もうとっくにブログでも紹介しているかと思っていた京都での朝食の定番。イノダコーヒに行ってきた。そうか、ここに来ていたのはブログを始める前だったのか。ずいぶんと長いこと来ていなかったのだな。

イノダコーヒの本店は朝7時から営業していて、ここのモーニングは京都での朝食として定番になっていると思う。京都の人に聞いても「ちょっと贅沢だけど、イノダコーヒーのモーニングはいいよね」というくらい。

イノダコーヒ 本店の外観
庭を眺めながらの朝食は優雅

最近では、イノダコーヒ以外にも、都野菜 賀茂とかスマート珈琲とか、美味しくて京都に来たなあってしみじみ思う朝食が食べられるとことが増えてきているので、訪れていなかったのだが、今回は近くに泊まっていたこともあり、ひさびさに訪問してみることにする。

7時半くらいに訪れたと思うのだけど、すでに満席で店内に入ることができず。入口にある名簿に名前を書いて待つこと20分くらいで案内された。以前は喫煙席の方が多かった印象もあり、それで足が遠のいたのだが、ひさびさに来てみると禁煙席がだいぶ増えていてだいぶ居心地がよくなった感じがする。

モーニングのメニューはいくつかあるのだが、このお店の人気メニューなのは「京の朝食」セット。ハムとスクランブルエッグがメインで、サラダとクロワッサンが付いてくる。食後にはイノダコーヒー定番の最初からミルクの入った甘めのコーヒーを飲む。

ミルク入りの珈琲こそイノダコーヒなのです
朝食セット

旧店舗の方は狭いけれど雰囲気があっていいし、新店舗の方はゆったりしていて、庭を眺めながら料理を楽しめるのがいい。今回は新店舗の方でゆったりとした時間を過ごすことができた。いまとなってはやや古めかしい印象もあるメニュー構成なのだが、京都らしい朝を過ごすということにおいてはいいところだ。

イノダコーヒ本店
住所:京都府京都市中京区堺町通三条下る道祐町140
時間:7:00-20:00
休み:無休

Related Post

十一房珈琲店は銀座で貴重な喫茶店 銀座の結構便利な場所にありながら、わりと空いていて静かな場所なので、待ち合わせの時間つぶしなどに利用することが多い喫茶店。長いカウンター席があり、ひとり客でも居心地がいい。 場所は銀座というか、有楽町に近いところ。表通りから少しくぼんだような雑居ビルの一階にある。ドアのとってが珈琲豆になってい...
包成羊肉の山羊肉スープは絶品 台南グルメの代表格である牛肉湯の別バージョンとして、牛肉のかわりに山羊肉を使った羊肉湯というものがある。 包成羊肉はそのなかでも抜群に美味しい店ではないかと思う。少なくとも僕にはいままで食べてきた山羊肉が過去のものと思えるくらいに美味しかった。 アクセス 府前路二段と西門路二段の交...
西門町芒菓冰 – 普通においしいマンゴーかき氷... 西門あたりを散歩していて、マンゴーかき氷の有名店と書いてあったので、立ち寄ってみた。 西門の繁華街からは外れているけれど、前に泊まったサービスアパートとか、足裏マッサージの足満足とかはかなり近い。なんで、前に来たときに何度も前を通っていたのに、なんで気がつかなかったんだろう。 ということ...
瀬戸内屋 大船幸太郎 – 鞆の浦でひと休みにうってつけのカフェ... 夏の日差しのなかで鞆の浦を歩いていて、ぐったり。そんなとき、店先にあったかき氷ののれんに吸い寄せられるように入ってしまった。 店内は海の家のような、古い家の軒先を改造したような趣ある造り。夜にはバーになるのかもしれない。店内の壁には写真が貼ってあって、芸能人からそうじゃない人(たぶん)まであれ...
恵比寿で落ち着いてコーヒー飲むなら「ヴェルデ」がいいかも... 恵比寿でコーヒーといえば猿田彦珈琲が好きなんだけど、ちょっと狭いのと混んでいることが多い。 そして、純粋にコーヒーを楽しむということであれば、恵比寿駅西口にあるヴェルデの方がおすすめできる。 惜しむらくは、いまどきまだ喫煙可のお店であるということなのだが・・・。まあ、好みの問題なのだろう...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください