南禅寺から北につづく哲学の道の最終地点である銀閣寺。北野天満宮からも市バスで数分のところにあるので、京都を西から東に横断してやってきた。

調べてみると銀閣寺、1490年と応仁の乱の後、室町時代の末期につくられていて、繁栄期に作られた金閣寺と比較するとたしかに地味な雰囲気。でも、その控えめながらシンプルなつくりは現代にはしっくり来る感じがする。

銀沙灘と向月台
向月台
銀沙灘

世界遺産にも登録されているので、世界中から観光客が集まる人気の場所で結構混雑でもある。静かな雰囲気をもとめるのであれば早朝とかに訪れた方がよさそうだ。少なくともお昼くらいの状態だと結構な賑わいだった。

入口を入るとすぐに有名な「銀沙灘」と「向月台」と呼ばれている庭園に出てくる。真っ白な砂をつかった庭園は陽の光に照らされるとまぶしいくらいで、銀世界ともいえるよなって思えるのだが、これは江戸時代に改修された庭園で創建当時の雰囲気からはだいぶ異なるものらしい。

ここから奥の方に進むと銀閣寺の裏山へと登るルートがあり、観光で疲れ切った足では悩ましいところだが、登ってみると清水寺とはまた異なる京都の町が一望できるので来てみてよかったなと思える風景だ。とくに紅葉シーズンは美しく、自然と寺院の組み合わせが日本らしい風景を作っている。

庭園
庭園
裏山から京都を一望

銀閣寺の有名な建物は外側から眺めるだけだが、昔から手入れをされ続けていることもあり、普通に家として住んでも気持ちよさそうだなとか思ってしまうくらい。

こういう修学旅行で来るような定番の観光地ってなかなか足が向かないものなのだが、自分の足で来てみると全然違った風景があり、感じ方ができるのだなと新鮮な感じがした。定番の観光地もいいものだな。

慈照寺(銀閣寺)
住所:京都市左京区銀閣寺町2
時間:(3/1-11/30)8:30-17:00, (12/1-2/末)9:00-16:30

Related Post

ペナン街歩き クアラルンプールからペナンまでは飛行機で40分くらい。すぐのところにある。 マレーシアのペナンはクアラルンプールから飛行機で40分くらい。結構大きな島でクアラルンプールに次いで第二の都市になっている。200年くらい前はジャングルだったとか信じられないが、島の東側はまだまだ緑が多い。 リ...
鎌倉高校前の踏切は鎌倉屈指の観光スポットになっていた... 一直線の坂道が海までつづいていて、踏切を通る江ノ電とのコントラストが美しい風景。映画とかにもたまに出てきて、すごくフォトジェニックな場所になっている。スラムダンクで台湾や香港での人気が高まったみたいで、いまこの踏切に来ている旅行者って日本人よりも、台湾の旅行者が多いくらいだ。 踏切は江...
【現在は立ち入り不可】近未来感があるのに懐かしい雰囲気がある、香港の「超密集住宅」をみてきた。... 香港らしい建物が入り組んで密集した風景といえば、かつては九龍城砦だったり、尖沙咀にある重慶大厦の四階から入り込む風景とか、いろいろとある。 そんななかで、最近注目されているのは、鰂魚涌(クオリーベイ)と太古(タイクー)の間にあるマンション群で「海景樓」「福昌樓」「海山樓」「益昌大廈」「益發大廈...
潮岬と橋杭岩:紀伊半島をぐるりとまわる... 潮岬灯台 アドベンチャーワールドでパンダを堪能したあと、紀伊半島をぐるっとまわって尾鷲までドライブ。 僕としては房総半島をぐるっとするくらいのイメージだったのだが、全然違った。紀伊半島、すごいでかい。 そして、数年前の台風被害の復旧のためかトラックがすごい走っているのであまり快適...
時間を忘れて香港をクルージング – スターフェリー乗船記... 香港島の中環と九龍半島の尖沙咀の間を、100年以上にわたり運航してきた歴史ある航路。1970年代には沢木耕太郎も「優雅な航海」と表現している。 香港島と九龍の間はいまでは高速道路のトンネルもあるし、地下鉄も通っていて、この航路よりも便利になっている。 それでもこの航路には観光客だけじゃな...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください