もうとっくにブログでも紹介しているかと思っていた京都での朝食の定番。イノダコーヒに行ってきた。そうか、ここに来ていたのはブログを始める前だったのか。ずいぶんと長いこと来ていなかったのだな。

イノダコーヒの本店は朝7時から営業していて、ここのモーニングは京都での朝食として定番になっていると思う。京都の人に聞いても「ちょっと贅沢だけど、イノダコーヒーのモーニングはいいよね」というくらい。

イノダコーヒ 本店の外観
庭を眺めながらの朝食は優雅

最近では、イノダコーヒ以外にも、都野菜 賀茂とかスマート珈琲とか、美味しくて京都に来たなあってしみじみ思う朝食が食べられるとことが増えてきているので、訪れていなかったのだが、今回は近くに泊まっていたこともあり、ひさびさに訪問してみることにする。

7時半くらいに訪れたと思うのだけど、すでに満席で店内に入ることができず。入口にある名簿に名前を書いて待つこと20分くらいで案内された。以前は喫煙席の方が多かった印象もあり、それで足が遠のいたのだが、ひさびさに来てみると禁煙席がだいぶ増えていてだいぶ居心地がよくなった感じがする。

モーニングのメニューはいくつかあるのだが、このお店の人気メニューなのは「京の朝食」セット。ハムとスクランブルエッグがメインで、サラダとクロワッサンが付いてくる。食後にはイノダコーヒー定番の最初からミルクの入った甘めのコーヒーを飲む。

ミルク入りの珈琲こそイノダコーヒなのです
朝食セット

旧店舗の方は狭いけれど雰囲気があっていいし、新店舗の方はゆったりしていて、庭を眺めながら料理を楽しめるのがいい。今回は新店舗の方でゆったりとした時間を過ごすことができた。いまとなってはやや古めかしい印象もあるメニュー構成なのだが、京都らしい朝を過ごすということにおいてはいいところだ。

イノダコーヒ本店
住所:京都府京都市中京区堺町通三条下る道祐町140
時間:7:00-20:00
休み:無休

Related Post

チェンマイの朝市とお粥屋台での朝食... 今回泊まっているタニータハウスの朝食はおいしいのだが、ちょっと飽きたのでピン川をはさんで反対側にあるワロロット市場(Waroros Market)へ行って朝食を食べつつお土産物を探してきた。 この市場の歴史は古くて、だいたいはチェンマイで市場というと、こちらのワロロットということでいいんじゃな...
咖啡小自由 Libero Coffee & Barでしばし時間をつぶしてみる... 青田七六に予約していて、ちょっと時間が中途半端にできてしまったので、カフェはしごじゃないけれど、近所にあったLibero Coffeeにきてみた。 外のテラスがすごい気持ちよさそうだったのだけど、どうやらそこは喫煙エリアだったみたいなので慌てて店内に避難する(僕はたばことは無縁の生活で嫌煙とい...
葉家小卷米粉でやさしい味の朝食 ここもinstagramでフォローしているところから得た情報。朝食に葉家小卷米粉でイカの出汁が効いたスープとビーフンを食べたというのをみて猛烈に食べてみたくなったので僕も来てみた。ここでの朝食は間違えがない。 葉家小卷米粉へのアクセス 今回の宿がある正興街からみると南北に通る國華街の通り...
窄門咖啡(Narrow Door Cafe)ふたたび 台南という枠にとらわれずに世界中で行ったなかで好きなカフェのひとつ。建物への変なアクセス方法やそして、店内のゆったりとした雰囲気。通り抜ける風とか全てが心地よい。 前回の訪問:窄門咖啡 Narrow Door Cafeはフォトジェニックで時間を忘れて過ごせるカフェ 窄門咖啡(Narrow...
「藤の家」古民家カフェで実感する庄内の豊かさ... このお店をどこでどうやって知ったのか・・すっかり思い出せないのだけど、今回の旅行で印象に残るカフェになった鶴岡市にある藤の家(ふじのや)というお店。 食べログにも店舗情報ないし、どうも新しいお店らしいのだが、ちょっとこれも出会いというか、気になったので訪れてみました。ランチタイムを少し外した時...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です