“October”って語源からたどるともともとは8月だっていうではないか。8月に野外でビアフェスティバルをやるというのであれば、それはなんだか理にかなっているような気がする。

それに、本場であるミュンヘンでも9月中旬から10月上旬にかけて開催されているイベントだという。もはやオクトーバーじゃない感もあるけれど、楽しいビアフェスであることに変わりはない。

今年は日比谷でやっているオクトーバーフェストに行けなかったのだが、たまたま訪れた横浜の赤レンガ倉庫で開催されていたので、ちょっと行ってみることにした。

日比谷と違って入場料を払うのがちょっと意外。そして最終日近い10月中旬に訪れたので、すごく寒かったということもあり会場は空いているわけではないが、混雑しているということでもない。テント内は満席だったものの屋外はわりと座れる状況だった。ただ、これはこれで活気がないともいえる。

寒かったこともありテント内は大混雑

あまり並ぶことなくビールが買えるのはいいところだが、目新しい感じのものはなく、このフェスでなければもっと安く飲めるしなあ、とかケチなことを考えていてたどり着いたのは岩手の遠野からやってきた「Tono Zumona Beer」というクラフトビールの会社。初めて知ったのだけど、遠野は日本でもっともホップの生産量が多いらしい。

Tono Zumona Beer
コースターもかわいい

そういう影響があるのか、ここのビールはエール系のビールが最高に美味しくて、遠野産ホップを使ったIPAは絶品だった。この喉ごしの刺激感がたまらないのです。一緒に売っていた「遠野パドロンの素揚げ」ももっともビールにあうつまみというだけあってすごい美味しい。ししとうとピーマンの中間くらいのもので、野菜が持っているスパイス感と塩味のシンプルさがよくあっている。これはビールがすすむ「ビールどろぼう」みたいなおつまみだな。

突然やってきた寒波というか、あまりにも寒かったのでそれほどゆっくり楽しむことはできなかったのだけど、新しいビールと出会えたのは嬉しい発見。旅とは発見だよなあ・・いつ遠野に行くことにしようかな、とか考えてしまった。

横浜オクトーバーフェスト
会期:2017年9月29日(金)-10月15日(日)

Related Post

横浜赤レンガ倉庫の癒やしスポット「ザフラワーアパートメントカフェ」... そういえば、5月にGreen Room Festival行ったときに赤レンガ倉庫のなかを探検していて、このカフェで一休みがすごい気持ちよかったんだった。 赤レンガ倉庫1号館2階の一番端にある花屋さん兼カフェ。最初花屋さんかと思ったら、スムージーやサンドイッチといった食事を楽しむこともできると知...
中之条ビエンナーレ2015 – 四万温泉エリア編... 積善館 2015年の中之条ビエンナーレ。四万温泉にやって来た。 以前のビエンナーレでは積善館のなかまで開放していて結構楽しかったのだが、いまは入口にある小さな建物くらいで、ちょっと規模が小さくなっちゃったなというところ。 しかし、「千と千尋の神隠し」のモデルを自称するだけあって趣...
Buddy Beerはカオサンではおしゃれで手軽なレストラン... カオサン通りは、かつての宿宿の聖地からいまではおしゃれなレストランが並ぶ通りに変わっている。なんだか小ぎれいでびっくりするくらい。 そんな通りの中央部くらいにひときわおしゃれで目立っているのがBuddy Beerというレストラン。カオサン通りからちょっと奥まったところへお店があるのだが、なんだ...
Kowloon Taproom は尖沙咀で便利な立地のクラフトビールのバー。... 香港に引っ越してきた知人と飲む約束をして、九龍半島側の尖沙咀にあるビアバーにやってきた。 池記からほんのすぐのところにあって、ちょっと裏通りだけどこんな便利な立地にあるのかって新しい発見だった。昼からやっているのもポイントが高い。僕が思う香港のいいところは、こうして昼飲みを楽しめるというところ...
中之条ビエンナーレ2015 – 暮坂エリア編... 六合エリアからの通りすがりに通るエリア。前回の訪問でも「印象が薄い」って書いていたけれど、今年の訪問でもやっぱり印象が薄い。でも、途中で立ち寄ったときに食べた「そば処 くれさか」の蕎麦は絶品。 六合から中之条方面へ抜けるときに通る道すがらで、見どころのポイントは十二みます、花楽の里、暮坂高原の...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください