紅葉をめぐっていてすっかりと陽もくれてきてしまった。

ハイシーズンの京都は観光客が行くようなところはどこも満席すぎるくらいの満席で、とてもじゃないが予約なしで気軽に行けるようなところではない。

ということが分かっていたので、今回の旅で立ち寄っているのは主に地元の人たちが立ち寄ったり、行くようなところがメインになっている。

夕食は友人と待ち合わせていたので、その前にちょこっと飲んじゃおうかなと思って選んだのは四条河原町の交差点からすぐ裏道に入った小径のさらに奥にある立ち飲み屋。なんかやたらと裏通りにあるのだが、地図通りに行くとたどり着ける。

路地のさらに奥にお店がある

地元では結構人気のところみたいで、仕事帰りの人なんかで賑わっている。立ち呑みスタイルなのだけど、東京の下町にあるような感じじゃなくて、もっと明るくて店員さんも爽やかなのが京都っぽいといえばそうかもしれない。

ちゃんとした手料理のメニューが豊富でなにを頼もうか迷ってしまう。ちょっとした煮物とかも白味噌だったりして京都っぽさを感じられるのがまた旅行者にも嬉しいところだ。

ビールとモツ煮
日本海産の刺身
出汁も絶品な揚げ出し豆腐

刺身もちゃんとしていて美味しい。とくに目立って美味しかったのは揚げ出し豆腐かなあ。立ち呑みだけど、小料理屋みたいな感じ。

そして、僕としてはなによりも嬉しいのは全面禁煙というところ。こういう立ち飲み屋で禁煙って結構珍しい。タバコの煙によわいのでありがたいところだ。がっつりと食事を楽しむこともできるし、ちょこっと0次会的な利用もできる。ちょっとした京都らしい感じもあり、旅行者も楽しめるいい居酒屋だなって思う。

すいば:四条河原町
住所:京都府京都市中京区中之町569-2
時間:16:00(土日祝15:00)-24:00
休み:月曜、第一火曜

Related Post

慈照寺(銀閣寺)の紅葉をひさびさにみてきた... 南禅寺から北につづく哲学の道の最終地点である銀閣寺。北野天満宮からも市バスで数分のところにあるので、京都を西から東に横断してやってきた。 調べてみると銀閣寺、1490年と応仁の乱の後、室町時代の末期につくられていて、繁栄期に作られた金閣寺と比較するとたしかに地味な雰囲気。でも、その控えめながら...
へぎそばならば「由屋」 はやはり美味い... 「へぎそば」とはつなぎに「ふのり」を使っていて独特の強いコシがあるのが特徴の蕎麦。かなり食べ応えがある蕎麦で、越後妻有に来たら津南の「とんかつ つまり」とともにおすすめのグルメ。 へぎそばのお店はいくつかあるのだけれど、なかでも評判がいいのは土市にある由屋。ひさびさに食べログでチェックしたら、...
花生食堂(船橋)はいい意味で常連さんのための食堂って感じ。... 船橋って不思議なところで、郊外型の町の感じで駅前には大きなデパートがあったりするのだが、その裏側には昔ながらの下町っぽい雰囲気が残っていたりする。駅から裏通りに入ってすぐのところにある花生食堂もそんなところにある。 昔はこの近くに大きな市場があって、そこに来る人たちを相手に食堂をはじめたみたい...
新橋駅前ビルの空いている居酒屋「翁鶴」に行ってみた... 新橋駅前ビルへ久々に潜入してきた。駅前の一等地にあるのに、このディープな雰囲気はすごいな。そして、オフィスビルなのだけど下に入っているお店が充実しているので、ここは見逃せないエリアだ。今回は一階にある居酒屋へ行ってきた。 翁鶴 新橋へのアクセス 新橋駅のJRと都営浅草線の間にある新橋駅前...
池袋の三馬力で馬肉づくし お店の外観 いまでは貴重になった生肉を食べるということを、手頃な価格で心ゆくまで堪能してきた。 熊本で買った肉乃橋本の馬肉もそうだけど、馬肉がこんなにもさっぱりしていて美味しいなんて、新しい価値観を発見した気分だ。 お店の場所は池袋駅からはちょっと歩くのだが、すごい怪しいエリアで...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です