すいばでほろ酔いになった後、京都に住む友人と合流。思い出の場所という祇園の歩兵で餃子を食べることにする。前回の訪問は真冬のオフシーズンだったけれど、紅葉のハイシーズンには予約しておかないと、スムーズに入店することは難しそうだ。

歩兵は祇園の北側エリアにあり、祇園白河から巽橋を渡ってすぐのところ。京都に古くからありそうな建物の外観からは、ここが餃子店だとはまったく思わないだろうな。お店の前に自転車がとまっていて、ちょっと安心する。そんな感じ。

お店の外観、相変わらず自転車で来るお客が主流

店内はテーブル席がいくつかあるけれど、基本的にはカウンター席。ビールは生ビールもあるのだが、瓶ビールはアサヒ、キリン、サッポロと主要銘柄をそろえていて、なにげにここはこだわっている。やっぱり餃子には瓶ビールだよな。

ポテトサラダの写真撮るのを友人に妨害されたりしたのだが、ここは餃子以外の一品もビールによくあう美味しさだ。長居するタイプのお店ではないけれど、あれこれ頼んで食事を楽しむのもまたいいと思う。

ポテトサラダ
きゅうりをつまむ
そして餃子!

そして餃子。すごく小ぶりの餃子なので、二皿くらいなら女性でも食べてしまえると思う。普通の餃子と生姜餃子を食べ比べしてみてもらいたい。味噌ダレで食べる生姜餃子の美味しさは歩兵ならではの味だよなあ。すっかり、僕にとっても京都での定番の味となった。

ここの生姜餃子は絶品のうまさで歩兵ならではの味だと思う。

前回の訪問:祇園のぎょうざ歩兵で生姜餃子

 

ぎょうざ 歩兵
住所:京都府京都市東山区清本町373-3
時間:18:00-26:00
休み:日・祝

Related Post

ぎょうざ屋 – 佐賀まちなかバル3軒目... 佐賀のまちなかバル巡り三軒目。ビールも飲んで、日本酒も飲んで結構いい感じになってきたところ。 三軒目はどこに行こうかなあ・・と思って、地図を眺めてたどり着いたのは、ここのぎょうざ屋さん。なんか建物のなかというか、ここやっているの?と思うようなところにお店があった。アメ横のガード下みたいな感じ。...
宏發燒臘飯店で食べる乳猪飯はちょっと豪華な香港の味... 香港の料理でおすすめされていて、今回の旅で食べてみたいなと思っていた子豚のロースト料理。薄切りにしたものをご飯にのせて食べる乳豬飯がすごく美味しそう。旺角にあるお店が人気みたいだったので近くに来たタイミングで寄ってみた。 宏發燒臘飯店へのアクセス 地下鉄の旺角駅からすぐのところ。女人街も...
京都らしい小物はお土産にも最適。「山本製革店」の革製品。... 今回の旅に出る前、instagramで見かけて気になっていた革製品のメーカー。工房は東山の方にあり、ちょっと遠いなと思っていたのだが、四条烏丸の近くにある「JEUGIA Basic」というショップにて商品が置いてあると知り、立ち寄ってみた。 JEUGIA Basicは四条烏丸の交差点から東に入...
Aroma 2(バガン)はビルマ料理に飽きたらおすすめのインド料理レストラン... スタッフは美男美女そろい ミャンマー料理(ビルマ料理)はピーナッツの油を多用しているのと、味付けが単調なこともあり、わりとあっさりと食べ飽きてしまうことがある。茶葉料理はおいしかったのだが、さすがに飽きてしまって、かつ夕食に訪れたA Little Bit of Baganがあまりにひどかった...
佐賀の「花たろう」で佐賀的な地産地消を楽しむ... 佐賀の地元の人に連れて行ってもらったお店。今回で2回目なのだけど、豪華な食事といえばここっていう感じ。日本酒の種類も豊富だし、なにより佐賀の新鮮な魚を食べることができる。 食べログには全然クチコミないのだが、隠れた名店で、できればそのままにしておきたい存在であるけれど、あまりに美味しかったので...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です