どうってことない私鉄の郊外の駅からのびる商店街のなかにある喫茶店。わりと古めかしい感じで、薄暗い店内にはマグカップが並んでいる。この昭和感のある喫茶店が意外にもおもしろい。

その昔は近所に住んでいた村上春樹がエッセイに書いたことで有名になったようだけど、そのエッセイがなかったとしても雰囲気がよくいい喫茶店だし美味しい珈琲を楽しむことができる。この螢明舎はカフェではなく、喫茶店とか珈琲店と呼ぶのがしっくりくる。

商店街のなかにあるお店の外観、かわいい
店内、朝イチだと静かで落ち着いている

京成電鉄の谷津駅からは商店街を歩いて5分ほどのところにある。千葉の本八幡にも支店があり、そちらの方がアクセスしやすいけれど、雰囲気などは本店の方がいいので足を延ばしてみる価値はある。

朝食のモーニングからやっているので谷津バラ園とセットで訪れてみるのがいいんじゃないかというところ。コーヒーは豆を熟成させたエイジングコーヒーをハンドドリップで楽しむことができて、コーヒーを頼んでから出てくるまでの時間もまたわくわくするものだ。

そして、出てきたコーヒーはシンプルでなにかこうエッジが効いているとかいうのはないけれど、熱すぎもせず、冷めてもおらず、絶妙な美味しさがある。時間があれば、おかわりのコーヒーは値引きされるのでゆっくりと楽しみたいところだ。

コーヒーとサンドイッチのセット。玉子サンドが美味しかった。

お店のサイトをみてみると、村上春樹だけじゃなくて僕の好きな星野道夫も訪れていたようだ。なんだか、小さい街ながらにこういう余白のような場所があるというのは、とても素敵なことなんじゃないかと思う。

螢明舎
住所:千葉県習志野市谷津4-6-34
時間:10:00ごろ-22:00
休み:年中無休

Related Post

うなぎ割烹山田 – 佐原にある鰻の名店... そろそろ夏も近づいてきて鰻を食べたいなあっていう気分。佐原の古い町並みをみるついでに、鰻を割烹山田で鰻を食べてきた。 ここは予約は4名以上じゃないとできなくて、11時の開店にあわせて行かないと、すごい待つことになる。鰻って回転が悪いので最初のターンで入れないと結構面倒。 お店は佐原駅のす...
棚田の夜祭り(鴨川)をみてきた 会場で食べる地元の味も楽しみのひとつ 去年訪れてすごく寒かったけれど、すごく美しい風景が心に残った棚田の夜祭りを今年もみてきた(去年のイベントはこちら)。 去年は台風で順延となってしまったので11月のもう寒い時期に行われたのだけど、今年は例年通り10月末に行われた。 場所は千葉の...
代々木上原で楽しむエチオピアコーヒーのお店、トモカコーヒーへ行ってきた... ひさびさに代々木上原へ行く用事があって、そのついでに時間つぶし出来るところないかなと見つけたところ。 エチオピアコーヒーといえば、ギルドコーヒーにあるイルガチェフG-1には衝撃をうけた。最初はあまりにも独特な香りで「この豆は大丈夫なんだろうか」って思ったものだが、いまではあの香りが好きになって...
銚子の「浜めし」で三色丼食べてきた... お店の外観 銚子に行ってきて、ちょっと魚とか野菜を買ったりしてきたのだが、ついでに食べログで評価されている銚子港そばの「浜めし」でランチを食べてきた。 たぶんここは港の人たちが朝食を食べに来るところで、そこに観光客向けの海鮮丼とかが出始めた感じ。そこそこ手軽に食べられるのはすごく人気で...
カフェと革製品のお店が融合した蔵前の「CAMERA」は居心地のいい空間... 蔵前にあるカフェで気になっていたところ。国際通り沿いで、近くにはいい感じの家具店などもあったりして古い街並みと新しい雰囲気が融合してきている一画だ。そんな雑居ビルの1階にあるのが「CAMERA」というカフェ。居心地のいい空間は色んなものが混在した面白いところだった。 「CAMERA」へのアクセ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください