首都圏外郭放水路の見学会みて午前中が終わったのだが、なんか手持ちぶさたというかせっかく埼玉まで北のだし足を延ばすかと那須まで行ってみることにした。足を延ばすにしても延ばしすぎだろうとは思わなくもないけれど、秋の那須ってすっきりした空気の感じとか好きなんだよな。

とくに予定を決めていたわけでもなく、東北自動車道の西那須野塩原ICで降りて那須塩原方面に車を走らせて数分のところで牧場の看板が見えたので立ち寄ってみることにした。那須千本松牧場というところなのだが、かなり広大な敷地のようで駐車場で車をとめて歩いて行く。

なんていうか、かなり素朴なつくりのテーマパークというか山小屋みたいなお土産物店とかレストランの向こう側には動物園らしきものがひろがっているのだが、これが荒川遊園みたいな感じでかなりレトロな雰囲気であふれている。

もはや牧場でも動物園でもなくて、しょぼい遊園地というのがしっくりくる。なかなかに色褪せていて、こんなに風情あるのもまた珍しいくらいだ。

これで子供連れとかであればそれなりに楽しめるところもあると思うが、そうでなければただの色褪せた遊園地といった感じで特段みるべきものはないような感じがする。とはいえ、牧場なだけあってここのソフトクリームはおいしかったし、遊園地とは異なり充実したラインナップのお土産物店にある乳製品もおいしかった。

駐車場が無料で停めやすいこともあるので、ここで那須のお土産物を買ったり、ソフトクリームを食べてひと休みするにはいいところかもしれない。テーマパークとしてとらえるとなるとちょっと微妙だなと思うところがあるけれど。

那須千本松牧場
住所:栃木県那須塩原市千本松799
時間:9:00-18:00
休み:なし

Summary
Review Date
Author Rating
31star1star1stargraygray

Related Post

上尾にある一凛珈琲のモーニングは豪華でお得だった... どういうわけなのか、埼玉県の郊外にある町のコーヒー店で朝食を食べることになる。 毎年11月に埼玉県の東側にある首都圏外郭放水路(通常:地下神殿)の特別見学会があり、それを観にいくために埼玉へ向かった。途中の上尾あたりで先に朝食でも食べるかと思い行ってみたのは一凛珈琲というお店。 JR上尾...
新緑の雪 いつも靴を作ってもらっている那須の工房から半年ぶりに連絡が入り、靴の受け取りに那須まで行ってきた。 先週はすっかり春の装いだった那須なのだが、今日は一面の銀世界。新緑のきれいさと雪がかなりアンバランスできわだつ。 てか、すごい寒くてびびった。ダウン着ていったのだが全然問題ない。と...
安曇野ちひろ美術館へ行ってきた いわさきちひろの専門美術館である、安曇野ちひろ美術館に行ってきた。 信濃大町から松本へ向かう道の途中にあるので、立ち寄りしやすいと思う。この周辺は安曇野アートラインとかいう場所で美術館が点在しているのだが、美しい庭園に囲まれたちひろ美術館はランドマーク的な存在。 僕が訪れたときは、ちょっ...
旅の締めくくりはここ「たくさんの失われた窓のために」... 今回の旅の締めくくりは大地の芸術祭の作品で「たくさんの失われた窓のために」にしてみた。 いつも真夏とか、秋口くらいに来ることが多くて春に訪れるのははじめて。里山の風景は長い冬がようやく終わってひと息ついた感じ、これから本格的に春になるのだろうなという風景だった。 鉄枠にカーテンがかけられ...
モエレ沼公園に行ってきた イサムノグチが晩年に設計した公園。札幌郊外にあって、公共交通機関でのアクセスは悪いのだが来てみる価値はある。 公園の入場に関しては無料なのだけど、あまりにも広い公園なので見てまわるにはレンタルサイクルを借りるのがおすすめ。というか歩いて見てまわるよりもずっと気持ちがいい。 人工的につくら...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください