永観堂で圧倒的な紅葉の風景を楽しんだあとは、ちょっと来た道を戻るように動物園のよこを通って知恩院に向かう。

ここは修学旅行の定番スポットだし、何度も来ているけれど、修学旅行でしか来たことがない人は、改めて自分の足で歩いてみると全然違う印象をもつと思う。人に連れてこられて、旅するよりも自分の足で旅した方が断然楽しい。

知恩院も三門の風景は圧巻で、ここでのんびりと過ごすのも京都に来たなあって気持ちになる。そこから長い階段を上がって御影堂に行くのだが、2019年まで8年がかりくらいで大改修工事をしているなんて知らなかったので驚いた。

迫力ある三門
本堂は修復工事中
紅葉も終わりかけていた

ほぼ半解体して改修しているとのことで、建物全体が覆われている。2020年にむけてどこも改修工事をしているのだな。こういうのってきっかけがあった方がやりやすいだろうし、オリンピック効果ということなのだろう。

ということで知恩院。三門以外にはあまり観るところがなさそうな気がしているが、紅葉の名所でもあるのでとりあえず見てまわる。でも永観堂を見てまわったあとだとやや迫力にかけるところはあるよなあって思えてしまう。方丈庭園の紅葉がきれいとの話しだったが、今回はパスしてしまった。

とはいえ、三門の風景ふくめて散歩に立ち寄るには贅沢で美しい風景だ。

知恩院
時間:9:00-16:30

Related Post

長谷寺から鎌倉の街を一望する 高徳寺から少し駅に戻ったところにある長谷寺。僕のなかでは鎌倉でお寺といえば長谷寺という印象だったのだが、たぶんはじめて訪れたと思う。 境内にはふわふわの毛皮みたいなつぼみがなっている木があり、これがなんだかかわいい。あとで調べてみたら白木蓮のつぼみだったのかと知る。ずいぶんと長いことつぼみのま...
時代を越えた定番の朝食、イノダコーヒ 本店で京の朝食セットを食べてきた... もうとっくにブログでも紹介しているかと思っていた京都での朝食の定番。イノダコーヒに行ってきた。そうか、ここに来ていたのはブログを始める前だったのか。ずいぶんと長いこと来ていなかったのだな。 イノダコーヒの本店は朝7時から営業していて、ここのモーニングは京都での朝食として定番になっていると思う。...
まさに吊り橋理論みたいな「もみじ谷大吊り橋」は那須でデートに最適そうなところな気がする... 那須の那須千本松牧場をあとにして、さらに山の方へ車を走らせていくとある「もみじ谷大吊り橋」。後日、このルートは那須から尾瀬にいく道路になっていることを知る。 ここは塩原渓谷をかこむ公園になっていて、有料でわたれる歩行者専用の吊り橋がかかっている。有料だけど、ここの吊り橋から眺める紅葉の風景は美...
香取神宮は式年大祭に向けて大改修中だった... ちょっと時間があったので香取神宮へ参拝しつつ涼みに行ってきた。ここの参道の緑はとても気持ちがいい。裏手から本殿近くまで一気にクルマで行けるルートもあるのだが、ここは普通に二の鳥居から参道を通った方が気分も落ち着く。 二の鳥居 1,500年近い歴史がある神社なだけあって、とても厳かな雰囲...
ワット バーンクン – 菩提樹にかこまれた小さな寺院... アムパワーで観るべきもののひとつであり観光のハイライト。タイ政府観光庁には"Unseen Thailand"(まだ見ぬタイ)のひとつに選ばれている。 アムパワーからは、乗り合いのボートツアーであれば100THBくらいで、チャーターすると600THBくらいで来ることができる。乗り合いのボートツア...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください