなか入ることができなかったのだが、開店してちょっとしたタイミングで行ってみたらすんなりと入ることができた。

お店の人が「うちは予約を受け付けていないから、いつでも来ることができるんだ。17時までに来られれば並ばなくて入れるよ」と教えてくれた。そうか、予約ができないのは不便なことじゃなくてフェアなことでもあるのだな。まだ陽のあるうちから飲む楽しさも含めていいお店だ。

やきとん ま~ちゃんへのアクセス

JRの御徒町駅からは歩いて10分くらいかかる。メトロ日比谷線の仲御徒町からも6-7分といったところ。下町っぽい雰囲気のところにあり、夜は人通りも減るのだがそんなに治安に問題があるところでもない。

近くには台湾料理の新竹とか、鶏料理で僕が好きな鳥喜などもあるので、「やきとん ま~ちゃん」に行けなくても他には候補がある。

やきとん ま~ちゃんについて

カウンターメインのお店で一人でも入りやすい。予約ができないので大人数で行くと入れないと思う。行くとしても2-3人くらいがいいんじゃないかと。懐かしい雰囲気のポスターなどがあって、古きよき居酒屋感がある。

料理はやきとんがメインだけど、一品料理も充実している。値段的にも良心的な価格帯。思わずあれこれ頼んで食べ過ぎてしまったくらいだ。外れなかったなあ。やきとんも大ぶりなもので満足感がある。絶対に頼んで損がないのはハラミだな。

つくね
なんかいろいろ
レバーなど
コブクロ刺し

味つけは塩とタレが指定できるのだが、お店の人に任せてしまうこともできるし、その方が美味しいと思う。食べ方含めて説明してくれる。

お酒は一般的なものがそろっているけれど、さらに日本酒のコレクションが充実しているのがいい。なかでも、岐阜のお酒をおすすめしていて飲んでみたがさらっとした飲み口ですごい美味しかった。これは泥酔するやつだ。

日本酒

そしてなにより僕が最もこのお店を好きなのは禁煙であるということ。店内はやきとんの煙があるけれどいい香りで、タバコの煙がないのは入りやすい。接客もちゃんとしていて、下町の雰囲気が残る居心地のいいお店だなあって思う。

やきとん ま~ちゃん
住所:東京都台東区台東4-6-1
時間:月〜金 17:00〜23:30、土曜日 16:00〜23:30、日・祝 16:00〜23:00
休み:なし

Related Post

なが島(鴨川) – 地魚料理を堪能できる良心的な居酒屋... 大山千枚田で行われた棚田の夜祭りにあわせて、夕食を食べに行ったお店。僕のなかで最近きている「地産地消」な感じの居酒屋。ここ鴨川で採れる海の幸を、地元ならではの料理スタイルで提供してくれる。 店内はカウンターと小さな座敷があるだけのとても小さいお店。ご夫婦ふたりで切り盛りされている。小さ...
赤垣屋は川端二条で予約必須の古典居酒屋の名店... 三条 御幸町でGEARの舞台をみたあと、のんびりと商店街のなかを散歩しながら歩いて行き鴨川べりに出てきた。そこからちょっと北にあがったところにある赤垣屋を友人が予約しておいてくれたので訪問。 店内は時代劇に出てくるかのような古めかしい飲み屋で、こんなところにって場所に席が用意してあったりもする...
桝一市村酒造場 – 現代風で洗練された日本酒メーカーだと思う... 小布施の中心地、桝一客殿に隣接した酒造所と販売所。通りに面していて、入口にはぼんぼりのように巨大な杉玉があるからすぐ分かると思う。   奥には試飲するスペースもあったのだが、今回は車で移動しているのでそこはパスしてお店の人に相談しながら商品を選定。全体的に、辛口...
野崎商店(新橋)で日本酒を楽しむ 外観 おいしい日本酒飲みに行きたいなと思っていて、いつもなら四谷三丁目の浅間とか行っちゃうんだけど、もう少し手軽に自分のペースで飲み行きたいと思って探してみたのは新橋にある野崎商店というところ。 新橋駅から徒歩5分くらいで外観は酒屋さんというような感じもする。 結構広いお店なのに...
魚金(五反田店)- ちょっとがっかりな海鮮居酒屋... 魚金といえば、新橋に本店があっていつも大人気で予約を取るのも難しい居酒屋というイメージだったのだが、五反田にも支店があるということで予約してみたら、結構あっさりいけたので訪問。 結論からいうと、そんなに安くないし、そんなに美味しくない。 場所は五反田駅から徒歩3~4分といったとこ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です