秋の紅葉シーズンの京都はどこのレストランも混んでいて入るのにも一苦労だ。その一方で地元の人しかこなさそうなお店は日常が続いていて、普通に入ることができる。今回訪れたラーメン店もそんな感じで、観光客はまったく見かけない雰囲気だけど、ラーメンの味は美味しかった。

麺や 向日葵へのアクセス

銀閣寺から今出川通りを西にすすみ、白川通りを越えたあたり。銀閣寺から白川通りまでは観光地っぽい賑わいがあるのだけど、そこを越えると途端にローカルな感じになる。吉田山の近くで京大の裏庭みたいなところだ。

外観

麺や 向日葵について

お店の雰囲気はごく普通のラーメン店といった感じ。ちょっとランチには遅い時間だったこともあり空いていた。お客さんの層としては京大が近いこともあるので、大学生とかがメインなのかなあ・・、でも近所の家族連れが来たりしてアットホーム。町のラーメン店といった風情です。

しかし出てくるラーメンは本格的。いわゆる化学調味料を使わない無化調と呼ばれるもので、魚介などからとった出汁をあわせた塩ラーメンは絶品。醤油などもあるのだが、ここでは塩ラーメンを食べるのが定番とのこと。

塩ラーメン

こってり系の多い京都のラーメンのなかでは、塩ラーメンというジャンルからわかるようにかなりあっさりした味わいで、いまの僕の気分としてはこれがやさしい味で深みがある。なにより、ちょっと冷えた身体にはこれが沁みるなあ・・って感じがする。しっかりした塩味なので、さっぱり薄味というのではなく、京料理のように見た目よりもしっかりと味がついているという印象。

観光地めぐりで京料理を食べるのもいいけれど、こういう地元っぽいお店で食べる普通のご飯というのもいいものだよなって、そう思えるお店だった。また近くにきたら立ち寄ってしまいそうだ。

麺や 向日葵
住所:京都府京都市左京区浄土寺西田町100-28
時間:11:30-14:30, 18:00-23:00
休み:水曜日

Related Post

夜の高台寺のライトアップは美しい ちょうど京都旅の直前に万城目学の書いた「とっぴんぱらりの風太郎」を読んでいたので、北政所が住んでいた高台寺のことは気になっていた。 高台寺は旦那である豊臣秀吉の冥福を祈るために建立した寺院であり、寺の前は仏門に入った際につけられた「高台院」という名にちなんでいる。豊臣秀吉って飽くなき権力者であ...
秋の紅葉、京都旅 すごい久しぶりに京都へ紅葉を観にいってきた。前に訪れたときには混雑さにうんざりしていたのだが、時間やタイミングを考えるとわりと落ち着いてみることもできるものだなっていうのが今回の旅の感想。 そして、ひさびさに京都でお寺をいくつか見てまわったが、独特の空気感があり、たまには行ってみるのもいいもの...
銀座 篝(かがり)はEchika fitにあるお店の方が並ばなくておすすめ... 銀座というか都内屈指の人気ラーメン店の「篝(かがり)」、アップルストアの近くにあるお店は表通りまで並ぶほどの行列でちょっと信じられないくらい待つみたい。一杯のラーメンを食べるのに2時間近く待つとかもはや狂気の沙汰ではないかと思ってしまう。 しかし、支店が同じ銀座界隈にあってそちらは本店ほどには...
本場のとんこつラーメンを銀座で楽しむ「博多長浜屋台 やまちゃん」... たまに、福岡で食べるとんこつラーメンの味が懐かしくなり行ってしまうところ。東銀座の駅からも近く、比較的空いているので行きやすいのが好き。 本店は店名にある通り博多の長浜で屋台として登場したのだが、いまは天神などにも出店している有名店。お店はそれほど広くはないけれど、テーブル席もあったりするので...
麺肴ひづき湯きりや – 〆のラーメンにぴったり... 松本でサイトウキネンフェスティバルで信じられないくらい素晴らしい夜を体験して、そのあとは地元の人で賑わっている居酒屋で食事をして松本の地酒を堪能(食べログにすら載っていない地元の名店)。 そしてホテルまで戻る道すがらで、〆のラーメンが食べたくなって立ち寄ってみたのがこちらの「麺肴ひづき湯きりや...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です