“October”って語源からたどるともともとは8月だっていうではないか。8月に野外でビアフェスティバルをやるというのであれば、それはなんだか理にかなっているような気がする。

それに、本場であるミュンヘンでも9月中旬から10月上旬にかけて開催されているイベントだという。もはやオクトーバーじゃない感もあるけれど、楽しいビアフェスであることに変わりはない。

今年は日比谷でやっているオクトーバーフェストに行けなかったのだが、たまたま訪れた横浜の赤レンガ倉庫で開催されていたので、ちょっと行ってみることにした。

日比谷と違って入場料を払うのがちょっと意外。そして最終日近い10月中旬に訪れたので、すごく寒かったということもあり会場は空いているわけではないが、混雑しているということでもない。テント内は満席だったものの屋外はわりと座れる状況だった。ただ、これはこれで活気がないともいえる。

寒かったこともありテント内は大混雑

あまり並ぶことなくビールが買えるのはいいところだが、目新しい感じのものはなく、このフェスでなければもっと安く飲めるしなあ、とかケチなことを考えていてたどり着いたのは岩手の遠野からやってきた「Tono Zumona Beer」というクラフトビールの会社。初めて知ったのだけど、遠野は日本でもっともホップの生産量が多いらしい。

Tono Zumona Beer
コースターもかわいい

そういう影響があるのか、ここのビールはエール系のビールが最高に美味しくて、遠野産ホップを使ったIPAは絶品だった。この喉ごしの刺激感がたまらないのです。一緒に売っていた「遠野パドロンの素揚げ」ももっともビールにあうつまみというだけあってすごい美味しい。ししとうとピーマンの中間くらいのもので、野菜が持っているスパイス感と塩味のシンプルさがよくあっている。これはビールがすすむ「ビールどろぼう」みたいなおつまみだな。

突然やってきた寒波というか、あまりにも寒かったのでそれほどゆっくり楽しむことはできなかったのだけど、新しいビールと出会えたのは嬉しい発見。旅とは発見だよなあ・・いつ遠野に行くことにしようかな、とか考えてしまった。

横浜オクトーバーフェスト
会期:2017年9月29日(金)-10月15日(日)

Related Post

霧島高原ビールの工場へ行ってきた 鹿児島空港からほど近いところにある霧島高原ビールへ行ってきた。場所は西郷公園から高速道路を挟んで反対側なのだが、ぐるりとまわりこむ道を通る必要がある。 このため、空港付近からは車で10分くらいかかる。まわりは美しい茶畑がひろがりのどこかなところに、ヨーロッパにあるような民家と工場が建っている。...
大人も楽しめる新江ノ島水族館は江ノ島散歩にかかせない存在だ... ランチを食べて海岸線にそってのんびりと散歩。といきたいところだが、空には鳶が舞っていて食べ物を狙っている。人を恐れないのか、かなり近くまで飛んでくるのでタチが悪いなあ。なんとなく、暴走族がそこら中を走っているかのような感じがする。 海岸沿いに歩いていって、2004年にオープンした新江ノ島水族館...
GREENROOM FESTIVAL 2015に行ってきた 去年はじめて行ってみて、このユルい感じはリピート確実だなって思っていたのだが、実際に今年も行ってみた。 今年は5月23日、24日の開催。横浜の赤レンガ倉庫で行われた。 僕は23日の土曜日に行ったのだけど、夏を思わせるような暑い天気は最高の環境。 オフィシャルバーで水着の女の子!が売...
タップルーム 中目黒でベアードビールを堪能する... すっかりクラフトビール好きなこの頃。中目黒にあるベアードビールの直営店に行ってきた。 直営店だけあり、種類がすごい多くて26のタップと4つのハンドポンプで定番と季節のベアードビールを提供している。 ビールの雰囲気としては全体的にアメリカのクラフトビールっていう感じで僕が好きなタイプが多い...
ベルギービールウィークエンド東京2014に行ってきた... 今年もベルギービールウィークエンドの季節! 2014年は9月4日~15日の期間で六本木ヒルズで開催されている。 金曜日とか週末にかけてはかなり混雑するみたいなので、僕がいったのは平日の夜。しかも、雨上がりの夜だったこともあり、気持ちのよい秋の空気でしかも比較的空いていたのはラッキーだった。 ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です